nullドメーヌ・ド・クロヴァロン レ・ゼール IGP ペイ・デロー


ドメーヌ・ド・クロヴァロン レ・ゼール IGP ペイ・デロー
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:ヴィオニエ種





クロヴァロンは、カトリーヌ・ロックによって南仏に創設された小さなドメーヌです。設立当初よりビオロジックを実践し、現在は全ての畑でビオディナミによる栽培を行い、全てのワインが厳格なデメテールの認証を受けています。全房発酵と野生酵母のみによるナチュラルな醸造を行い、南仏のワインでありながらフィネスと冷涼感、エレガントさを備えたブルゴーニュワインのスタイルで造られています。発酵前半はステレンスタンクで行い、後半にはオーク樽に移し発酵を進ませ、その後、引き続きオーク樽でマロラクティック発酵と熟成を行います。熟成はシュール・リーの状態で実施し、澱引きも清澄も濾過も行わずに瓶詰め。SO2トータルは39mg /L。総生産量は3,500本。