nullロベール・シュヴィヨン ブルゴーニュ シャルドネ


ロベール・シュヴィヨン ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





1930年代よりドメーヌ元詰を始めており、パイオニアの一翼を担ってきた歴史があります。ロベール・シュヴィヨン氏は20年ほど前に引退し、今は息子であるドゥニ氏とベルトラン氏の兄弟により運営されています。古い木を大切にする為に畑の樹齢が高く、低収量とも相まって濃さと旨味を持った味わいで知られています。ニュイ・サン・ジョルジュ村の丘のすそ野に位置するリューディ(小区画)、クロワ・ブランシュとプティ・シャリオに植わるシャルドネ種を使用。