nullラ・カライア フォビアーノ ウンブリア IGT

ラ・カライア フォビアーノ ウンブリア IGT
生産地:イタリア ウンブリア
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%


イタリアワイン界で凄腕醸造家のリカルド・コタレッラ氏と、
ウンブリア州のオルヴィエートのオドアルド・ジャレッティ氏が
手を組んだワイナリー。8ヘクタールの畑に植えられたメルロ種70%と
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%で構成されるIGTワイン。
リカルド・コタレッラ氏のニックネームが「ミスター・メルロ」だということを
ご存知の方も多いと思われますが、
そんな氏の力量がたっぷりと感じ取れるワインであることは間違いありません。