nullシュロス・リーザー リースリング カビネット


シュロス・リーザー リースリング カビネット
生産地:ドイツ モーゼル
葡萄品種:リースリング種





現在、モーゼル地方で最高評価を受けているフリッツ・ハーク氏の長男、トーマス・ハーク氏が1992年から運営するシュロス・リーザー。リーザー・シュロスベルク、リーザー・ローゼンライの葡萄を使用しています。収穫は畑で選別しながら手摘みで行います。空気圧プレスで圧搾した後、天然酵母を使い、ステンレスタンクで、低温でゆっくりと発酵させます。フレッシュな柑橘系の果実と透明感のある酸があり、余韻にぴりっとしたミネラルが感じられるやや甘口ワイン。