nullヴェルム ラス・ティナダス アイレン・デ・ピエ・フランコ


ヴェルム ラス・ティナダス アイレン・デ・ピエ・フランコ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:アイレン種





ラ・マンチャ地方トメジョッソの新進気鋭のワイナリー。ラテン語で「真実」を意味するヴェルムという名は、大地に対し、ワイン造りに対し、また、すべてに対して真実でありたいという、ロペス・モンテロ家が代々受け継いでできた思いを表しています。手摘みで収穫した葡萄はプレスをせずに全てフリーラン果汁を使って贅沢に丁寧に造られています。ラス・ティナダスは、接ぎ木をしていない樹齢70年の自根のアイレン種を使用し、アンフォラで澱とともに4ヵ月間熟成させ、その後ステンレスタンクで4ヵ月熟成させて造られます。マスターオブワインのワイン評論家、ジャンシス・ロビンソンが自身のインスタグラムで「これまで飲んだ中で一番美味しいアイレン」だと絶賛しています。