nullニール・エリス ホワイトホール シャルドネ エルギン


ニール・エリス ホワイトホール シャルドネ エルギン
生産地:南アフリカ ウェスタン・ケープ
葡萄品種:シャルドネ種





南アフリカワインのトップリーダー的存在のニール・エリス。その革新的なワインへの取り組みは南アの原産地呼称法にも影響を与えたと言われています。エルギン地区はシャルドネ種とピノ・ノワール種の銘醸地として最も注目されています。このシャルドネ種からの白は南国系の香りにふくよかな果実味、骨格がしっかりとした酸味がバランスよく組み合わされ、芳醇な味わいです。