nullバジーレ カルタカンタ モンテクッコ


バジーレ カルタカンタ モンテクッコ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種、メルロ種





バジーレ社はトスカーナ州チニジャーノにある、ジョバンニ・バッティスタとドメニコの兄弟とその家族で運営している小さなワイナリーです。カルタカンタとは、イアリア語で歌詞カードの意味。歌詞カードは書かれている内容そのもので変更がきかない=ボトルの中身にトリックはない、という思いが込められています。有機栽培の葡萄から造られています。ブラックチェリー、プルーン、スミレ、そしてハーブのニュアンスがあります。味わいはバランスが良く、熟した香りと、持続性を高めるタンニンが強調されています。アーモンドとココアの後味が素晴らしいワインです。希望小売¥2,800のところ特別価格です。