nullハインリッヒ ネイキッド ホワイト ブルゲンラント オーストリア


ハインリッヒ ネイキッド ホワイト ブルゲンラント オーストリア
生産地:オーストリア ブルゲンラント
葡萄品種:シャルドネ種、ピノ・ブラン種主体、ベルシュ・リースリング種、ノイブルガー種、他数種



オーストリア・ノイジードラーゼー地区でビオディナミ栽培を実践し、自然派のワインで最高の評価を受けているハインリッヒ氏。葡萄はシャルドネ種、ピノ・ブラン種主体に、ベルシュ・リースリング種、ノイブルガー種、他数種のブレンド。果皮、種と共に1晩浸漬後、自然酵母と大樽で発酵、熟成(シュール・リーで10ヶ月)。醸造中は酸化防止剤を使わず、果汁に果皮と種を漬け込む事でオレンジの色調を帯び、皮と種から苦旨味と複雑さが加わります。ノンフィルターで瓶詰めし、自然の旨みがたっぷりのオレンジワイン・タイプ。生産者はグラスに注ぐ前に、瓶をひっくり返してオリを混ぜてから味わって欲しいそうです。