nullマルセル・ラピエール レザン ゴーロワ


マルセル・ラピエール レザン ゴーロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種





故マルセル・ラピエール氏は自然派ワインの礎を
築いたといっても過言ではありません。
後を継いだ息子であるマチュー氏は父から学んだことを
受け継ぎ母と共にドメーヌを切り盛りしています。
このレザン・ゴーロワは主にモルゴンの区画のガメイ種を用いて造られ、
いわば「プチ・モルゴン」とも言うべきキュヴェです。
樹齢の若い樹から収穫された葡萄をステンレスタンクで発酵・熟成。
より軽快でスムーズな飲み口に仕上げました。
印象的なラベルのデザインは、ブラックユーモア溢れる
イラストで有名なモーリス・シネ氏。
シネ氏のイラストそのままの葡萄をギュッとしぼって造った
フレッシュな風味のワインです。