nullドメーヌ・シャンソン ボーヌ 1er クロ・デ・フェーヴ


ドメーヌ・シャンソン 
ボーヌ 1er クロ・デ・フェーヴ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




1750年に設立したボーヌ地区でも1、2を争う歴史ある蔵元。
1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、
畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。
クロ・デ・フェーヴ畑は、シャンソンのモノポール(単独所有畑)で、
粘土石灰質土壌で日当たりが抜群に良く、
味わいは繊細で上品ながらもアルコールに富んだ豊満さがあります。