nullリッポン ゲヴュルツトラミネール セントラル・オタゴ


リッポン ゲヴュルツトラミネール 
セントラル・オタゴ
生産地:ニュージーランド セントラル・オタゴ
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種




ニュージーランド南島の南端、セントラル・オタゴ地区で、
1989年最初にワイン用葡萄を栽培したのがロルフ・ミルズ氏。
息子のニック・ミルズ氏は、フランスでDRC社、
他で4年間研修後に畑を引き継ぎ、
現在はビオディナミ栽培を実践しています。
香り高いゲヴュルツ種からの、風味豊かな白。