nullダニエーレ・ピッチニン ビアンコ・ディ・ムーニ

ダニエーレ・ピッチニン ビアンコ・ディ・ムーニ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:シャルドネ種60%、ドゥレッラ種40%


自身が共同経営者の1人であったレストランで
ソムリエとして働いていたダニエーレ・ピッチニンは、
そのレストランの権利を売却し、2006年よりワイン造りを始めました。
アンジョリーノ・マウレの下でワイン造りを学び、
アンジョリーノ同様、自然に敬意を払った農法、
醸造でワイン造りに取り組んでいます。
ビアンコ・デイ・ムーニは、シャルドネ種60%と
ドゥレッラ種40%のブレンドで、
シャルドネ種の品の良い豊かさとドゥレッラ種の
シャープな酸とが調和した充実した旨味のある白です。