nullル・オー・メドック・ド・ラベゴルス オー・メドック

ル・オー・メドック・ド・ラベゴルス オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種48%、
メルロ種40%、カベルネ・フラン種10%、
プティヴェルド種2%


格付されていないマルゴーワインの中では
「最上のワインのひとつ」と言われるシャトー・ラベゴルス。
03年の格付けでは、クリュ・ブルジョワ・スペリュール級に格上げしました。
そのラベゴルスがオー・メドック地区で造るワイン。
カシスやストロベリーなど赤系果実や、
ブルーベリー黒系果実の芳醇なアロマに、
バニラのニュアンスも。グレートヴィンテージ05年の
葡萄の完熟感がワインの凝縮感に表れており、
果実味豊か。程よい酸味もワインのバランスを整えています。