nullオリヴィエ・リヴィエール ラ・ヴァリャーダ アルランサ

オリヴィエ・リヴィエール 
ラ・ヴァリャーダ アルランサ
生産地:スペイン カスティーリャ・レオン
葡萄品種:テンプラニーリョ種


オリヴィエ・リヴィエール氏は
ブルゴーニュで自然派の巨匠シャソルネの
フレデリック・コサール氏のもとで修業しました。
その後スペインに自身のボデガを開きました。
自社畑でコストパフォーマンス抜群の
スタンダードキュヴェです。
テンプラニーリョ種をステンレスタンクで発酵熟成、
一部を木樽に移し12 ヶ月熟成しました。
パープルブラックの色調にドライトマトやムスクの香り、
そしてビターチョコのニュアンスが拡がります。
ピュアな果実味とほのかな苦み・渋みがうまく絡みあって、
心地良い余韻へと導きます。