nullラ・ピエーヴェ ロッソ ビオ マレンマ・トスカーナ

ラ・ピエーヴェ ロッソ ビオ 
マレンマ・トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種


オリーブオイルとワイン造りを行う家族経営の生産者。
02年には完全に有機栽培に転換しました。
前より取得していたEUのオーガニック認証だけでは無く、
14年からはヴィーガンの認証を取得しました。
ヴィーガンとは、絶対菜食主義者・純粋菜食主義者という意味で、
通常ワインは清澄をする際に卵白由来のアルブミンや、
チーズ由来のカゼイン等の動物性タンパク質が使用されるのですが、
ピエーヴェでは植物性タンパク質を使用する事で
醸造過程において一切の動物性のものが使用されていません。
プラムや熟したブラックベリー。
豊かな飲み口で、柔らかなタンニンの辛口赤。