nullマルセル・ラピエール レザン ゴーロワ

マルセル・ラピエール レザン ゴーロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種


マルセル・ラピエール氏は
ビオディナミ(有機栽培)、野生酵母発酵、
酸化防止剤未使用、ボージョレ地方で
自然派ワインの第一人者です。
このワインは、全てモルゴン村の区画の葡萄で造られ、
レギュラーラインナップである
モルゴンのセカンド的な位置づけ。
樹齢の若い樹の葡萄を用いて造られ、
ステンレスタンクで発酵、熟成されます。
スクリューキャップを採用し、
軽快でなめらかな飲み心地のワインで、
ラベルデザインにもあるように
葡萄そのものをほうばったようなフレッシュな果実味が特徴です。