nullCh ラ・ローズ・ド・フランス オー・メドック

Ch ラ・ローズ・ド・フランス オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種70%、
メルロ種22%、カベルネ・フラン種4%、
プティヴェルド種4%


ラ・ローズ・ド・フランスは、
格付け第4級ブラネール・デュクリュが
シャトーから南に4キロほど離れた
キュサック村のシャトー・ボーモンに
隣接する畑の葡萄で造った
オー・メドック規格のワインになります。
ブラネール・デュクリュと同様の醸造工程を経て、
1~2年使用の樽で熟成されており、
風味豊かな品格のある味わいです。