nullウィリアム・フェーヴル エスピノ シャルドネ

ウィリアム・フェーヴル エスピノ シャルドネ
生産地:チリ マイポ・ヴァレー
葡萄品種:シャルドネ種


ウィリアム・フェーヴルが
5年間かけてようやく見つけた理想の土地は、
ピノ家の土地でした。エスピノは、
スペイン語で茨を意味します。
また、ピノ家のpinoとも掛けています。
(スペイン語のesは英語ではisに当たります。)
この畑は、ウィリアム・フェーヴルが所有する畑の中で、
シャルドネ種にとって最も良い畑です。
フレンチオーク1~3年樽で6ヶ月間熟成しています。
新鮮なレモンピールを思わせる香り、
洋梨のような果実味、ミネラル感や
火打石を思わせる風味がはっきりと広がります。