nullギガル ジゴンダス

ギガル ジゴンダス
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種65%、
ムールヴェードル種25%、シラー種10%


タンクで約20日間の発酵後、大樽で24ヵ月間熟成させました。
骨太な味わいと、スパイシーさが熟成を経て調和してきた頃でしょう。
パーカー氏90点評価です。
nullゼリージュ・キャラヴァン イケバナ

ゼリージュ・キャラヴァン イケバナ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:カリニャン種、サンソー種、
グルナッシュ種、シラー種


リュック・マリー・ミッシェル氏が
2000年にピク・サン・ルー村で始めた生産者。
有機栽培を実践し、葡萄の出来に納得できるようになった
05年から自身の「ゼリージュ・キャラヴァン」の名で発売開始。
濃い紫の色調にクローブや煮詰めたカシス、
腐葉土の香りが立ち込めます。
濃い色調とは裏腹に石灰岩がもたらす冷涼感のある味わい。
凝縮した果実の旨みに高標高がもたらす綺麗な酸が絡み合い、
バランス良く仕上がっています。
nullコンブ・デュー コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー

コンブ・デュー 
コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種、ムールヴェードル種、
シラー種


ラストー村はその高い品質で2010年より村名での
ラベル表記が認められましたが、
以前は「コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー」の表記でした。
グルナッシュ種主体に、ムールヴェードル種、
シラー種をブレンドしたワインは、
濃さ強さにスパイシーさが合わさった骨太なスタイル。
素晴らしい作柄だった00年産のワインが、
熟成を経て限定入荷しました。
nullCh フォルティア シャトーヌフ・デュ・パプ キュヴェ・バロン

Ch フォルティア シャトーヌフ・デュ・パプ 
キュヴェ・バロン
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種60%、シラー種30%、
ムールヴェードル種10%


シャトーヌフ・デュ・パプの名門フォルティアで、
上級品のバロンが入荷しました。
品種はグルナッシュ種60%、シラー種30%、
ムールヴェードル種10%で、
通常品よりシラーが多い分ふくよかさが特徴。
果実味とスパイス感が楽しめることでしょう。
nullサンタ・デュック・エリタージュ

サンタ・デュック・エリタージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種、カリニャン種、
ムールヴェードル種、シラー種


パーカー氏が5★評価する生産者。
エリタージュ(「遺産」の意)は難しい天候であった02年に、
生産量を確保するための対策として造られたのが始まりです。
イヴ・グラのワインメーカーとしての才能が光る、
コストパフォーマンス抜群の1本です。
コート・デュ・ローヌやラストー村などテロワールの違う
エリアの葡萄をブレンドして造られます。
チェリーを思わせる新鮮な香りと、スパイスの風味、
野性的なニュアンスもあります。熟したチェリーの
甘酸っぱい果実味とエレガントなボディ、
やや強めに感じる存在感のあるタンニンがあります。
nullドメーヌ ダンデゾン コート・デュ・ローヌ ル・プティ・アンデゾン

ドメーヌ ダンデゾン 
コート・デュ・ローヌ ル・プティ・アンデゾン
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種、グルナッシュ種


エステザルグ葡萄栽培者組合は、
現在10人のメンバーで構成される小規模な組合で、
各自の畑は自分で管理し、最も良い葡萄約1/3をドメーヌ名で出荷、
1/3は組合名で瓶詰めし、残りはネゴシアンに売ってしまいます。
選別酵母や濾過、清澄などは使用せず、
果実味と土壌の可能性を生かすように醸造しています。
マロラクティック発酵後、澱引きを行い、
ステンレスタンクで約6ヵ月熟成させ、
ノンフィルターでボトリングします。
驚くほどしっかりとした果実味があり、
非常にバランスのとれたワインです。
nullミシェル・ガシェ コート・デュ・ローヌ セルシウス ヴィエイユ・ヴィーニュ

ミシェル・ガシェ コート・デュ・ローヌ 
セルシウス ヴィエイユ・ヴィーニュ 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種85%、シラー種15%


ミシェル・ガシェは、コスティエール・ド・ニームで
素晴らしいワインを造り続けている生産者です。
セルシウスは、ワイン評論家パーカー氏が
「うっとりさせるワインなのに価格設定は採算度外視である」と評価し、
2013年の最も素晴らしく最高にお買い得なワインの
3本の中の1本として選出しています。
ハーブやスパイスの香りがあり、ジューシーな果実味、
余韻も複雑でゆったりと広がっていきます。
nullドメーヌ・ド・ラ・ジャナス コート・デュ・ローヌ ブラン

ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス 
コート・デュ・ローヌ ブラン 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種50%、
クレイレット種15%、ブールブーラン種15%、
ヴィオニエ種10%、ルーサンヌ種10%


代々葡萄を生産してきたサボン家が、
1973年より元詰めを始め、ドメーヌを設立。
現在は父親のエメ氏と葡萄栽培と醸造学の学士を持つ
息子クリストフ氏によって運営され、近年、
質の高さやメディアなどの影響もあり、
爆発的に人気が高まって入手困難になっている造り手です。
綺麗で豊かな果実味と心地よい酸味が楽しめる上質な白ワインです。
nullシリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ ピュール ヴィオニエ

シリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ 
ピュール ヴィオニエ 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:ヴィオニエ種


彼自身では一切葡萄畑を所有せず、優秀な栽培家とタッグを組み、
優れた葡萄を入手し、アロンソ流の醸造哲学でワインを造り上げています。
シリル・アロンソによる信頼ブランド「P-U-R」のローヌ編、
ヴィオニエ種をステンレスタンク内で醸造しました。
オレンジピールやラムネの香りの爽やかな印象に
伸びやかな酸味とたっぷりとした果実味が溢れ出ます。
上質な余韻を楽しめるフルボディの白ワインです。
nullマレノン オルカ ヴァントゥ

マレノン オルカ ヴァントゥ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種90%、
シラー種10%


マレノンはリュベロン地区のワイナリーが
「共同と団結」の精神を掲げ、
1966年に設立した協同組合で、
現在、約1,200人の生産者を擁して、
リュベロン地区とヴァントゥ地区に
7,600ヘクタールの畑を所有しています。
フランスのワイン生産量の1%が
マレノン社のワインという驚異の生産力を誇ります。
オルカは、グルナッシュ種(平均樹齢60年以上)90%と
シラー種10%から造られるマレノン社渾身の1本で、
フリーランジュースのみを使用することで
上質でボリューム感のある果実味が得られ、
フレンチオーク樽熟成により広がりのある複雑な味わいになっています。