| Next»
nullシャントコート コート・デュ・ローヌ レ・グラン・カイユ

シャントコート 
コート・デュ・ローヌ レ・グラン・カイユ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種、グルナッシュ種、
カリニャン種


2005年は天候に恵まれ、フランス全土で
素晴らしいワインが造られた伝説の年。
南仏ヴォークリューズの生産者シャントコートの赤で
05年産が入荷しました。
果実味とスパイス感が調和して来た頃でしょう。
定価2、500円ですが、少々ラベル不良の品が
お安くなって入荷しました。
nullギガル コート・ロティ ブリュヌ・エ・ブロンド

ギガル コート・ロティ 
ブリュヌ・エ・ブロンド
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種96%、ヴィオニエ種4%


コ-ト・ロティ村で土壌の異なる、
ブリュヌ地区と、ブロンド地区の葡萄をブレンドした赤。
品種はシラー種96%、ヴィオニエ種4%。
ステンレスタンクで3週間もの間ゆっくりと発酵を行い、
新樽40%で36ヶ月間じっくりと熟成させました。
仏ベタンヌ&デソーヴ誌の評価は16/20点。
nullギガル サン・ジョセフ ルージュ

ギガル サン・ジョセフ ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種


葡萄は樹齢20~50年のシラー種100%。
タンクで約20日間の発酵後、
1年使用した樽で28ヵ月間熟成させました。
果実味たっぷりなシラー種の特徴が楽しめるでしょう。
パーカー氏は89~91点+評価をしています。
nullギガル シャトーヌフ・デュ・パプ

ギガル シャトーヌフ・デュ・パプ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種75%、
ムールヴェードル種10%、シラー種10%、他


品種は古木のグルナッシュ種75%、
ムールヴェードル種10%、シラー種10%、他。
タンクで約20日間の発酵後、大樽で36ヵ月間熟成させました。
フランスにとって最高の年10年産が入荷しました。
パーカー・ポイントは92~95点と最上の評価。
熟成を経て、力強さと熟成感の両方が楽しめます。
nullサンタ・デュック コート・デュ・ローヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ

サンタ・デュック コート・デュ・ローヌ 
ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種70%、
シラー種20%、カリニャン種10%


ローヌ地方でパーカー氏から高く評価されている生産者。
スパイスやサラミを思わせる香りが、程よい熟成を感じさせ、
とても魅力的です。果実やタンニンもしっかりと感じられ、
厚みもあります。A.C.コート・デュ・ローヌとしては
傑出した品質で、食中に最適です。
nullギガル ジゴンダス

ギガル ジゴンダス
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種65%、
ムールヴェードル種25%、シラー種10%


タンクで約20日間の発酵後、大樽で24ヵ月間熟成させました。
骨太な味わいと、スパイシーさが熟成を経て調和してきた頃でしょう。
パーカー氏90点評価です。
nullゼリージュ・キャラヴァン イケバナ

ゼリージュ・キャラヴァン イケバナ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:カリニャン種、サンソー種、
グルナッシュ種、シラー種


リュック・マリー・ミッシェル氏が
2000年にピク・サン・ルー村で始めた生産者。
有機栽培を実践し、葡萄の出来に納得できるようになった
05年から自身の「ゼリージュ・キャラヴァン」の名で発売開始。
濃い紫の色調にクローブや煮詰めたカシス、
腐葉土の香りが立ち込めます。
濃い色調とは裏腹に石灰岩がもたらす冷涼感のある味わい。
凝縮した果実の旨みに高標高がもたらす綺麗な酸が絡み合い、
バランス良く仕上がっています。
nullコンブ・デュー コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー

コンブ・デュー 
コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種、ムールヴェードル種、
シラー種


ラストー村はその高い品質で2010年より村名での
ラベル表記が認められましたが、
以前は「コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ラストー」の表記でした。
グルナッシュ種主体に、ムールヴェードル種、
シラー種をブレンドしたワインは、
濃さ強さにスパイシーさが合わさった骨太なスタイル。
素晴らしい作柄だった00年産のワインが、
熟成を経て限定入荷しました。
nullCh フォルティア シャトーヌフ・デュ・パプ キュヴェ・バロン

Ch フォルティア シャトーヌフ・デュ・パプ 
キュヴェ・バロン
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種60%、シラー種30%、
ムールヴェードル種10%


シャトーヌフ・デュ・パプの名門フォルティアで、
上級品のバロンが入荷しました。
品種はグルナッシュ種60%、シラー種30%、
ムールヴェードル種10%で、
通常品よりシラーが多い分ふくよかさが特徴。
果実味とスパイス感が楽しめることでしょう。
nullサンタ・デュック・エリタージュ

サンタ・デュック・エリタージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種、カリニャン種、
ムールヴェードル種、シラー種


パーカー氏が5★評価する生産者。
エリタージュ(「遺産」の意)は難しい天候であった02年に、
生産量を確保するための対策として造られたのが始まりです。
イヴ・グラのワインメーカーとしての才能が光る、
コストパフォーマンス抜群の1本です。
コート・デュ・ローヌやラストー村などテロワールの違う
エリアの葡萄をブレンドして造られます。
チェリーを思わせる新鮮な香りと、スパイスの風味、
野性的なニュアンスもあります。熟したチェリーの
甘酸っぱい果実味とエレガントなボディ、
やや強めに感じる存在感のあるタンニンがあります。
| Next»