| Next»
nullレッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ

レッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ・グロッソ種85%、
カベルネ種、メルロ種を15%


ブルネロの生産者が自家消費用に仕込んだワイン。
ブルネロの畑のサンジョベーゼ・グロッソ種85%に
カベルネ種とメルロ種を15%ブレンドし、
スロヴェニア・オークの大樽で72ヶ月熟成した贅沢な赤。
熟成を経た08年産は、こなれたタンニンと
豊かな熟成香が楽しめる事でしょう。
nullレッチャイア ブルネロ・ディ・モンタルチーノ

レッチャイア ブルネロ・ディ・モンタルチーノ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:ブルネッロ種


トスカーナ州で地元品種の赤の頂点に立つのが、
モンタルチーノの丘で育つブルネロ種。
イタリアに多いスロヴェニア・オークの大樽で、
36ヶ月以上熟成させています。
パーカー氏は09年産を90点評価していますが、
更に作柄の良かった10年産は90点以上の評価になるでしょう。
nullサンタ・マリーア ロザート IGT トスカーナ

サンタ・マリーア ロザート IGT トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種


畑ではボルドー液のみを使用する有機栽培を実践し、
野生酵母による発酵、清澄もフィルタリングも行わず、
二酸化硫黄の添加もボトリング時に若干量使用するのみに止め、
なるべく人為的な介入をせずにワイン造りを行う生産者。
葡萄の凝縮度を上げるために、グリーンハーベストした
サンジョベーゼ種を除梗もせずにプレスし、
ピンク色になったモストを発酵して造られたロゼワインになります。
nullサンタ・マリーア ビアンコ アンソニカ IGT トスカーナ

サンタ・マリーア ビアンコ 
アンソニカ IGT トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:アンソニカ種


畑ではボルドー液のみを使用する有機栽培を実践し、
野生酵母による発酵、清澄もフィルタリングも行わず、
二酸化硫黄の添加もボトリング時に若干量使用するのみに止め、
なるべく人為的な介入をせずにワイン造りを行う生産者。
当主マリーノ・コッレオーニ氏が、白ワインが好きな
奥さんの為にトスカーナ最南部の海から程近くの
信頼のおける農家から葡萄を購入し、
12年から造り始めた白ワイン(色はオレンジ)です。
ノンフィルター、酸化防止剤無添加。
nullレッチャイア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

レッチャイア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:ブルネッロ種


トスカーナ州で地元品種の赤の頂点に立つのが、
モンタルチーノの丘で育つブルネッロ種。
イタリアに多いスロヴェニア・オークの大樽で、
36ヶ月以上熟成させています。
パーカー氏は09年産を90点評価していますが、
更に作柄の良かった10年産は90点以上の評価になるでしょう。
nullポッジョ・ボネッリ キャンティ ヴィッラ・キージ

ポッジョ・ボネッリ キャンティ ヴィッラ・キージ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種90%、
メルロ種5%、カベルネ・ソーヴィニヨン種5%


16世紀からワイン造りを始め、シエナの名家から
厚い信頼を受けていたポッジョ・ボネッリ。
醸造家にサンジョベーゼ種のスペシャリスト、
カルロ・フェッリーニ氏を迎えています。
ブルーベリー、プルーンなどの黒系果実の豊かな香りと、
チェリーなどの赤系果実やスミレ、ペッパーの豊かな香り。
果実味あふれるソフトな口当たり。辛口で風味良く、
洗練されたタンニンといきいきとした酸の
バランスが良いフルーティなワインです。
nullニコレッロ ランゲ ネッビオーロ

ニコレッロ ランゲ ネッビオーロ 
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種


ニコレッロ社は「熟成されてこそ、ネッビオーロ種は真の実力を発揮する」という
信念をもとに、ワインは飲み頃になるまで出荷しません。
果実味、酸味、タンニンのバランスが秀逸で、
見事に調和され飲み頃を迎えています。
1999年はピエモンテ州の当たり年になります。
nullレッチャイア カベルネ・ソーヴィニヨン IGT トスカーナ

レッチャイア カベルネ・ソーヴィニヨン 
IGT トスカーナ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


マレンマ地区のカベルネ・ソーヴィニヨン種の赤を、
イタリアに多いスロヴェニア・オーク樽で18ヶ月熟成。
しかも作柄の良かった10年産。黒系果実の風味と、バニラの樽香が楽しめます。
nullポデーレ・コンコリ メログラーノ

ポデーレ・コンコリ メログラーノ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:シラー種90%、チリエジョーロ種、
カラブレーゼ種、コロリーノ種10%


トスカーナ州の高地でビオディナミ栽培を実践するポデーレ・コンコリ。
ザクロの木と名付けたこのキュヴェは砂岩土壌のシラー種主体に
ステンレスタンクで発酵後、古樽で熟成しました。
イタリア品種をブレンドしているのでフランスのシラー種とは全くタイプが違います。
深いガーネット色にスミレの香りと少しの土っぽさ、
パワフルなアタックですがフレッシュな酸が
心地良い口当たりの上品な味わいです。
nullレッチャイア ロッソ・ディ・トスカーナ IGT

レッチャイア ロッソ・ディ・トスカーナ IGT
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ・グロッソ種70%、
カベルネ種、メルロ種を約30%


ブルネロの生産者が地元のサンジョベーゼ・グロッソ種に、
マレンマ地区のカベルネ種とメルロ種を3割ほど
ブレンドしたIGT規格の赤。バニラとチェリーの香りに、
赤系果実の瑞々しい果実味がさわやかに楽しめます。
| Next»