Archives

Ch モンフォーレ ヴィエイユ・ヴィーニュ プルミエール・コート・ド・ブライ

Ch モンフォーレ ヴィエイユ・ヴィーニュ 
プルミエール・コート・ド・ブライ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種75%、マルベック種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%が栽培


67ヘクタールの畑はメルロ種75%、
マルベック種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%が栽培。
このワインは、畑の中でも良質な
古木の葡萄で造った上級品。
発酵後は新樽80%で12カ月させました。
凝縮した果実味とスモーキーな樽香が楽しめる、
ふくよかなワイン。
ル・オーメドック・ド・ジスクール オー・メドック

ル・オーメドック・ド・ジスクール オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、
メルロ種50%


メドック格付け第3級、
マルゴー村のジスクールが
オー・メドック地区の畑から造るワイン。
ファーストのジスクールよりメルロ種の比率が多く、
樹齢も高いため、タンニンが柔らかく
果実味も凝縮しています。
クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン

クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン種65%、
メルロ種19%、カベルネ・フラン種13%、
プティヴェルド種3%


サン・ジュリアン村の偉大な
シャトー、レオヴィル・ラス・カーズのセカンド銘柄。
その果実味に富んだ豊かな味わいは
多くのワインファンを魅了します。
Ch トゥール・カルメイル オー・メドック

Ch トゥール・カルメイル オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%


サン・テステフ村の北、
サンスーラン・ド・カドゥルヌ村の中堅シャトー。
畑はシャトー・ソシアンド・マレに隣接する優良な区画。
豊かな味わいが楽しめます。
Ch スグ・ロング メドック

Ch スグ・ロング メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種主体


メドック地区でカベルネ・ソーヴィニヨン種主体で
造られた赤。味わいにカベルネトーンが色濃く、
熟成による複雑さがあり、
典型的なメドックの味わいが楽しめます。
Ch プジョー ムーリ

Ch プジョー ムーリ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種59%、
メルロ種36%、プティヴェルド種5%


格付けシャトーと同等の評価を受けているシャトーで、
同村でライバル関係にある
シャス・スプリーンやモーカイユよりも
長期熟成が可能なワインを産出します。
Ch ラグランジュ サン・ジュリアン

Ch ラグランジュ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種66%、
メルロ種27%、プティヴェルド種7%が栽培


83年より所有者がサントリーとなり
品質が目覚ましく向上し、
今では格付け以上のワインを造りだしています。
カベルネ・ソーヴィニヨン種66%、
メルロ種27%、プティヴェルド種7%を栽培しています。
収穫は手摘みで行い、新樽を30~60%
使用して樽熟成を行います。深みのある色調で、
黒系果実やスパイス、程良い樽の香りが溶け込み、
タンニンと酸味の調和が見事に取れた味わいです。
Ch グラン・コルバン サン・テミリオン グラン・クリュ

Ch グラン・コルバン サン・テミリオン 
グラン・クリュ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種68%、
カベルネ・フラン種27%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種5%が栽培


シャトーはポムロル村とサン・テミリオン村の
境界にある恵まれた立地にあります。
カベルネ・フラン種のブレンド比率が比較的高く、
ハーブやスパイスの複雑な風味があり、
2003年の猛暑によるふくよかな果実味が楽しめます。
Ch シャス・スプリーン ムーリ

Ch シャス・スプリーン ムーリ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種、プティヴェルド種


シャトー名は「憂いを払う」の意味で1821年、
このシャトーに滞在したイギリスの詩人
バイロン卿の命名といわれています。
ムーリ村のワインの中で最も傑出したワインで、
ヴィンテージによってはグラン・クリュに
匹敵するワインを生み出すと言われています。
nullCh カマンサック オー・メドック

Ch カマンサック オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種40%


ボルドー格付け第5級に属し、
シャトーはサン・ジュリアン村の
西のサン・ローラン村にあります。
1965年スペインのリオハ地方のワイナリー、
マルケス・デ・カセレスを所有している
フォルネル家が買収した後、
カマンサックの品質は格段に向上し、
人気を博しているシャトーです。
nullCh ボーモン オー・メドック

Ch ボーモン オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種62%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%、
プティヴェルド種3%を栽培


シャトーはサン・ジュリアン村と
マルゴー村の中間に位置する
キュサック村にあり、カベルネ種と
メルロ種からの豊かな果実味と、
木樽の風味が楽しめる人気シャトー。
作柄の良かった10年産は、
一回り豊かな風味が楽しめます。
nullCh ラ・ローズ・ド・フランス オー・メドック

Ch ラ・ローズ・ド・フランス オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種70%、
メルロ種22%、カベルネ・フラン種4%、
プティヴェルド種4%


ラ・ローズ・ド・フランスは、
格付け第4級ブラネール・デュクリュが
シャトーから南に4キロほど離れた
キュサック村のシャトー・ボーモンに
隣接する畑の葡萄で造った
オー・メドック規格のワインになります。
ブラネール・デュクリュと同様の醸造工程を経て、
1~2年使用の樽で熟成されており、
風味豊かな品格のある味わいです。