| Next»
nullCh トゥール・シュージャン ポイヤック


Ch トゥール・シュージャン ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種82%、
メルロ種15%、その他3%




現在のポイヤックでは珍しい家族経営のシャトーです。
長くシャトー元詰めはせず葡萄を農協へ売却していましたが、
4代目当社キャサリン女史が醸造家のステファン・モーション氏と結婚し
ワイン造りを再開しました。相続の為、畑の一部をシャトー・ラトゥールに
売却しました。ラトゥールは良い畑しか購入しないことで有名で、
売却により逆にトゥール・シュージャンの良さが証明されました。
このシャトーはカベルネ・ソーヴィニヨン種に自信があり80%を越える
比率になっています。カシス、タール、青野菜、の香りに凝縮した果実味と
肌理細やかなタンニンが調和し素晴らしい味わいに仕上がっています。
nullポイヤック・ド・ラトゥール ポイヤック


ポイヤック・ド・ラトゥール ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種、カベルネ・フラン種、プティ・ヴェルド種




名実ともに世界最高峰のワインを生み出すシャトー・ラトゥールのサードラベル。
生産量はファーストの1/10という稀少なワインで、
ファーストと比べるとメルロ種の比率が高いのが特徴になります。
nullクロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン


クロ・デュ・マルキ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種65%、
メルロ種19%、カベルネ・フラン種13%、
プティ・ヴェルド種3%



サン・ジュリアン村の偉大なシャトー・レオヴィル・ラス・カーズの
セカンド銘柄(07年からは独立した区画の銘柄となりました)。
その果実味に富んだ豊かな味わいは多くのワインファンを魅了します。
やや難しい年でしたが、レオヴィル・ラス・カーズはこの年の
スーパースターとパーカー氏は評価しました。
熟成を経て飲み頃になったボルドーをお楽しみください。
nullCh クロ・カロン サン・テミリオン


Ch クロ・カロン サン・テミリオン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種





クロ・カノンはグラン・クリュ・クラッセで、1996年から
シャネル社が所有しているシャトー・カノンのセカンド・ワイン。
メルロ種100%からのワインは、熟した果実の豊かな香り、腐葉土、
ユーカリ、ミントのアロマ。2010年のグレートヴィンテージが入荷しました。
nullシャペル・ド・ポタンサック メドック


シャペル・ド・ポタンサック メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、
カベルネ・ソーヴィニヨン種、
カベルネ・フラン種



メドック格付け第2級の筆頭、レオヴィル・ラス・カーズと同じ
ドゥロン家がメドックに所有するシャトー・ポタンサックのセカンドワイン。
メルロ種約6割に、カベルネ・ソーヴィニヨン種、カベルネ・フラン種のブレンド。
果実味とタンニンが熟成を経て調和し始め、飲み頃の旨みが開いてきました。
nullCh ヴァランタン プルミエール・コート・ド・ブライ


Ch ヴァランタン プルミエール・コート・ド・ブライ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・フラン種、
プティ・ヴェルド種




カシスやブルーベリーの果実香の奥にクローブやコショウ、
干し肉のようなスパイシーな香りが感じられ、程良い酸味とタンニン、
スパイシーさが楽しめる飲み頃の味わいです。
nullCh ピュイ・ガラン フラン・コート・ド・ボルドー


Ch ピュイ・ガラン フラン・コート・ド・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種60%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種20%、
カベルネ・フラン種20%が栽培



フラン地区の粘土石灰土壌の畑にメルロ種60%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種20%、カベルネ・フラン種20%が栽培されています。
発酵、熟成は、共にステンレスタンクで、果実感を活かした造り。
素晴らしい天候だった10年産が少量入荷しました。
6割のメルロ種と、4割のカベルネ種が混じり合い、
木樽がなくても豊潤さが少し楽しめます。
nullCh モンドット・ベリル サン・テミリオン


Ch モンドット・ベリル サン・テミリオン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種80%、カベルネ・フラン種20%





サン・テミリオン村でシャトー・パヴィの隣にある、
家族経営で6ヘクタールのプティ・シャトー。
近隣には似た名前の、ラ・モンドット、トロロン・モンド、ベリル・モンドット等の
シャトーがございますが、経営は全く別です。
果実味を重視しタンクでの熟成後に瓶詰しています。
味わいは長い年月を経ても果実味が楽しめ、更に蔵元でリコルクしている為、
抜栓時も比較的楽とのことです。
nullCh マレスコ・サン・テグジュペリ マルゴー


Ch マレスコ・サン・テグジュペリ マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、
メルロ種45%、カベルネ・フラン種5%




シャトー・マルゴーに隣接する畑を所有している格付け3級のシャトー。
その恵まれた畑から生まれるワインはエレガントで風格があります。
コンサルタントはミッシェル・ロラン氏で、2000年以降は
さらに評価を上げています。パーカー氏はミデイアムで柔らかな果実味と
甘いタンニンが美味しく、最後に「ブラヴォー」とコメントして90点評価しています。
nullCh ラ・シャンドリエール メドック


Ch ラ・シャンドリエール メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種65%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%を栽培




クレディ農業銀行がメドック地区に所有する28ヘクタールの中規模シャトー。
畑はカベルネ・ソーヴィニヨン種65%、メルロ種30%、
カベルネ・フラン種5%を栽培。最高の作柄となった2000年産が入荷しました。
収穫後にベルトコンベアを使って選別、発酵は低温で4週間行い、
新樽1/3で12ヶ月熟成。完熟した果実味と木樽が調和した、
熟成旨みが楽しめるでしょう。
| Next»