Archives

nullオチョ・イ・メディオ マルベック ヴィノ・デ・ラ・ティエラ・デ・カスティーリャ

オチョ・イ・メディオ マルベック 
ヴィノ・デ・ラ・ティエラ・デ・カスティーリャ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:マルベック種


オチョ・イ・メディオとはスペイン語で8と1/2という意味で
標高850mを表しています。まるで雲の上を歩いている様な畑から、
ラベルも雲の上を自転車で走っているデザインとなっています。
濃いイメージのマルベック種ですが良い意味で期待を裏切ってくれ、
ミディアムで香り高いワインに仕上がっています。
スミレとフランボワーズの香り、果実味の豊かさと
熟したタンニンがアクセントとなり味わいを引き締めてくれます。
nullマラビデス ドゥーセ・メセス ヴィノ・デ・ラ・ティエラ カスティーリャ・ラ・マンチャ

マラビデス ドゥーセ・メセス 
ヴィノ・デ・ラ・ティエラ 
カスティーリャ・ラ・マンチャ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:シラー種27%、
テンプラニーリョ種25%、メルロ種25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種23%


標高1000mで栽培された、シラー種27%、
テンプラニーリョ種25%、メルロ種25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種23%をブレンドした赤。
樽で12ヶ月熟成させ、凝縮した果実味と
多品種による複雑な味わいを持っています。
nullボデガス・ロス・フレイレス モナストレル・ガルナッチャ ヴァレンシア

ボデガス・ロス・フレイレス 
モナストレル・ガルナッチャ ヴァレンシア
生産地:スペイン ヴァレンシア
葡萄品種:モナストレル種80%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種20%


1771年創業で家族経営の生産者。
1999年以降は完全な有機農法(ビオディナミ)に移行しました。
全てのキュヴェの収量は30hl/haに抑えられ
(高品質なワインの収穫量の上限は60hl/haと言われています)
このエリアで最も栽培の歴史の古いモナストレル種を
中心にワイン造りを行っています。ワイン造りのコンセプトとして、
「モナストレル種の価値の再確認させる事、
そしてその価値の向上を目指す事」という生産者です。
nullフェルナンデス ペスケラ ティント クリアンサ リベラ・デル・デュエロ

フェルナンデス ペスケラ ティント 
クリアンサ リベラ・デル・デュエロ
生産地:スペイン リベラ・デル・デュエロ
葡萄品種:テンプラニーリョ種


スペインの黒葡萄テンプラニーリョ種にとって最良の産地、
リベラ・デル・デュエロ地区。パーカー氏がペスケラを味わい
「これはスペインのペトリュスだ!」と絶賛した事で、
ワインだけではなくこの産地までもが
世界に知られるようになりました。
低収量の葡萄を発酵後、アメリカン・オークの新樽で
18ヶ月間熟成。さらに瓶熟成を経て発売されます。
nullアバニコ シンフォニア ヴィンテージ・コレクション カベルネ・ソーヴィニヨン

アバニコ シンフォニア ヴィンテージ・コレクション 
カベルネ・ソーヴィニヨン
生産地:スペイン セントロ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


アバニコは2006年にイギリス人で元ワインバイヤーの
ラファエル・デ・ハーン氏が設立した会社で、
自らの目利きでワインをプロデュースし、
コストパフォーマンスのワインを造り出しています。
上質のカベルネ・ソーヴィニヨン種を樽熟成したエレガントな赤ワイン。
力強いタンニンの中にスミレやバラを想わせる
優雅な佇まいと長い余韻が楽しめます。