| Next»
nullアバニコ セレクション エテルヌム・ヴィティ トロ


アバニコ セレクション 
エテルヌム・ヴィティ トロ
生産地:スペイン トロ
葡萄品種:テンプラニーリョ種




古木が多く残るトロ地区のテンプラニーリョ種は、
濃さ強さがたっぷりの産地。
エテルヌムも平均樹齢50年の古木の葡萄から、
ほとんど黒と言える色調のパワフルなワインに仕上がっています。
フレンチオーク樽7割、アメリカンオーク新樽3割で
10ヶ月熟成させています。
nullセリェール・ピニョル ネエクストラ・セニョーラ・ポルタル ブランコ テラ・アルタ


セリェール・ピニョル 
ネエクストラ・セニョーラ・ポルタル 
ブランコ テラ・アルタ
生産地:スペイン カタルーニャ
葡萄品種:ガルナッチャ・ブランカ種85%、
ソーヴィニヨン・ブラン種5%、
ヴィオニエ種5%、マカベオ種5%


設立は1945年で、現在は4代目に当たる
フアンホ・ガルセラ・ピニョル氏が中心となり
ワイナリーを運営しています。
地葡萄を使って美味しい白ワインを造りたい、
という造り手の想いが込められたガルナッチャ・ブランカ種主体の白。
複雑な香りと長い余韻が魅力です。
希望小売価格1,650円が特別価格で入荷しました。
nullアントニオ・アラーエス ヴィヴィール・シン・ドミール フミーリア


アントニオ・アラーエス 
ヴィヴィール・シン・ドミール フミーリア
生産地:スペイン フミーリア
葡萄品種:モナストレル種




有機栽培のモナストレル種を使用し、4ヶ月間の樽熟成。
透き通ったチェリー色と赤い果実や黒い果実のアロマ、
そしてプラムや、ブラックベリー、ラズベリーなどの味わいと、
絹のような舌触り。長い余韻も楽しめます。
ワイン名の「Vivir sin dormir」とは「寝ない生活」
寝る間を惜しんで楽しみましょうと言った、
この生産者らしいメッセージが込められています。
nullマルティン・コダックス マリエッタ リアス・バイシャス


マルティン・コダックス 
マリエッタ リアス・バイシャス
生産地:スペイン リアス・バイシャス
葡萄品種:アルバリーニョ種




このマリエッタは世界初、世界唯一の
セミセコ・アルバリーニョです。発酵を途中で止めて、
葡萄の持つ糖度を残す造り方をしています。
この方法は、「アルバリーニョ種を世界に通じるワインにしたい」という思いから、
リースリング種のワインを意識しながらワイナリーが独自に開発した発酵方法です。
セミ・セコとは言ってもほのかな甘さで飲んでいて全然気にならない程です。
マリエッタとはスペインで最もポピュラーな女性の名前である
「マリア」の愛称。言うなれば「マリアちゃん」と言った意味合いで、
皆に愛されるワインになってもらいたいという思いで付けられた名前です。
nullトビーア ダイモン・ティント リオハ


トビーア ダイモン・ティント リオハ
生産地:スペイン リオハ
葡萄品種:テンプラニーリョ種56%、
グランアーノ種22%、ガルナッチャ種16%、
メルロ種6%



トビーアは、リオハの中でも最高の葡萄が収穫できる
リオハ・アルタのみに葡萄畑を所有しています。
テンプラニーリョ種を主体に、グラシアーノ種、
ガルナッチャ種、メルロ種と4つの品種をブレンドさせました。
抜栓後、時間が経過するとともにいろんな変化が楽しめます。
酸味が柔らかく、タンニンも優しいスペインワインです。
nullトビーア ダイモン・ブランコ リオハ


トビーア ダイモン・ブランコ リオハ
生産地:スペイン リオハ
葡萄品種:ビウラ種30%、
ソーヴィニヨン・ブラン種30%、
マルヴァジア種 25%、テンプラニーリョ・ブランコ種15%



トビーアは、リオハの中でも最高の葡萄が収穫できる
リオハ・アルタのみに葡萄畑を所有しています。
ダイモン・ブランコは3ヶ月アメリカンオークの
新樽にて熟成させています。
程よい酸味とオーク樽の香りが爽やかな力強さを
醸し出しています。白ワインではありますが、
ボリュームのある料理との相性もバッチリです。
nullアグスティ・トレーリョ チック ペネデス



アグスティ・トレーリョ チック ペネデス
生産地:スペイン ペネデス
葡萄品種:チャレロ種




有機栽培の葡萄を使用し、ステンレスタンク熟成で
フルティーに仕上げました。
通常カヴァに使用さるチャレロ種ですが、
この葡萄を使った白ワインはしっかりとした
骨格をもつワインになります。
チック(XIC)とは、カタルーニャの言葉で
「若い」や「男の子」と言った意味を持ちます。
エチケットには葡萄を食べる男の子のお腹の中に
ワインが描かれています。
まさに葡萄をそのまま食べているかのような
フレッシュな白ワインであることを表しています。
nullエル・アンゴスト ラ・トリブ バレンシア

エル・アンゴスト ラ・トリブ バレンシア
生産地:スペイン バレンシア
葡萄品種:ガルナッチャ種34%、
モナストレル種33%、シラー種33%


ボデガ・エル・アンゴストは、スペイン地中海沿岸の
都市バレンシアから南に80kmほどの
オンティ ニェント地区にセラーを構えています。
ラ・トリブは各品種毎に、22℃に維持した
別々のステンレスタンクでマセラシオンと
アルコール発酵を7日間行います。天然酵母使用。
そのままステンレスタンク内でマロラクティック発酵後、
225Lと550Lのフレンチオーク新樽に移して
4~5ヶ月間熟成させています。
造り手のお薦めマリアージュはグリル料理、
ジビエ、シチュー、ラマンチャ風ガスパチョだそうです。
nullアスル・イ・ガランサ アブリル・デ・アスル・イ・ガランサ ナバーラ

アスル・イ・ガランサ 
アブリル・デ・アスル・イ・ガランサ ナバーラ
生産地:スペイン ナバーラ
葡萄品種:テンプラニーリョ種90%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%


スペイン北部のエブロ地方、ナバーラの
カルカスティーリョ村にある古い共同組合を買い取り、
2000年に設立したワイナリー。栽培はビオロジックを実践し、
隣接するバルデナス砂漠の乾燥した空気と
ピレネー山脈から吹き降ろす北風のおかげで
ほとんど病気の心配はなく、無理なく自然な栽培に取り組んでいます。
テンプラニーリョ種にカベルネ・ソーヴィニヨン種を10%ブレンドし、
コンクリートタンクにて発酵後はフレンチオーク、
ハンガリアンオーク、アメリカンオークの3種の古樽で3ヶ月熟成。
果実味豊かでバランスが良く飲みやすいスタイルのワインです。
nullアテカ オノロ・ベラ リオハ

アテカ オノロ・ベラ リオハ
生産地:スペイン リオハ
葡萄品種:テンプラニーリョ種


フミーリャ地区のファン・ヒルが
新たにリオハで造るお手軽ワイン。
樹齢は15年から60年です。
畑の土壌は石灰岩を多く含む、粘土石灰質土壌です。
発酵は小さいステンレスタンクを使い
27度から28度に温度コントロールしながら
約15日間行います。
全体の10%にフレンチオークを使用し
5ヶ月熟成させています。
| Next»