| Next»
nullフライング・キウィ ピノ・ノワール


フライング・キウィ ピノ・ノワール
生産地:ニュージーランド カンタベリー
葡萄品種:ピノ・ノワール種





フライング・キウイはリスモア・ワインズが持つブランドの1つで、
リスモア・ワインズは葡萄栽培農家、ワイン醸造、瓶詰め工場など
それぞれの専門家や企業と委託契約を結んで
ワインを販売している会社になります。
カンタベリー地区のクリスチャーチ市北部にある畑のピノ・ノワールを使用。
ロースト感のある樽の風味が程良くあり、柔らかなタンニンに
バランス良く酸味がある果実味豊かな味わいです。
nullフライング・キウィ シャルドネ


フライング・キウィ シャルドネ
生産地:ニュージーランド カンタベリー
葡萄品種:シャルドネ種





フライング・キウイはリスモア・ワインズが持つブランドの1つで、
リスモア・ワインズは葡萄栽培農家、ワイン醸造、瓶詰め工場など
それぞれの専門家や企業と委託契約を結んで
ワインを販売している会社になります。
一部を樽発酵後、3ヵ月以上澱の上で熟成。
ナッツやカスタード、トロピカルな果実香があり、
口当たりは柔らかくなめらかで、果実味、酸味に樽の香ばしさと、
品のある木樽風味が楽しめる上質な味わいです。
nullリッポン ゲヴュルツトラミネール セントラル・オタゴ


リッポン ゲヴュルツトラミネール 
セントラル・オタゴ
生産地:ニュージーランド セントラル・オタゴ
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種




ニュージーランド南島の南端、セントラル・オタゴ地区で、
1989年最初にワイン用葡萄を栽培したのがロルフ・ミルズ氏。
息子のニック・ミルズ氏は、フランスでDRC社、
他で4年間研修後に畑を引き継ぎ、
現在はビオディナミ栽培を実践しています。
香り高いゲヴュルツ種からの、風味豊かな白。
nullゴールトウォーター ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ


ゴールトウォーター 
ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種




ニュージーランド、マールボロ地区のワイラウ・ヴァレの生産者。
ここは日照量が多く、完熟した果実味と爽やかな酸味が
調和した厚みのある味わいが特徴。
タンクで発酵後、シュール・リーで熟成させ、
溌剌とした味わいが楽しめます。
2,300円の品が特別価格で入荷しました。
nullマーティンボロー・ヴィンヤード マーティンボロー リースリング ジャクソン・ブロック

マーティンボロー・ヴィンヤード 
マーティンボロー リースリング 
ジャクソン・ブロック
生産地:ニュージーランド ワイララパ
葡萄品種:リースリング種


北島の最南端、マーテインボロー地区を代表する生産者。
ジャクソン・ブロック畑のリースリング種を、
ゆっくり低温発酵させたやや辛口の白。
柑橘系の香りに、完熟した果実味と豊かな酸味。
アフターに甘味がほんのり残る、オフ・ドライタイプ。
nullヴァヴァサワー ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ

ヴァヴァサワー ソーヴィニヨン・ブラン 
マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


ニュージーランド、マールボロ地区で
家族経営のワイナリーが造るフレッシュなソーヴィニヨン・ブラン。
木の芽や、柑橘類を思わせる香りがグラスから広がり、
果実味を豊かな酸味が引き締めます。
とてもメリハリのある仕上がりで、アペリティフにも最適です。
nullリッポン メイチャ・ヴァイン ピノ・ノワール セントラル・オタゴ

リッポン メイチャ・ヴァイン 
ピノ・ノワール セントラル・オタゴ
生産地:ニュージーランド セントラル・オタゴ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニュージーランドでピノ・ノワール種の名醸地、
セントラル・オタゴ地区で最初の生産者、リッポン。
ビオディナミ栽培で、灌漑農法を行わず、自根栽培を実践。
透明感のある澄んだ果実感は、リッポン独自の味わいです。
5、400円の品が特別価格で入荷しました。
nullヴァヴァサワー ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ

ヴァヴァサワー ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


ニュージーランド、マールボロ地区で家族経営の
ワイナリーが造るフレッシュなソーヴィニヨン・ブラン。
木の芽や、わさびを思わせる香りがグラスから広がり、
みかんの果実味を豊かな酸味が引き締めます。
とてもメリハリのある仕上がりで、アペリティフにも最適です。
nullスティーヴ・バード ピノ・ノワール マールボロ

スティーヴ・バード ピノ・ノワール マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニュージーランドで有名な醸造コンサルタントの
スティーヴ・バード氏自身が、
マールボロ地区で運営する小規模ワイナリー。
ピノ・ノワール種で熟成した11年産が
特別価格(定価2,750円)で入荷しました。
チェリーやオンコの実に粘土と枯葉の香りが混じります。
果実味が木樽と混じり始め、森の下草と
熟成旨みがグラスの中から広がります。
独自の味わいを持ったピノ・ノワール種のワインです。
nullスティーヴ・バード ゲヴュルツトラミネール マールボロ

スティーヴ・バード ゲヴュルツトラミネール 
マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種


ニュージーランドで有名な醸造コンサルタントの
スティーヴ・バード氏自身が、
マールボロ地区で運営する小規模ワイナリー。
ゲヴュルツトラミネール種で熟成した08年産が
特別価格(定価2,200円)で入荷しました。
ライチとハーブ系の香りが広がり、
凝縮した果実味をアルコール感が引き締め、
フィニッシュも甘さが残らない独自の味わい。
よくあるゲヴュルツの白とは違う男酒です。
| Next»