| Next»
nullヒトミワイナリー ソワフ ルージュ


ヒトミワイナリー ソワフ ルージュ
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:マスカットベリーA種、
スチューベン種、アムレンシス種




滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
2018年産は、マスカットベリーA種とスチューベン種、
アムレンシス種(山ぶどう)をブレンドしました。ベリーA種は房ごと
マセラシオンカルボニック法で発酵させ、爽やかなベリー香を
感じていただけるよう仕込みました。スチューベン種、アムレンシス種は
苦味が出ないようスキンコンタクトを行い、搾汁・発酵させています。
マスカットベリーA種、スチューベン種共に酸味が少ない印象であったため、
酸の強いアムレンシス種を少量ブレンドしています。注ぎたては、
土っぽいニュアンスと甘い香りが立ち上がり、時間と共に酸味のある
ベリー香が広がります。
null中央葡萄酒 グレイス 茅ヶ岳 白


中央葡萄酒 グレイス 茅ヶ岳 白
生産地:日本 北海道
葡萄品種:甲州種





日本ワインを代表する生産者。山梨県茅ヶ岳山麓産の甲州種を
ステンレスで発酵、熟成したワインは、口の中をリフレッシュしてくれるような
生き生きとした酸味、青リンゴや日本の梨のような果実味が溢れ、
その果皮をイメージするほのかな苦み、アフターフレーバーに僅かに塩味を感じ、
全体を通して引き締まった味わいの極辛口白ワインです。
nullヴィニャ・デ・オロ・ボデガ ザ・ディ ナイアガラ スパークリング 仁木 1/2


ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ ザ・ディ 
ナイアガラ スパークリング 仁木 1/2
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ナイアガラ種




余市の隣、仁木町の新ワイナリー、「ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ」。
第二弾は、近隣の仁木町産ナイアガラ種からの辛口スパークリング。
葡萄の半分を低温浸漬して果皮の風味を取りこみ、残りは房ごとプレス。
両タンク共に発酵は自然酵母で行い、ブレンド。瓶詰後に瓶内二次発酵を行い、
旨みを持ったオリを残して発売しました。今後も瓶内で発酵が進むことで
ガス圧が高まり、味わいはドライになって行くでしょう。
抜栓は数日間立てて保管し、オリを下げてから行ってください。
nullリタファーム 十六夜(イザヨイ) 旅路


リタファーム 十六夜(イザヨイ) 旅路
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種





余市付近で栽培された旅路葡萄を少し早めに収穫し、
自然酵母でゆっくりと発酵させた白ワイン。
少しショウガを思わせる品種特有の香りと、食用葡萄っぽい果実味に、
綺麗な酸味が調和した辛口タイプです。
ノンフィルターで瓶詰めした為、にごりがございます。
nullリタファーム 十六夜(イザヨイ) デラウェア


リタファーム 十六夜(イザヨイ) デラウェア
生産地:日本 北海道
葡萄品種:デラウェア種





余市産デラウェア種を自然酵母でゆっくりと発酵させた白ワイン。
発酵前の3日間、果汁に果皮を漬け込んだ為に、白ワインですが
オレンジ色の色調を持ち、味わいも果皮からの旨みと複雑さが楽しめます。
null増毛シードル ポワール


増毛シードル ポワール
生産地:日本 北海道
品種:バートレット種





最北端の果実の産地である増毛町。北の大地で短期間のみ味わえる
洋梨で造られた甘口スパークリングワイン。2018年度の洋梨は、
収穫期直前に台風の上陸が予想され、やむを得ず少し早目に収穫となりました。
糖度、香り等の不足が心配されましたが、どちらも十分にあり
出来上がりは良いものとなりました。
nullオサ・ワイナリー tabi sparkling(タビ スパークリング)


オサ・ワイナリー tabi sparkling
(タビ スパークリング)
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種




2015年に北海道・小樽でスタートしたワイナリー。
小樽発祥の希少な旅路(たびじ)種を使ったスパークリングワイン(微発泡)です。
澱抜はしていないので、少しのにごりと瓶底に澱があります。
上品な泡立ち、旅路独特の和柑橘を思わせる香り、華やかなイメージを、
エチケットの黄色い花で表現しました。みずみずしい果実味と
軽い渋みがあるフレッシュな辛口の味わいです。軽快さが特徴の微発泡ですので、
乾杯~食中酒まで広くおすすめです。「tabi」同様、魚介との相性はよいですが、
特に甲殻類(しゃこ、かに等)とは、開栓後にボトルを軽く傾けて
おりがらみのようにして合わせると味わいの幅が広がります。
それ以外にも、すだちやライムを搾るイメージでお料理との相性を楽しんでください。
null北海道ワイン 鶴沼 レンベルガー


北海道ワイン 鶴沼 レンベルガー
生産地:日本 北海道
葡萄品種:レンベルガー種





レンベルガー種は北海道を代表する赤ワイン用葡萄ツバイゲルトレーベ種の
親に当たる品種。ツバイと同様にオーストリアの葡萄で、
涼しい北海道に適した品種。完熟した果実味と、タンニンを合わせ持った味わいは、
肉料理に最適な赤ワインでしょう。
null藤野ワイナリー ナイヤガラ ナチュラルスパークリング


藤野ワイナリー ナイヤガラ ナチュラルスパークリング
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ナイヤガラ種





余市町の契約農場のナイヤガラ種を野生酵母でゆっくり発酵させた
スパークリングワイン。品種特有の華やかな香りときめ細かな泡、
ふくよかな果実味と酸味が調和した辛口タイプです。
ノンフィルター瓶詰めの為、旨味を含んだオリが沈殿しています。酸化防止剤無添加。
nullキャメルファーム レジェント


キャメルファーム レジェント
生産地:日本 北海道
葡萄品種:レジェント種





余市登町の藤本農園を引き継いだキャメルファームが、
伊のコンサルタントであるリカルド・コタレッラ氏と共に、
余市の自社畑のみで造ったワイン。エッジまでしっかりとした黒味を帯びた赤紫色。
ダークチェリー、ドライプルーンやヨーグルトを思わせる香り、
柔らかい渋みにチェリーや黒系果実を思わせるミディアムで
バランスの取れた果実味が楽しめます。
| Next»