シャトー・ド・シャンブロー サヴニエール ロッシュ・オー・モワンヌ '02
シャトー・ド・シャンブロー サヴニエール ロッシュ・オー・モワンヌ '02
価格 ¥3,000(税込)
試飲日 2006年7月14日
生産地:フランス ロワール
AOC:サヴニエール・ロッシュ・オー・モワンヌ
葡萄品種:シュナン・ブラン


ロッシュ・オー・モワンヌはサヴニエールの優れた畑の一つであり、ニコラ・ジョリーのクーレ・ド・セランと同じく独立したアペラシオンとなっています。
サヴニールは、凝縮感の強い長期熟成型の白ワインを産出しており、このロッシュ・オー・モワンヌもネクターのような粘性があり、果実味の凝縮感、アルコール感が強く、飲み頃になるまである程度の熟成期間を要します。試飲は半年前に遡りますが、酸味がきれいで時間を置くとミネラルが少しずつ現れ、表情はアルコールに隠れているのか乏しく感じます。時間の経過でどのように変化していくのか楽しみなワインです。

フジヰポイント

IP 87点