| Next»
nullドメーヌ・デ・ギュイヨン ソミュール キュヴェ・ヴァン・デュ・ノール

ドメーヌ・デ・ギュイヨン 
ソミュール キュヴェ・ヴァン・デュ・ノール
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン種


化学肥料を極力使わない減農薬栽培を実践するソミュール村の生産者。
白桃やマスカットを想わせるまろやかな果実の風味と、
しっかりとしたミネラル感のある爽快な白ワインです。
nullユエ ヴーヴレ ル・オー・リュー ドゥミ・セック

ユエ ヴーヴレ 
ル・オー・リュー ドゥミ・セック
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン種


ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌☆☆☆の評価、
ヴーヴレ最高の生産者ユエ。
現在は娘婿のエル・パンゲ氏が当主として
ビオディナミ農法で健全な葡萄からワインを造っています。
このル・オー・リューはユエの原点となった畑で
30mの深さの表土を持つ褐色粘土石灰質土壌。
しっかりとした骨格と果実味を持っています。
今回はラベル不良品のため、
希望小売¥4,800のところ
¥3,500とかなりお買い得になっております。
nullクーリー・デュテイユ ラ・バロニーマドレーヌ シノン

クーリー・デュテイユ 
ラ・バロニーマドレーヌ シノン
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種


シノン村に90ヘクタールの畑を所有する、最上の生産者。
先代の母の名前を付けたマドレーヌは、
古木が残る恵まれた斜面の畑をブレンドし、
10年以上熟成させてから発売する特醸品。
キノコや森の下草を思わせる熟成香、
ミディアムな果実味と酸、タンニンが調和した飲み頃の赤です。
カベルネ・フラン種が苦手な方にこそ、お薦めします。
nullベアトリス・エ・パスカル・ランベール シノン ルージュ アシレー

ベアトリス・エ・パスカル・ランベール 
シノン ルージュ アシレー
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種


粘土とシレックスの土壌で育つ平均樹齢65年の
カベルネ・フラン種をフードルで25日醸した後、
古樽で12ヶ月熟成しました。深い赤紫の色調、
スミレやブラックチェリーの香りに、
樽熟成ならではのバニラや熟れたプルーンの
上品なニュアンスが感じられます。
ソフトで滑らかな口当たりに、凝縮した果実の旨みと
シルキーなタンニンが心地良いふっくらスタイルのシノンです。
nullダニエル・ショタール サンセール

ダニエル・ショタール サンセール
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


ベタンヌ&ドゥソーヴで3ッ星の評価、
品質が向上した生産者として紹介されています。
04年から畑の作業は全く農薬を使わないようにし、
動物の糞や葡萄の枝などオーガニックなものを使用しています。
ABマーク認証は取得していませんが、限りなくそれに近い状態です。
アロマを最大限に引き出すため、14度の低温で発酵させます。
低温発酵させることで、青っぽいハーブのニュアンスや
タニックなフレイバーが出ないようにしています。
スキンコンタクトなし、マロラクティック発酵もしません。
綺麗な澱とともにタンクで約8ヶ月熟成させます。
白い花を思わせる華やかなアロマ。きれいな酸が
豊かな果実味と素晴らしく調和し、
余韻に感じるフレッシュなミントやオレガノなどの
ハーブのニュアンスがアクセントになっています。
nullクーリー・デュテイユ トゥーレーヌ ソーヴィニヨン・ブラン メロディア

クーリー・デュテイユ トゥーレーヌ 
ソーヴィニヨン・ブラン メロディア
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


1921年にバプティスト・デュテイユ氏が創設した
クーリー・デュテイユは、現在78ヘクタールの畑を所有しており、
ロワール川中流に広がる石灰質土壌から上質なワインを生産しています。
nullパルレ・ヴー・ラ・ロワール? ピノ・ノワール IGP ヴァル・ド・ロワール

パルレ・ヴー・ラ・ロワール? 
ピノ・ノワール IGP ヴァル・ド・ロワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


「パルレ・ヴー・ラ・ロワール?」とは、
フランス語で「まさかロワール(ワイン)?」。
ブルゴーニュ地方と同様に涼しい、
ロワール地方産ピノ・ノワール種の赤。
チェリーやイチゴの風味を、細かなタンニンが
引き締めたメリハリのある味わいです。
nullパルレ・ヴー・ラ・ロワール? シャルドネ/ムロン IGP ヴァル・ド・ロワール

パルレ・ヴー・ラ・ロワール? 
シャルドネ/ムロン IGP ヴァル・ド・ロワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種、ムロン種


「パルレ・ヴー・ラ・ロワール?」とは、
フランス語で「まさかロワール(ワイン)?」。
ブルゴーニュ地方と同様に涼しい、
ロワール地方産シャルドネ種とムロン(ミュスカデ)種をブレンドした白。
プリンスメロンの香りに、果実味と爽やかな酸、ミネラルが調和し、
余韻にレモンピールを思わせるフレッシュな苦みが、
心地良くフィニッシュを引き締めています。
nullマルク・ブレディフ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リ ロワイヤル・オイスター

マルク・ブレディフ 
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ 
シュール・リ ロワイヤル・オイスター
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ミュスカデ種


ヴーヴレ地区の名門マルク・ブレディフ社が所有するミュスカデの生産者。
低収量と密植栽培によって、ミュスカデ種としては豊かな味わいを持ち、
余韻のヨード香が魚介類とは最適。
その為「ロワイヤル・オイスター」の愛称で知られています。
nullレ・カーヴ・デ・ヴァン・ド・ラブレ シノン ル・フィトゥロー

レ・カーヴ・デ・ヴァン・ド・ラブレ 
シノン ル・フィトゥロー
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種


レ・カーヴ・デ・ヴァン・ド・ラブレは1989年に
シノンに特化したワイナリーとして創設。
カベルネ・フラン種を知り尽くした56にも及ぶ
契約農家の選りすぐりの葡萄を使用しているため、
良心的な価格設定でありながら高品質なワインを生産しています。
チェリーやラズベリーなどの赤い果実味と
柔らかなタンニンのバランスが良く、スパイシーさも楽しめます。
| Next»