| Next»
nullマルスレット プロセッコ トレヴィゾ エクストラ・ドライ


マルスレット プロセッコ トレヴィゾ エクストラ・ドライ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:グレラ種





1936年創業のマルスレット。この生産者はヴァルドビアーデネの中でも最も標高が高いところに畑があり、まるで崖のようなところで葡萄を栽培しています。そのため収穫はすべて手摘みで行われ、また有機的な取り組みで畑を管理しています。味わいは香りに白桃や青りんご、泡のきめは細かくワイン自体に溶け込んでいます。果実味がとても豊かでさらにフレッシュな酸味の骨格があり、澄んだ余韻がお食事を引き立ててくれます。希望小売¥2.400が特別価格でのご提供です。
nullゾーニン ヴェルート アパッシメント IGT


ゾーニン ヴェルート アパッシメント IGT
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:コルヴィーナ種34%、コルヴィノン種33%、ロンディネッラ種33%




ゾーニン社はイタリアだけで2、000ヘクタールの畑を所有する大手生産者。ここの看板とも言えるヴァルポリチェッラ・アマローネ(定価5,300円)の弟分的な赤がヴェルートです。葡萄はコルヴィーナ種34%、コルヴィノン種33%、ロンディネッラ種33%。アマローネより短期間、(1ヵ月以上)陰干しした葡萄を発酵させ、樽熟成した力強い赤。凝縮した果実味は、この価格以上の味わいを持っています。
nullヴァルポリチェッラ・ネグラール アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ モンティゴーリ


ヴァルポリチェッラ・ネグラール アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ モンティゴーリ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:コルヴィーナ種70%、コルヴィノーネ種15%、ロンディネッラ種15%



美しく輝く深みのあるガーネット色。ラズベリー、ブルーベリーなどの濃縮した香り。シナモンなどのスパイスやドライフラワー、干し肉などの香りにバニラのニュアンスがあり複雑。口当たり柔らかく濃縮感を感じる。力強い果実味に丸みのある酸とスパイスが溶け込む。余韻には緻密で豊富なタンニンとビターな味わいが長く続くフルボディの赤ワイン。
nullサルトーリ ピノ・ノワール トレヴェネツィエ IGT


サルトーリ ピノ・ノワール トレヴェネツィエ IGT
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ピノ・ノワール種





1898年にピエトロ・サルトーリ氏が自分のホテルで良質なワインを安定して供給するため、畑と小さなセラーを購入したことをきっかけに始まったワイナリー。葡萄栽培、醸造、ボトリング、安全性といった様々な点において最新の技術を意欲的に取り組み、高い品質と安定した生産量を保ち続けています。ステンレスで発酵後、オーク樽で12ヶ月熟成。ストロベリーやチェリーのアロマに、テロワールが生み出すバランスの良いチャーミングな果実味が楽しめます。
nullモンテ・デル・フラ クストーザ


モンテ・デル・フラ クストーザ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種40%、トレビアーノ種20%、コルテーゼ種20%、トカイ・フリウラーノ種10%、シャルドネ種、リースリング・イタリコ種、マルヴァジア種10%



モンテ・デル・フラ社は1958年創業。以来140haの畑を所有するまでに成長しました。果実味溢れるアロマティックな香りに、味わい深い爽やかな辛口白ワイン。食前酒としてはもちろんのこと、アンティパストやプリモ、甲殻類を使った料理、魚料理にも相性良いワインです。
nullラ・ビアンカーラ サッサイア IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト


ラ・ビアンカーラ サッサイア IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種




ソアヴェ地区の隣のDOC地区であるガンベッラーラ地区で、アンジョリーノ・マウレ氏が1989年より始めたワイナリー。畑は火山岩質のミネラル分に富んだ土壌で、無施肥による有機農法を実践し、すべてのワインを野生酵母で発酵し、瓶詰めまで二酸化硫黄無添加で造られます。サッサイアに使われる葡萄の畑は、マウレ氏の家の近くにあるパーセルを中心に標高150m近辺にあり、石(Sassi)がごろごろしていることからワイン名にSassaia(石が多いの意)が付けられました。
nullラ・ビアンカーラ マシエリ IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト


ラ・ビアンカーラ マシエリ IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種90%、他品種10%




ソアヴェ地区の隣のDOC地区であるガンベッラーラ地区で、アンジョリーノ・マウレ氏が1989年より始めたワイナリー。畑は火山岩質のミネラル分に富んだ土壌で、無施肥による有機農法を実践し、すべてのワインを野生酵母で発酵し、瓶詰めまで二酸化硫黄無添加で造られます。マシエリはサッサイアのセカンド的ワインで、18年はガルガーネガ種90%にその他の品種を10%ブレンドしています。
nullヴィッラ・アンナベルタ カナヤ IGT ヴェネト


ヴィッラ・アンナベルタ カナヤ IGT ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:コルヴィーナ種、ロンディネッラ種、他





カナヤとは地元の方言で「ずるがしこい」の意味。芳醇な味わいで知られ、5千円以上はするヴァルポリチェラ・アマローネ。このワインは同じ品種でもヴァルポリチェラ地区外の葡萄を、アマローネよりやや短く陰干します。その干し葡萄を優しくプレスをして発酵させ、木樽熟成させました。アマローネにはないスパイシーさがこのワインにはあり、その要素が食事とよく合います。赤身肉、重めのソースを絡ませた肉、香辛料を利かせたステーキ、ゴルゴンゾーラチーズ、ジビエがよく合います。
nullコスタ・メディアーナ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ


コスタ・メディアーナ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ種80%、ロンディネッラ種20%



葡萄を陰干しし発酵させる伝統的製法で造られるアマローネはバローロやブルネロと共にイタリアを代表する偉大なワインの一つです。このアマローネは樹齢が30年を越える減農薬の畑から造られています。チェリー、チョコレート、スパイスの香りが混然一体となり、凝縮した果実味と共に飲んだ人を楽しませてくれます。アマローネとしては破格の特別価格でのご提供です。お見逃しなく。
nullラ・ビアンカーラ マシエリ IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト


ラ・ビアンカーラ マシエリ 
IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種90%、他10%




ソアヴェ地区の隣のDOC地区であるガンベッラーラ地区で、
アンジョリーノ・マウレ氏が1989年より始めたワイナリー。
畑は火山岩質のミネラル分に富んだ土壌で、無施肥による有機農法を実践し、
すべてのワインを野生酵母で発酵し、瓶詰めまで二酸化硫黄無添加で造られます。
マシエリはサッサイアのセカンド的ワイン。
| Next»