| Next»
nullトレ・ドンネ ランゲ・ネッビオーロ ドンナ・ネーラ


トレ・ドンネ ランゲ・ネッビオーロ 
ドンナ・ネーラ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種




トレ・ドンネ社は、バルバレスコ村のネイヴェに16ヘクタールの土地を所有し、
化学薬品は使わず生産しています。10月後半に収穫した葡萄は、
温度管理したステンレスタンクで発酵。発酵完了後、
500Lのアリエ産、ミディアムトーストの
フレンチ・オークのトノー(新樽半分、残りは2年目)で約2年間熟成。
瓶詰め後最低でも半年瓶内熟成。赤いベリーを中心に、
たばこ、チョコレートと言った香りが全体的な調和をもたらし、
タンニンとアフターにバルサミコのエレガンスを持ちます。
肉類のリッチな味わいのソースを使ったお料理、
仔牛やジビエのロースト、チーズに最適です。
nullロベルト・サロット バルバレスコ ガイア・プリンチペ


ロベルト・サロット バルバレスコ ガイア・プリンチペ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種





1871年より続く歴史ある生産者。ガイア・プリンチペは、
メイヴェ村の丘の上にある単一畑。熟成は、まず2ヶ月タンクで、
その後14~15ヶ月バリック(新樽、2年樽) で、
さらに6ヶ月ステンレスタンク、最後に6ヶ月瓶で行ないます。
スミレを思わせる優雅な香り、さらにフルーティな中に
樽からのバニラ香も心地良く、フルボディでドライ、滑らかな風味で、
モダンな仕上がりです。サロット氏いわく、
「こんなにも素晴らしいワインは一生に一度しか造れない。
過去10年の中でベスト」と語るほど優れた年です。
アルコール度数は驚愕の18%。
濃いワインをお探しの方には飲んでいただきたいワインです。
nullテッレ・デル・バローロ ピエモンテ バルベラ


テッレ・デル・バローロ ピエモンテ バルベラ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:バルベラ種





近年評価を上げているバローロ村の協同組合が、ランゲの丘のバルベラ種で造った赤。
チェリーと鉄分を感じさせる香りに、ベリー系の爽やかな果実味が楽しめます。
少し冷やしていただくと最適な赤ワインでしょう。
nullシルヴィオ・グラッソ バローロ トルネ


シルヴィオ・グラッソ バローロ トルネ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種





バローロ地区内ラ・モッラの生産者。
柔らかな果実味と細かなタンニンが調和した、
モダン・バローロの名手として知られています。
ただ、このトルネ(回帰の意)は、01年から造り始めた
伝統的なバローロ・スタイルの赤。40日間の長期発酵後に、
スロヴェニア産の大樽で24ヶ月熟成させています。パーカー93点評価。
nullソレッレ・デ・ニコラ フェイレス バルベラ・ダルバ スペリオーレ


ソレッレ・デ・ニコラ フェイレス 
バルベラ・ダルバ スペリオーレ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:バルベラ種




ワイナリーの創業は1964年と比較的新しい生産者ですが、
ピエモンテ州の伝統的製法を守りクラシカルなワインを造っています。
このバルベラ種はバローロに近接するモンテフォルテ村の西側斜面の葡萄が使われ、
30日間程の長いマセラシオン(醸し)により、
スパイシーでブラックベリーやプラムの風味を持つタイプのワイン。
しかも10年を超える熟成で複雑な風味も増し、肉料理に最適です。
nullボルガッタ ドルチェト・ディ・オヴァーダ

ボルガッタ ドルチェト・ディ・オヴァーダ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ドルチェット種


1948年創業で、妻のマリアルイーザが父親からワイナリーを相続し、
現在は夫のエミリオ氏と共に営む家族経営のワイナリー。
薬剤に頼らない農業を実践し、土の香りの感じられるような
素朴で温かみのあるワインを造っています。
セメントないしステンレスタンクで醗酵の後、古樽のバリックで熟成。
nullロベルト・サロット オペラ モンフェラート ロッソ

ロベルト・サロット 
オペラ モンフェラート ロッソ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
バルベラ種


1871年より続く歴史ある生産者。
ロベルト・サロットが手掛ける
カベルネ・ソーヴィニヨン種主体で造るアパッシメント。
9月末に手摘みで収穫した葡萄を乾燥(アパッシメント)させます。
熟成は225リットルのフレンチオークと
アメリカンオークで8ヶ月間。
熟したチェリーのアロマの中にかすかに
ブラックベリーやプラムの要素が感じられます。
味わいは力強く、ヴェルヴェットのようにしなやかで、
温かみが感じられます。
心地よく甘い余韻は、いつまでも長く続きます。
nullロベルト・サロット バルバレスコ リゼルヴァ

ロベルト・サロット 
バルバレスコ リゼルヴァ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種


1871年より続く歴史ある生産者。
97年は良く熟した、豪華で、
華やかなワインを生むヴィンテージ。
熟成を待ってリリースされた、
サロット初の熟成バルバレスコ。
nullサン・バルトロメオ ガヴィ デル・コムーネ・ディ・ガヴィ

サン・バルトロメオ ガヴィ 
デル・コムーネ・ディ・ガヴィ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:コルテーゼ種


希望小売3500円のガヴィが特別価格でご紹介です。
ワイナリー名の「サン・バルトロメオ」は、
ピエモンテ州ガヴィ地区を流れる川の守護神の名で、
同名の修道院跡に現オーナーであるフルヴィオ一家が
居住しワイン造りをしていることに由来しています。
ガヴィにこだわり、ガヴィに特化したワイナリーです。
少し緑がかった麦わら色。パイナップルやグレープフルーツなど
トロピカルフルーツの香り。口に含むとボリューム感とうまみがあり、
酸のバランスがとれたワインです。
nullトリンケーロ ア・ユート ビアンコ ヴィノ・ダ・ターヴォラ

トリンケーロ ア・ユート ビアンコ 
ヴィノ・ダ・ターヴォラ 
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:アルネイス種、シャルドネ種、
マルヴァジア種


トリンケーロ家は、1925年よりアスティ県の
アリアーノ・テルメ村で葡萄栽培およびワイン生産を始め、
1952年にこの県で最も早く葡萄栽培農家が
自家ビン詰めを行うための登記をした造り手になります。
ア・ユートは、白葡萄を赤ワイン同様に醸し醗酵を行い、
果皮からも成分を抽出する昔ながらの醸造方法で
造られた白ワイン(色はオレンジ)です。
| Next»