| Next»
nullウィリアム・フェーヴル エスピノ ピノ・ノワール


ウィリアム・フェーヴル エスピノ ピノ・ノワール
生産地:チリ マイポ・ヴァレー
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ウィリアム・フェーヴルはフランスのシャブリ地区を代表する生産者でしたが、その名前は残してチリで新しいワイナリーを作りました。ブルゴーニュ樽で4ヶ月熟成。チェリーやイチゴの香りに、さわやかな酸と果実味が楽しめます。フィニッシュは、少しスパイスの風味も感じられます。とてもエレガントで洗練されたワインです。
nullウィリアム・フェーヴル エスピノ シャルドネ


ウィリアム・フェーヴル エスピノ シャルドネ
生産地:チリ マイポ・ヴァレー
葡萄品種:シャルドネ種





ウィリアム・フェーヴルが所有する畑の中で、シャルドネ種にとって最も良い畑です。フレンチオーク1~3年樽で6ヶ月間熟成しています。新鮮なレモンピールを思わせる香り、洋梨のような果実味、ミネラル感や火打石を思わせる風味がはっきりと広がります。
nullモンテス アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン ヴィンテージ・セレクション


モンテス アルファ 
カベルネ・ソーヴィニヨン ヴィンテージ・セレクション
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種




選び抜かれた葡萄のみを使用し、
近代的な設備と最新のテクノロジーによって
チリワインの可能性と最高品質を追及している生産者。
ワイン・スペクター誌や様々なワイン専門誌で高評価を得ています。
葡萄の作柄がとても良かった年にのみリリースされる逸品。
nullコイレ ロス・リンゲス カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー


コイレ ロス・リンゲス 
カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、
マルベック種11%、プティ・ヴェルド種4%



コイレはチリの名門ウンドラガ家が始めたプレミアム・ワイナリー。
ビオディナミ栽培を実践し、苗木は密植と低収量で育てることで、
凝縮感と複雑さを持っています。ロス・リンゲスの自社畑産
カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、マルベック種11%、プティ・ヴェルド種4%を、定温浸漬後、2週間発酵させ、フレンチオーク樽で14ヶ月熟成。
nullアルマヴィーヴァ


アルマヴィーヴァ
生産地:チリ プエンテ・アルト
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種66%、
カルメネール種24%、カベルネ・フラン種8%、
プティ・ヴェルド種2%



アルマヴィーヴァは、ボルドーワインの頂点の一つ、
シャトー・ムートン・ロートシルトを所有する
バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社と、
チリ最大のワイナリー、コンチャ・イ・トロ社との
ジョイント・ベンチャーにより1998年に誕生しました。
「フィガロの結婚」の中に出てくるアルマヴィーヴァ伯爵の名前からとっています。
熟したカシス、ブラックベリーやイチジク、すみれを思わせる
華やかなアロマにエスプレッソやバニラのニュアンス。
穏やかなタンニンと上品な酸が全体をまとめ、
果実味の豊かさを引き立てています。ワイン・アドヴォケイト誌にて95点。
nullケブラダ・デ・マクール アルバ・デ・ドムス マイポ


ケブラダ・デ・マクール アルバ・デ・ドムス マイポ
生産地:チリ マイポ・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種75%、
プティヴェルド種12%、メルロ種11%、
カベルネ・フラン種2%



チリのプレミアムワインドムス・アウレアの畑から造られたセカンドラベル。
カベルネ種主体のワインは凝縮した果実味がたっぷりで、
木樽の風味と共に格上の味わいがしめます。
カベルネ・ソーヴィニヨン種75%、プティヴェルド種12%、
メルロ種11%、カベルネ・フラン種2%をフレンチオーク樽で12ヶ月熟成。
nullモンテス アルファ パープル・エンジェル


モンテス アルファ パープル・エンジェル
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カルメネール種92%、
プティ・ヴェルド種8%




モンテスは、1988年11月、
「チリ発、チリ人だけのチリワインカンパニー」として、
醸造家のアウレリオ・モンテス氏を中心に4人の
ワイン・ビジネスのスペシャリスト達が造ったワイナリーで、
このパープル・エンジェルはアメリカのオバマ元大統領が
チリを訪問した際に祝杯を挙げたワインです。
濃い洋紅色。カルメネール特有のスパイス香に、熟したまろやかなタンニン。
シガーボックス、ブラックベリー、プラムの香りを伴った、
赤系ベリーとダークチョコレートの味わい。
カルメネール種の長い余韻を感じる、上品で凝縮した力強いワイン。
nullエミリアーナ サルヴァヘ シラー・ルーサンヌ カサブランカ・ヴァレ


エミリアーナ サルヴァヘ 
シラー・ルーサンヌ カサブランカ・ヴァレ
生産地:チリ カサブランカ・ヴァレ
葡萄品種:シラー種95%、ルーサンヌ種5%




チリでオーガニック栽培を進めるエミリアーナ社の、
次なる目標が酸化防止剤のSO2無添加ワイン。
涼しいカサブランカ・ヴァレでビオディナミ栽培された
シラー種95%、ルーサンヌ種5%を、一つのステンレス・タンクで混醸し、
熟成させました。樽を使わずに、タールや醤油を思わす香り、
凝縮した果実味を上回る強烈なミネラル感は、
世界に類を見ない独自な味わいです。
nullアロモ ヴィオニエ マウレ・ヴァレー


アロモ ヴィオニエ マウレ・ヴァレー
生産地:チリ マウレ・ヴァレー
葡萄品種:ヴィオニエ種





チリ中央部・タルカの地に1922年に設立され、
90年以上に渡りワイン造りを行っているワイナリー。
ヴィオニエ種らしいアプリコットやトロピカルフルーツの
熟した果実のアロマがあり、果実味豊かでミネラルの余韻と
きれいな酸が調和したワインです。
nullインドミタ グラン・レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨン


インドミタ グラン・レゼルバ 
カベルネ・ソーヴィニヨン
生産地:チリ マイポ・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種




2001年に設立した新しいワイナリー。
評価本デキャンターにて10ポンド以下の
ボルドー品種514本の中から見事世界一位になりました。
全て手摘みの収穫で上質な葡萄のみを使用した
ワンランク上のグラン・レゼルバシリーズ。
濃厚な果実味と柔らかい酸味のバランスが素晴らしいフルボディの赤。
| Next»