nullアテカ オノロ・ベラ ロサド

アテカ オノロ・ベラ ロサド
生産地:スペイン フミーリャ
葡萄品種:テンプラニーリョ種50%、
シラー種50%


フミーリャ地区のファン・ヒルから待望のロゼワインが入荷しました。
果汁はプレスのものと、セニエの両方を使用しています。
テンプラニーリョ種、シラー種から造られるワインは、
イチゴやチェリーの香り、きりっとした心地よい酸味と
さわやかな味わい。
様々な料理に合わせられる春らしいワインです。
nullセルジオ・モットゥーラ ポッジョ・デ・ラ・コスタ

セルジオ・モットゥーラ ポッジョ・デ・ラ・コスタ
生産地:イタリア ウンブリア
葡萄品種:グレケット種


ガンベロ・ロッソ2012版でイタリア全土から
年間一人だけを選ぶイル・ヴィティコルトーレ・デランノ
(年間最優秀葡萄栽培者)の称号を獲得した生産者。
オーナーであるセルジオさんは地元品種のグレケット種に
愛着と可能性を感じ、100%グレケット種のワイン造っています。
白い花や洋ナシ、桃など果物の香りがあり、
口に含むと厚みのあるボディと綺麗な酸を感じられ、
後味に豊富なミネラル分からくる苦みが心地よく広がります。
nullレッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ

レッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ・グロッソ種85%、
カベルネ種、メルロ種を15%


ブルネロの生産者が自家消費用に仕込んだワイン。
ブルネロの畑のサンジョベーゼ・グロッソ種85%に
カベルネ種とメルロ種を15%ブレンドし、
スロヴェニア・オークの大樽で72ヶ月熟成した贅沢な赤。
熟成を経た08年産は、こなれたタンニンと
豊かな熟成香が楽しめる事でしょう。
nullレッチャイア ブルネロ・ディ・モンタルチーノ

レッチャイア ブルネロ・ディ・モンタルチーノ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:ブルネッロ種


トスカーナ州で地元品種の赤の頂点に立つのが、
モンタルチーノの丘で育つブルネロ種。
イタリアに多いスロヴェニア・オークの大樽で、
36ヶ月以上熟成させています。
パーカー氏は09年産を90点評価していますが、
更に作柄の良かった10年産は90点以上の評価になるでしょう。
nullプロゲット・ヴィーノ パッソ・デル・スッドゥ アパッシメント プーリア

プロゲット・ヴィーノ パッソ・デル・スッドゥ 
アパッシメント プーリア
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:ネロ・ディ・トロイア種40%、
プリミティーヴォ種30%、メルロ種30%


収穫後、5kg毎に乾燥用の木箱に入れて陰干して水分を飛ばします。
干し葡萄状にしてから発酵させたフルボディの赤を、
フレンチオーク樽で12ケ月熟成させました。
ネロ・ディ・トロイア種40%、プリミティーヴォ種30%、
メルロ種30%をブレンドした味わいは、
スモークやカカオを思わせる香りに、
凝縮した果実味がたっぷり溶け込んでいます。
nullカンティナ・トロ カジオーロ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ

カンティナ・トロ カジオーロ 
モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ
生産地:イタリア アブルッツォ
葡萄品種:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ種


アブルッツォ州最大級のワイナリーが
モンテプルチアーノ種で造る特醸品。
この価格とは思えない強烈な濃度と熟成感があり、
フルボディ好きには見逃せない赤です。
伊ガンベロロッソ誌で毎年高評価を受けている
カジオーロの11年産が入荷しました。
nullチェビコ ビプント・イオ ネロダーヴォラ・カベルネ IGP テッレ・シチリアーネ

チェビコ ビプント・イオ ネロ・ダヴォラ・カベルネ 
IGP テッレ・シチリアーネ
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:ネロ・ダヴォラ種55%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種45%


B.io(ビプントイオ)のB=有機、io=私は、を意味。
B.ioにはBIO=「有機、オーガニック」という意味そのものと、
Io bevo bio(私はビオワインを飲みます)という意味が込められています。
ネロ・ダヴォラ種とカベルネ・ソーヴィニヨン種は
別々にステンレスタンクで熟成させた後、ブレンドされます。
プラムやカシス、黒スグリのような熟した果実の香りに、
かすかにグリーンのニュアンス。
ジューシーなタンニンとやわらかい酸の
バランスがよい赤ワインです。
nullチェビコ ビプント・イオ カタラット・シャルドネ IGP テッレ・シチリアーネ

チェビコ ビプント・イオ 
カタラット・シャルドネ 
IGP テッレ・シチリアーネ
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:カタラット種55%、
シャルドネ種45%


B.io(ビプントイオ)のB=有機、io=私は、を意味。
B.ioにはBIO=「有機、オーガニック」という意味そのものと、
Io bevo bio(私はビオワインを飲みます)という意味が込められています。
シチリアの土着品種と国際品種をバランスよくブレンド。
カタラット種とシャルドネ種は別々に澱とともに熟成させた後、
ブレンドされます。アプリコットやリンデン(菩提樹)の花、
ミネラルを感じる香り。豊かなボディと生き生きとした酸が調和し、
フルーティな余韻が心地よく続きます。
nullトロ・ボー サヴィニ・レ・ボーヌ 1er ラヴィエール

トロ・ボー サヴィニ・レ・ボーヌ 
1er ラヴィエール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ショレ村を中心に20ヘクタール程を所有する
ブルゴーニュ地方では比較的大きな家族経営のドメーヌ。
サヴィニ村の南斜面ラヴィエール畑は、
ふくよかな果実味を持つスタイル。
作柄の良かった12年産(定価6,800円)が
特別価格で入荷しました。
nullパトリック・ジャヴィリエ ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・デ・フォルジュ

パトリック・ジャヴィリエ 
ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・デ・フォルジュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ムルソー村を中心に約9ヘクタールの畑を所有する生産者。
ここのブルゴーニュ規格のフォルジュは、
ヴォルネ村側2区画のシャルドネ種からの白。
新樽約2割で、樽醗酵、樽熟成(18ヶ月)を行い、
ふくよかな果実味と樽風味はまさに
ムルソー・スタイルの味わいです。
作柄の良かった12年産(定価4,000円)が
特別価格で入荷しました。