| Next»
nullマルキ・ド・ボーラン グルナッシュ・シラー ロゼ ペイ・ドック


マルキ・ド・ボーラン グルナッシュ・シラー ロゼ ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:グルナッシュ種、シラー種




南フランスの生産者協同組合フォンカリユ社が造る旨安ロゼ。このロゼは地元品種のグルナッシュ種60%とシラー種40%のブレンド。目にも鮮やかな濃厚な桜色、素直な果実味が特徴のすっきりしたフレッシュな飲み口が特長です。
nullドメーヌ・ド・クロヴァロン レ・ゼール IGP ペイ・ドック


ドメーヌ・ド・クロヴァロン レ・ゼール IGP ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:ヴィオニエ種





クロヴァロンは、カトリーヌ・ロックによって南仏に創設された小さなドメーヌです。設立当初よりビオロジックを実践し、現在は全ての畑でビオディナミによる栽培を行い、全てのワインが厳格なデメテールの認証を受けています。全房発酵と野生酵母のみによるナチュラルな醸造を行い、南仏のワインでありながらフィネスと冷涼感、エレガントさを備えたブルゴーニュワインのスタイルで造られています。発酵前半はステレンスタンクで行い、後半にはオーク樽に移し発酵を進ませ、その後、引き続きオーク樽でマロラクティック発酵と熟成を行います。熟成はシュール・リーの状態で10ヶ月間。澱引きも清澄も濾過も行わずに瓶詰め。ヴィオニエ種100%。SO2トータルは11mg /L。総生産量は2,100本。
nullドメ-ヌ・ルドガー ラ・マリオール ヴァン・ド・フランス


ドメ-ヌ・ルドガー ラ・マリオール ヴァン・ド・フランス
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:カリニャン種80%、ガルナッチャ種、アリカンテ種、テレ種、サンソー種




ドメーヌ・ルドガーはピレネー東部の地中海沿岸地帯、フェラル=レ=コルビエールという村に位置し、現在4代目となるグザヴィエ・ルドガー氏とその弟マチュー氏によって管理されています。所有する石灰質土壌の22haの葡萄畑は、太陽の光が十分に降り注ぐ土地で、バラエティーに富んだ品種が栽培されています。ラ・マリオールに使用されている葡萄はビオディナミ農法により管理され、主要品種であるカリニャン種には1880年~1910年に植えられたものも使用されています。カリニャン種80%、ガルナッチャ種、アリカンテ種、テレ種、サンソー種のブレンド。野生酵母による発酵。酸化防止剤はごく少量の使用(25ml/g)。ノンフィルターによる瓶詰。
nullパザ ル・ピジョニエ コスティエール・ド・ニ-ム ルージュ


パザ ル・ピジョニエ コスティエール・ド・ニ-ム ルージュ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:シラー種50%、カリニャン種20%、マルセラン種20%、グルナッシュ種10%



南仏ラングドック地方でも人気の産地コスティエール・ド・ニーム地区の赤。地元のパザ共同組合で造られたこの赤は、シラー種50%、カリニャン種20%、マルセラン種20%、グルナッシュ種10%のブレンド。発酵後に伝統的な大樽で6ヵ月熟成させてから瓶詰めしました。アルコールは14.5%と高く、完熟した良質な葡萄から造られたのでしょう。肉付きが良く、果実味とスパイス感が楽しめるお値打ちワインです。
nullアストラック ブランケット・ド・リムー


アストラック ブランケット・ド・リムー
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:モーザック種主体、シャルドネ種、シュナン・ブラン種




アストラックはピレネー山脈のふもとに位置し、海洋性気候と地中海性気候の両方の長所を備えた気候に恵まれた土地になります。伝統と近代的な技法を融合させ、さらなる高品質ワイン造りに励んでいます。滓と共に9ヶ月瓶内二次発酵。モーザック種主体にシャルドネ種、シュナン・ブラン種をブレンド。青リンゴやハチミツの爽やかでフルーティな香りがあり、軽やかでフレッシュな味わいです。
nullCh ロリガ リヴザルト・アンブレ オール・ダージュ 1/2


Ch ロリガ リヴザルト・アンブレ オール・ダージュ 1/2
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:グルナッシュ・ブラン種65%、マカブー種30%、ミュスカ・ア・プティ・グラン・ブラン種5%




シャトー・ロリガはピレネー山脈の麓に広がるコート・デュ・ルーションの名家ワイナリーで、近年、ジャン・クロード・マス氏の所有となり、更なる品質の向上を遂げています。発酵中にミュタージュ(アルコール添加し発酵を停止させる)を行うことで、葡萄の自然な甘味を残して造られるヴァン・ドゥー・ナチュレル。最低でも5年の熟成を必要とするオール・ダージュで、黒糖蜜やカラメルなどのオーク樽由来の香ばしい熟成香があり、ドライ・アプリコットの果実味に栗やカラメルのビターなニュアンスが複雑に絡み合います。グルナッシュ・ブラン種65%、マカブー種30%、ミュスカ・ア・プティ・グラン・ブラン種5%。複数のヴィンテージをブレンドしているため、ノン・ヴィンテージになります。
nullCh ロリガ ミュスカ・ド・リヴザルト 1/2


Ch ロリガ ミュスカ・ド・リヴザルト 1/2
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:ミュスカ・ア・プティ・グラン・ブラン種





シャトー・ロリガはピレネー山脈の麓に広がるコート・デュ・ルーションの名家ワイナリーで、近年、ジャン・クロード・マス氏の所有となり、更なる品質の向上を遂げています。発酵中にミュタージュ(アルコール添加し発酵を停止させる)を行うことで、葡萄の自然な甘味を残して造られるヴァン・ドゥー・ナチュレル。アプリコットやハチミツの風味、金柑やマーマレードなどフレッシュな甘苦さが心地よい甘口ワインです。
nullシャマン オープン・ナウ キュヴェ・GSM


シャマン オープン・ナウ キュヴェ・GSM
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:ムールヴェードル種50%、グルナッシュ種40%、シラー種10%




ビオディナミの手法に基づいたワイン造りを追求している生産者。機械類や、収獲した葡萄を運ぶ為のトラックの使用は土壌に悪影響を与えるという考えから極力抑えられており、その代わりに馬、豚、にわとり、ハチ、そして羊といった動物たちとともに生物多様性を創る事を重要視した葡萄栽培を心掛けています。2年間澱とともに熟成させ、ノンフィルターで瓶詰め。SO2は微量(25mg/L)の添加にとどめています。ムールヴェードル種50%、グルナッシュ種40%、シラー種10%。
nullマジャス スリー・ツリーズ シラー ヴァン・ド・ペイ・コート・カタランヌ


マジャス スリー・ツリーズ シラー ヴァン・ド・ペイ・コート・カタランヌ
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:シラー種




日本人書家による筆字で森と書かれた印象的なラベル。有機栽培に取り組み自然酵母で発酵し、果実味を楽しんでもらうためにコンクリートタンクで発酵、熟成。ピネレー山脈の影響で南仏なのに酸味と果実味が調和した味わいに仕上がっています。
nullマジャス スリー・ツリーズ ル・カイユ ブラン ヴァン・ド・ペイ・コート・カタランヌ


マジャス スリー・ツリーズ ル・カイユ ブラン ヴァン・ド・ペイ・コート・カタランヌ
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:マカベオ種45%、ロール種(ヴェルメンティーノ種)45%、カリニャン・ブラン種10%



日本人書家による筆字で森と書かれた印象的なラベル。有機栽培に取り組み自然酵母で発酵し、果実味を楽しんでもらうためにコンクリートタンクで発酵、熟成。ピネレー山脈の影響で南仏なのに酸味と果実味が調和した味わいに仕上がっています。白桃や花の香りが華やかで、アロマに富んだ白ワイン。
| Next»