Archives

nullティボー・リジェ・ベレール ブルゴーニュ シャルドネ レ・シャルム


ティボー・リジェ・ベレール ブルゴーニュ シャルドネ レ・シャルム
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




ニュイ・サン・ジョルジュ村に本拠を構えるティボー・リジェ・ベレールのネゴシアン部門の白。マコネのリュニー村とシャロネーズのモンタニー村のシャルドネ種をブレンド。リュニー村の石灰質土壌からのミネラルとモンタニー村のふくよかさが合わさったきれいな果実味が楽しめます。
nullフィリップ・ルクレール ジュヴレ・シャベルンタン レ・プラティエール


フィリップ・ルクレール ジュヴレ・シャベルンタン レ・プラティエール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ジュヴレ村で人気の生産者。遅摘みした完熟葡萄を、自然酵母を用いて約1ヶ月間という長期発酵と、高めの新樽比率(村名付きは約半分)で熟成させる生産者。味わいはスモーキーな樽香と、それに負けない凝縮した果実味を持っています。ジュヴレ村プラティエール畑の16年産が入荷しました。この年は春の霜害と、雹害で、生産が半分以下になりました。
nullフィリップ・ルクレール ブルゴーニュ ルージュ ボン・バトン


フィリップ・ルクレール ブルゴーニュ ルージュ ボン・バトン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ジュヴレ・シャンベルタン村の名門が造るブルゴーニュ規格の赤。ボン・バトン畑はシャンボール村ですが、村の境界線外側の区画。シャンボール村らしい上品さと、古樽主体で22ヶ月熟成させた木樽の風味が共に楽しめます。
nullルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール


ルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ナチュール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




蔵元のオーナーは日本人の仲田晃司さん。2008年ヴィンテージからの新作キュヴェ。「ビュロー・ヴェリタス」(旧「カリテ・フランス」)の認証を受けたビオロジー(有機)栽培のみで造られたジュヴレです。「オー・コルヴェ」と「ラ・ジュスティス」の2区画より。平均樹齢40年。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵(一部、一次発酵も樽内)。マルサネ社製ジュピーユ森産の新樽50%、同社製同森産の1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。
nullルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン


ルー・デュモン ジュヴレ・シャンベルタン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。区画は「ラ・プラティエール」(樹齢70年以上)、「オー・コルヴェ」等。平均樹齢55年。収穫量40hl/ha。天然酵母のみで発酵。カヴァン社製ジュピーユ森産の新樽50%、同社製同森産の1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成(新樽分はすべて、一次発酵も樽内で行いました)。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。仲田さん入魂の看板作品です。
nullジョセフ・ドルーアン サン・ロマン ブラン


ジョセフ・ドルーアン サン・ロマン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





標高400mと高いサン・ロマン村産シャルドネ種は、リンゴや柑橘類の果実味に爽やかな酸味が調和しています。熟成は1/4新樽のフレンチオーク樽で6~8ヶ月。作柄の良かった16年産(定価4,200円)が、特別価格で入荷しました。
nullジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ オート・コート・ド・ボーヌ ルージュ


ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ オート・コート・ド・ボーヌ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ジェラール・ポテル氏時代のプスドール、ムルソー村のコント・ラフォンで修業後に創業した生産者。有機栽培を実践し、自然酵母で発酵、新樽を多用せず、葡萄本来の味わいを追求したスタイル。このオート・コート・ド・ボーヌ地区の赤12年(定価3,800円)は、酸味とタンニンが味の中心に有り、地元では煮込み料理に最適とか。熟成を経て酸味とタンニンが調和し、ピノ・ノワール本来の美味しさが開き始めて来た頃でしょう。
nullフェヴレ メルキュレ ブラン クロ・ロシェット


フェヴレ メルキュレ ブラン クロ・ロシェット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





ブルゴーニュに120haもの畑を所有し、大きな生産量と高い品質を両立させているフェヴレ社。特にメルキュレ村はフェヴレ社が強く、よい区画を所有しています。自社畑のクロ・ロシェット畑(4.8ヘクタール)は、フランボワジエール畑(赤のみ生産)の隣ですが、こちらは石灰岩が多い為にシャルドネ種のみが栽培されています。樽からのスモークの香りに、16年らしい完熟した果実味と酸味、ミネラル感がタップリ楽しめます。
nullシャンソン マコン・ヴィラージュ


シャンソン マコン・ヴィラージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





1750年に設立したボーヌ地区でも1、2を争う歴史ある蔵元。1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。フレッシュではつらつとしているので、アペリティフに最適です。カキや魚介類、生野菜を使ったオードブルによく合います。
nullフェヴレ メルキュレ ラ・フランボワジエール


フェヴレ メルキュレ ラ・フランボワジエール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ブルゴーニュに120haもの畑を所有し、大きな生産量と高い品質を両立させているフェヴレ社。特にメルキュレ村はフェヴレ社が強く、よい区画を所有しています。自社畑のフランボワジエール畑(11ヘクタール強)にはピノ・ノワール種だけ(古い木は1949年植樹)を栽培。質、量共に恵まれた17年産が入荷しました。味わいはスモークやタールの香りに、フレッシュなフランボワの果実味がはじけています。熟成させても楽しいでしょうが、今だけ味わえるこの瑞々しさもぜひ知ってほしいです。
nullマルク・テンペ ゲヴュルツトラミネール ツェレンベルグ


マルク・テンペ ゲヴュルツトラミネール ツェレンベルグ
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種





アルザス地方、ビオディナミの巨匠、マルク・テンペ。96年からビオディナミに取り組む彼は、化学肥料や農薬をいっさい使わず、芽かきによる収量制限や夏季剪定も行ないません。太陽の光を一杯に浴び糖度が充分にのったブドウは9月に選果しつつ手摘み収穫。房、茎をつけたまま優しく5~6時間かけてプレスします。そしてテンペと言えばゲヴュルツトラミネールが十八番です。平均樹齢50年のゲヴュルツトラミネール種100%。
nullジョスメイヤー ピノ・ブラン ミズ・デュ・プランタン


ジョスメイヤー ピノ・ブラン ミズ・デュ・プランタン
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:ピノ・ブラン種





ジョスメイヤーは1854年に設立。現在は5代目のセリーヌとイザベル姉妹が4代目ジャン・メイヤーの哲学である「料理とともにあるワイン」を継承しながら、さらにワイナリーの名声を高めています。キュヴェ名の「ミズ・デュ・プランタン」とは「春瓶詰」の意で、2月下旬から3月下旬に瓶詰が行われ、春をイメージさせるようなみずみずしい果実味のフレッシュな味わいです。
nullドメーヌ・フェランディエール リースリング IGP ペイ・ドック


ドメーヌ・フェランディエール リースリング IGP ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:リースリング種




畑が位置する場所は干潟だったところで、土壌は多くの塩分を含み、その土壌に由来するミネラル豊かな質の高いワインが生み出されています。柑橘やリンゴのフレッシュな果実味にふくよかなアプリコットも感じられ、酸味と塩味のあるミネラル感が全体を引き締めています。
nullフェランディエール リザーヴ ヴィオニエ IGP ペイ・ドック


フェランディエール リザーヴ ヴィオニエ IGP ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:ヴィオニエ種




畑が位置する場所は干潟だったところで、土壌は多くの塩分を含み、その土壌に由来するミネラル豊かな質の高いワインが生み出されています。華やかで豊かな香り立ちで、アプリコット、桃、黄色い花にジャスミンの香。滑らかでふくよかな果実味があり、余韻にほのかな白胡椒が残ります。この価格でヴィオニエ種の良さが表現されたお買い得なワインです。
nullトリンバック リースリング アルザス


トリンバック リースリング アルザス
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:リースリング種





トリンバックは17世紀創業と歴史ある生産者です。常に「辛口」でバランスの良いエレガントなスタイルのワインを追求しており、特にリースリングは香り高く、食事との相性も良いワインです。香りは徐々に広がっていき、ミネラルのニュアンスも現れます。白桃のような果実の風味や、熟したグレープフルーツやレモンのようなさわやかさが印象的です。現在飲んでも美味しくいただけますが、ワインの持つ酸のおかげで5年は優に熟成させることも可能で、熟成するにつれてより複雑さが増していきます。マリネしたり、焼いたり、ソースと合わせた魚料理、または伝統的なアルザス料理であるオニオンパイ、シュークルート、川魚、豚肉料理などともよく合います。お寿司との相性も良いワインです。
null朝日町ワイン リースリング・フォルテ&リオン 山形


朝日町ワイン リースリング・フォルテ&リオン 山形
生産地:日本 山形県
葡萄品種:リースリング・フォルテ種、リースリング・リオン種




山形県朝日町(アサヒマチ)産のリースリング・フォルテ種(甲州三尺×リースリングの交配品種)と、リースリング・リオン種(甲州三尺×リースリングの交配品種)をブレンドした白。リースリング由来のフルーティーな果実味と、酸味が爽やかな辛口タイプ。
nullヒデ ソール カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ 山梨 サン・スフル


ヒデ ソール カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ 山梨 サン・スフル
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:カベルネ種71%、メルロ種29%




山梨県で近年注目される産地、明野(アケノ)のアネモス畑産カベルネ種71%、甲斐市双葉の矢崎畑産メルロ種29%からの赤。熟成はカベルネがフレンチオーク樽で13ヶ月弱、メルロもフレンチオーク樽で15ヶ月弱行い、19年2月にサン・スフル(酸化防止剤無添加)で瓶詰。軽いタンニンと、熟成による枯葉のニュアンスが開いているそうです。輸送、保存は冷暗所指定です。
nullヒデ プロ・プロ カベルネ・ソーヴィニヨン/マスカット・ベーリーA 山梨


ヒデ プロ・プロ カベルネ・ソーヴィニヨン/マスカット・ベーリーA 山梨
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:カベルネ種68%、マスカット・ベーリーA種32%



山梨県で近年注目される産地、明野(アケノ)のアネモス畑産カベルネ種68%、南アルプスの深澤畑産マスカット・ベーリーA種32%からの赤。カベルネは自然酵母で発酵後、フレンチオーク樽で12ヶ月熟成。ベーリーAは炭酸ガスに低温浸漬後に自然酵母で発酵させ、フレンチオーク樽で13ヶ月弱熟成。熟成によるキノコの香と、ビターチョコレートの風味が楽しめるそうです。プロプロは「サン・スフル(酸化防止剤無添加)」表記がございませんが、ベーリーAの除梗・破砕時にごく少量添加しただけで、醸造、瓶詰時には無添加です。輸送、保存は冷暗所指定です。
nullグレープリパブリック ピンク フリッツァンテ


グレープリパブリック ピンク フリッツァンテ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:スチューベン種、ナイアガラ種、デラウェア種





南陽市のスチューベン種は酸の高さを重視して昨年より10日早く収穫し、マセラシオンカルボニック。アンフォラで醸し発酵した自園のスチューベン種、ナイアガラ種、デラウェア種をアッサンブラージュした野性味溢れるフリッツァンテ。
nullグレープリパブリック テラ・ジャッロ フリッツァンテ


グレープリパブリック テラ・ジャッロ フリッツァンテ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:デラウェア種





南陽市のデラウェア種の熟期を3度に分けて収穫。早摘みのものはマセラシオンカルボニックに。適熟のものを房ごと圧搾。完熟したものは2日間のスキンコンタクト。ステンレスタンクにて発酵。ジャッロはイタリア語で黄色。黄色い熟した果実を連想させるリッチな味わいのアッサンブラージュ。
nullグレープリパブリック アロマティコ フリッツァンテ


グレープリパブリック アロマティコ フリッツァンテ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:デラウェア種60%、ナイアガラ種31%、シャインマスカット種9%




山形県南陽市のナイアガラ種の上品なジャスミンを思わせる香りを出すため、房ごと時間をかけて優しく圧搾し、ステンレスタンクにて低温発酵。ワイン用に栽培したシャインマスカット種、デラウェア種は果汁をアンフォラにて発酵しアッサンブラージュ。香り豊かなフリッツァンテ。
null山崎ワイナリー ソーヴィニヨン・ブラン フォレスト


山崎ワイナリー ソーヴィニヨン・ブラン フォレスト
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種





直売所の眼下に広がる葡萄畑(Forest)のソーヴィニヨン・ブラン種のみを使用。樽発酵、樽熟成させたワインは、柑橘系果実と南国系果実の複雑な香り。複雑な果実味と爽快な余韻。夕日をたっぷりと浴びて育ったソーヴィニヨン・ブラン。
nullタキザワ・ワイナリー ケルナー (中井農園)


タキザワ・ワイナリー ケルナー (中井農園)
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種





北海道三笠市のタキザワ・ワイナリーが余市の中井農園産ケルナー種を仕込んだ白。自然酵母でアルコール醗酵後に、こちらも自然の乳酸菌でマロラクティック醗酵も行います。その後に軽いオリ引きをして、古樽とタンクで8ヶ月間熟成させました。味わいはピュアな果実味と酸味に、ミネラル感が合わさり、20年頃から開き始めるでしょう。低亜硫酸ワインの為に発送はクール便指定、冷暗所にて保管ください。
nullタキザワ・ワイナリー デラウェア


タキザワ・ワイナリー デラウェア
生産地:日本 北海道
葡萄品種:デラウェア種





余市産デラウエア種をタキザワ・ワイナリーが醸造した白。通常、食用であるデラウエア葡萄は、ホルモン剤のジベレリンを用いて全て「種無し処理」をしています。しかし今回の18年産は6割程を未処理の種ありのデラで仕込みました。そして味わいには、種からの複雑さと奥行き感が出たそうです。醸造は自然酵母でアルコール醗酵と、自然乳酸醗酵も終了し、6ヶ月タンクで熟成後、極少量の15ppmのSO2を添加後に瓶詰しました。低亜硫酸ワインの為に、発送はクール便指定、冷暗所にて保管ください。
null藤野ワイナリー コハル ロゼ


藤野ワイナリー コハル ロゼ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ナイアガラ種、キャンベル種、スチューベン種、バッファロー種、旅路種、デラウェア種、ポートランド種の混醸



余市町の契約農場で収穫された複数の葡萄品種を、天然酵母で発酵させました。イチゴのような甘酸っぱい香りに、きりっと引き締まった後味が印象的な辛口ロゼワイン。無ろ過で瓶詰めしたので、炭酸ガスと濁りがある場合がございます。亜硫酸は無添加のため、保存の際は14度以下、出来れば冷蔵庫などでの保管をお願いします。
nullココファーム こことある 余市 ピノ・ノワール


ココファーム こことある 余市 ピノ・ノワール
生産地:日本 栃木県
葡萄品種:ピノ・ノワール種





余市の木村忠農園産のピノ・ノワール種を、岩見沢10R(トアール)ワイナリーのブルース・ガットラヴ氏が醸造した赤。17年の収穫は10月23~30日。この年は全て除梗し、自然酵母でゆっくり醗酵後、自然の乳酸菌でMLFを行う。熟成は7年目のフレンチオーク樽で10ヶ月行い、ノンフィルターで瓶詰しました。北国のピノらしい繊細な果実味の赤は、あと数年熟成させる事で旨みが開いてくる事でしょう。
nullグレープリパブリック 南陽 サイダー


グレープリパブリック 南陽 サイダー
生産地:日本 山形県
葡萄品種:ふじ、ラ・フランス





ナチュラルワイン造りを行うワイナリー。畑と醸造施設を構えるのは、北に丘陵、南に沃野が広がる山形県南陽市。1日を通して寒暖差が大きく湿度の低い気候と、水はけのよい地質を持つ、葡萄作りに適した土地です。除草剤や殺虫剤をはじめとする農薬はもちろんのこと、肥料や酸化防止剤も使用せず、補糖や補酸も行わず、酵母は天然のものだけにこだわっています。南陽市で収穫されたふじと、ラ・フランス。ふじは定期的に澱を攪拌させながら低温にて発酵。ラ・フランスは二酸化炭素で守り還元的に管理。ふじのフレッシュさとラ・フランスのジューシーな酢酸を感じるシードルとポワレのミックス。
nullサン・パトリニャーノ チェント・ヴェンティ FIGC IGT ロッソ・ルビコーネ


サン・パトリニャーノ 
チェント・ヴェンティ FIGC IGT 
ロッソ・ルビコーネ
生産地:イタリア エミリア・ロマーニャ
葡萄品種:サンジョベーゼ種80%、
カベルネ・フラン種20%


ここは薬物依存症患者の更生施設内にあるワイナリー部門。醸造はイタリア醸造協会会長のコタレッラ氏が担当し減農薬の栽培から醸造までを行っています。チェント・ヴェンティはイタリア・サッカー連盟とのコラボで同連盟の120周年を記念して造られたワインです。ベリーやプラムなど黒系果実とチェリーの香りにコーヒー、リコリス、甘草、ユーカリのニュアンス、スパイスやバニラのアロマ。滑らかでしかも力強い果実味とスパイシーなタンニンのアタックが心地よく、シルキーで芳醇な余韻が続きます。
nullリプランディ デューカ・サンフェリーチェ チロ リゼルヴァ


リプランディ デューカ・サンフェリーチェ 
チロ リゼルヴァ
生産地:イタリア カラブリア
葡萄品種:ガリオッポ種




リブランディのあるチロは、素晴らしい粘土質の土壌と、昼夜の寒暖差をもたらすイオニア海とシーラ山地の間という地形に恵まれ、“エノトリア・テルス”(ワインの大地)と称えられたほど葡萄栽培に最適な土地です。「ワインを通じてカラブリア州が持つ豊かな土地、歴史、文化を伝えたい」と土着品種から造られたワインの魅力を伝え続けています。中世ナポリ王国のサンフェリーチェ公爵が所有していた畑の樹齢平均30〜40年の古木から収穫された葡萄を使った、コストパフォーマンスの高いワイン。フルーツやスパイスの複雑でエレガントな香りとしなやかなタンニンが印象的です。
nullリプランディ チロ ロッソ クラシコ


リプランディ チロ ロッソ クラシコ
生産地:イタリア カラブリア
葡萄品種:ガリオッポ種





リブランディのあるチロは、素晴らしい粘土質の土壌と、昼夜の寒暖差をもたらすイオニア海とシーラ山地の間という地形に恵まれ、“エノトリア・テルス”(ワインの大地)と称えられたほど葡萄栽培に最適な土地です。「ワインを通じてカラブリア州が持つ豊かな土地、歴史、文化を伝えたい」と土着品種から造られたワインの魅力を伝え続けています。イタリアで最も古い葡萄品種のひとつであるガリオッポ種から造られるカラブリア州を代表する赤ワイン。ストロベリー、クルミ、デーツ、スパイス等が複雑に絡み合い、ベリー系の果実味と良質なタンニンが調和したエレガントなワインです。
nullリプランディ チロ ビアンコ


リプランディ チロ ビアンコ
生産地:イタリア カラブリア
葡萄品種:グレコ・ビアンコ種





リブランディのあるチロは、素晴らしい粘土質の土壌と、昼夜の寒暖差をもたらすイオニア海とシーラ山地の間という地形に恵まれ、“エノトリア・テルス”(ワインの大地)と称えられたほど葡萄栽培に最適な土地です。「ワインを通じてカラブリア州が持つ豊かな土地、歴史、文化を伝えたい」と土着品種から造られたワインの魅力を伝え続けています。カラブリア州の古代土着品種であるグレコ・ビアンコ種から造られたリブランディ社を代表する白ワイン。柑橘類や花の香り、南国らしいふくよかな果実味にオレンジを思わせる酸味、ミネラルと苦みが心地よく、満足感の高い味わいです。
nullブッチャ・ネラ ドンナ・パトリツィア IGT トスカーナ・ビアンコ


ブッチャ・ネラ ドンナ・パトリツィア 
IGT トスカーナ・ビアンコ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:トレビアーノ種40%、
マルヴァジア種40%、グレケット種20%



トスカーナ州アレッツォ近郊で1916年創業の家族経営のワイナリー。約50haの畑を所有しており、土壌は主に石と砂利、加えて粘土、砂、石灰岩の混合。2002年には有機認定を取得し、醸造は自然酵母による発酵になります。マルヴァジア種特有のアロマティックな風味とトレビアーノ種のボリューム感が合わさり、飲み応えのある味わいに仕上がっています。
nullリプランディ チロ ロザート


リプランディ チロ ロザート
生産地:イタリア カラブリア
葡萄品種:ガリオッポ種





リブランディのあるチロは、粘土質の土壌と、昼夜の寒暖差をもたらすイオニア海とシーラ山地の間という地形に恵まれ、“エノトリア・テルス”(ワインの大地)と称えられたほど葡萄栽培に最適な土地です。「ワインを通じてカラブリア州が持つ豊かな土地、歴史、文化を伝えたい」と土着品種から造られたワインの魅力を伝え続けています。カラブリア州の古代土着品種であるガリオッポ種をソフトプレスの後、モストの15%を抜き取ってからマセラシオンを行います(セニエ)。ホオズキ、ストロベリー、チェリー等の香りにホットな辛さと、やや辛口の味わいが唐辛子を利かせたお料理と抜群の相性です。
nullアラン・ブリュモン Ch ブースカッセ マディラン ヴィエイユ・ヴィーニュ


アラン・ブリュモン 
Ch ブースカッセ マディラン 
ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス シュド・ウェスト
葡萄品種:タナ種




タナ種を使いリッチな味わいで知られるマディラン地区。この地区で最高の生産者アラン・ブリュモン氏が所有し、暮らしているのがシャトー・ブースカッセ。ヴィエイユ・ヴィーニュは、樹齢50年以上のタナ種のみを使用し、新樽100%で熟成させた上級品です。希少なバックヴィンテージが限定で入荷しました。
nullハウメ・セッラ カヴァ ブリュット・ナチュレ


ハウメ・セッラ カヴァ 
ブリュット・ナチュレ
生産地:スペイン ペネデス
葡萄品種:パレリャーダ種、
マカベオ種、シャレロ種



当社大人気、旨安スパークリングの決定版。
本格的な瓶内二次発酵法による、
優しくクリーミーな泡立ちが女性にも人気です。
ブリュット・ナチュレ規格は、
極辛口のブリュット規格よりも残糖が
1/2~1/3程しかなく、
切れが良くシャープな味わい。