Archives

nullパトリック・ミオレーヌ ブルゴーニュ ピノ・ノワール


パトリック・ミオレーヌ 
ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントーバン村の生産者。豊かな果実味に酸味と
タンニンが調和し、白だけでなく赤も良質な味わいを持っています。
素晴らしい天候だった14年産が熟成を経て、
特別価格(定価2,800円の品)で入荷いたしました。
このブルゴーニュ規格の赤は、自然酵母でゆっくりと発酵後、
24~36ヶ月も木樽で熟成。若い果実感が落ち着き、
こなれたタンニンと熟成旨味が楽しめます。
nullモンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ モンテリー ルージュ 1er レ・デュレス


モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ 
モンテリー ルージュ 1er レ・デュレス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




モンテリー・ドゥエレ家は、
300年間以上に及ぶワイン造りの歴史を誇る、
モンテリー村随一の名家です。
現当主はカタルディーナ・リポ女史。
彼女の祖父は伝説の醸造家アンドレ・ポルシュレ氏で
オスピス・ド・ボーヌやドメーヌ・ルロワの醸造長をされていた方です。
氏の技を全て受け継ぎ素晴らしいワインを生み出しています。
レ・デュレスはその名が占めるようにオーセ・デュレスの
1級畑レ・デュレスの地続きでミネラリーで骨太なワインとなります。
シナモン、フランボワーズにドライフルーツのニュアンスが
口に含むと果実味が爆発するかのように広がります。
nullモンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ モンテリー ブラン 1er レ・デュレス


モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ 
モンテリー ブラン 1er レ・デュレス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




モンテリー・ドゥエレ家は、
300年間以上に及ぶワイン造りの歴史を誇る、
モンテリー村随一の名家です。
現当主はカタルディーナ・リポ女史。
彼女の祖父は伝説の醸造家アンドレ・ポルシュレ氏で
オスピス・ド・ボーヌやドメーヌ・ルロワの醸造長をされていた方です。
氏の技を全て受け継ぎ素晴らしいワインを生み出しています。
レ・デュレスはその名が占めるように
オーセイ・デュレスの1級畑レ・デュレスの地続きで
ミネラリーで骨太なワインとなります。
圧倒的な果実味の凝縮と上品な木樽由来の
バニラやヘーゼルナッツの風味。
ほんのりと燻した香りがアクセントになり
このワインを引き立てます。
nullドメーヌ・ミッシェル・ピカール シャサーニュ・モンラッシェ アン・ピモン ブラン


ドメーヌ・ミッシェル・ピカール 
シャサーニュ・モンラッシェ アン・ピモン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




11世紀から続く名門で、ブルゴーニュに
135ヘクタールの葡萄園を所有する大手ドメーヌ。
アン・ピモンはシャサーニュ・モンラッシェの
丘の上部に位置する畑。新鮮な果実の味わいと熟成感、
樽の風味が渾然一体となって存在感のあるワインになっています。
nullミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ


ミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ミッシェル・グロは、1804年より
歴史が続く名門グロ家のエスプリを引き継ぐドメーヌです。
畑は、ニュイ・サン・ジョルジュ村から7キロばかり上った、
360~420mの高地にあり、斜面は南東向きで日当たりは良く、
澄んだ果実味と酸味とのバランスが優れた、
高いポテンシャルを持ったワインが生まれます。
nullミッシェル・ゴヌー ポマール 1er レ・リュジアン・バ


ミッシェル・ゴヌー ポマール 
1er レ・リュジアン・バ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




本拠地ポマール村を中心に
約7ヘクタールの畑を所有する名門生産者。
この村最良のリュジアン・バ畑で、
熟成を経た07年産が入荷しました。
ワイン造りはいまだに古典的で、葡萄を除梗後、
木桶で長期間発酵。3割~5割の新樽を用いて
18~24ヶ月の樽熟成後に瓶詰します。
キノコやジビエを思わせる豊かな熟成香が楽しめます。
nullミッシェル・ゴヌー ボーヌ ルージュ


ミッシェル・ゴヌー ボーヌ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





本拠地ポマール村を中心に約7ヘクタールの
畑を所有する名門生産者。
隣のボーヌ村産ピノ・ノワール種で、
素晴らしい作柄だった09年産が入荷しました。
ワイン造りはいまだに古典的で、葡萄を除梗後、
木桶で長期間発酵。3割~5割の新樽を用いて
18~24ヶ月の樽熟成後に瓶詰します。
ここでは古酒の在庫も残しており、
このように飲み頃の古酒が時々入荷いたします。
nullエルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ


エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





マルサネ村を本拠地とし、1998年から
自社元詰めを始めた生産者。
1985年に父から畑を引き継ぎ、
栽培はリュット・レゾネを実践しています。
タンニンも豊かで全体として力強さを感じる
濃密なスタイルのワイン。
nullエルヴェ・シャルロパン フィサン


エルヴェ・シャルロパン フィサン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





1998年に自社元詰めを始め、
フランス国内で瞬く間に人気となったマルサネ村の生産者。
酸と果実味のバランスが良く、
タンニンも程良くあってまとまり感のあるワインです。
nullグロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ


グロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ベルナール・グロ氏が造るブルゴーニュ規格の赤。
実はこのワイン一部は、ヴォーヌ・ロマネ村、
シャンボール村、ニュイ・サン・ジョルジュ村等で
植え替えをした若木からのワインを格下げして
ブレンドしています。イチゴ、サクランボの香りに
甘系スパイスの香り。この16年から代替わりをして
息子のヴァンサン・グロがワイン造りをしています。
また、醸造に関して全房発酵と
亜硫酸無添加での造りに替えたそうです。
nullダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ルージュ ルイ・オーギュスト


ダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ 
ルージュ ルイ・オーギュスト
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




仏メイユール・ヴァン誌で3★評価を受ける、
ブルゴーニュ地方の若手生産者。
この区画は丘の上部で、石灰混じりの粘土質土壌。
平均樹齢50年の葡萄で、ヘクタール当たり1万本と、
4千本の密植した2区画をブレンド。
セメントタンクで発酵後、新樽1/3で14ヶ月熟成。
完熟した果実の風味と、骨太なタンニンが上手く調和しています。
nullダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ブラン


ダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





仏メイユール・ヴァン誌で3★評価を受ける、
ブルゴーニュ地方の若手生産者。
この白はニュイ・サン・ジョルジュ村の
北8キロのシュバンヌ村のシャルドネ種。
区画は南斜面の粘土石灰岩土壌。
タンク発酵後、新樽3割と、ステンレスタンク7割で
16ヶ月熟成。フレッシュな果実味と、
上品な樽風味が調和しています。
nullミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ブラン フォンテーヌ サン・マルタン


ミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ 
ブラン フォンテーヌ サン・マルタン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




ヴォーヌ・ロマネ村を代表するグロ家の当主
ミッシェル・グロ氏のドメーヌ。
この畑は1976年に父ジャンが開拓を始め、
続いてミシェル氏が畑の再建に着手。
年数を掛け葡萄を植栽し、ついに2014年から
二番目のモノポールとして赤と白のワインをリリースしました。
ジュラ紀後期の石灰が混ざった地層からコルトンや
ペルナン・ヴェルジュレスを彷彿とさせる味わいです。
nullシャンソン ピュリニー・モンラッシェ 1er シャン・ガン


シャンソン ピュリニー・モンラッシェ 
1er シャン・ガン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




1750年に設立したボーヌ地区でも1、2を争う歴史ある蔵元。
1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、
畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。
シャン・ガン畑はサン・トーバン村との境界にあり、
粘土石灰質土壌で標高が307~361mと高く、
上質な酸とミネラルの性質を備えた透明感のあるワインが産出されます。
nullシルヴァン・ロワシェ ニュイ・サン・ジョルジュ ラ・プティト・シャルモット


シルヴァン・ロワシェ ニュイ・サン・ジョルジュ 
ラ・プティト・シャルモット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




現当主であるシルヴァン・ロワシェ氏が2005年に
弱冠21歳で立ち上げた新進気鋭のドメーヌ。
元々ロワシェ家はブルゴーニュに畑を所有していましたが、
シルヴァン氏の祖父と父親は石材業を営んでいたため、
畑を他の生産者へ貸しており、それらの畑を取戻して
自身でワイン造りをスタートさせました。
以後全ての畑でビオロジック農法を実践しています。
モダンで洗練されたスタイルのワインを造りだし、
ブルゴーニュ期待の新世代として高い注目を集めています。
ラ・プティト・シャルモット畑は、ヴォーヌ・ロマネ村側の
1級畑オー・ブズロに隣接する区画で、長熟タイプのワインが産出されます。
nullロべール・シュヴィヨン ニュイ・サン・ジョルジュ 1er レ・ヴォークラン


ロべール・シュヴィヨン ニュイ・サン・ジョルジュ 
1er レ・ヴォークラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ニュイ・サン・ジョルジュ村の名門ロベール・シュヴィヨン家。
ここの看板とも言える畑がヴォークラン。
有名なレ・サン・ジョルジュ畑に接する斜面上部の畑のワインは、
強烈な濃度と、土壌からのミネラル感を持ち、
最も強壮で長命なワインとして知られています。
今回は素晴らしい作柄だった09年産が、
蔵元のプライベート・ストックから限定入荷しました。
これから20年後の楽しみに、残しておきたい逸品です。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ


ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、
ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。
ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが約58%、
ビオディナミによるメルキュレー村内のACブルゴーニュが約20%、
自社畑もの(「Bourgogne Rouge Vieilles Vignes」)が約2%、
残りの約20%はAOCジュヴレ・シャンベルタン及び
ACオート・コート・ド・ニュイを格下げしてブレンドしています。
平均樹齢30年以上。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。
フランソワ社製サントル森産(4年間天日干し物)の新樽率20%で
18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・ファミーユ


ルー・デュモン ブルゴーニュ 
ブラン キュヴェ・ファミーユ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、
ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。
氏曰く「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。
ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、
家族(ファミーユ)のみんなに感謝の気持ちを捧げたい」という思いで
2008年ヴィンテージからリリースされた特別作品です。
ワインは、「ビュロー・ヴェリタス」(旧「カリテ・フランス」)の
認証を受けたビオロジー(有機)栽培葡萄100%で造られた、
秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたものです。平均樹齢30年。
収穫量30hl/ha。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。
活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン


ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





ムルソー村内のACブルゴーニュ40%、
ピュリニー村内のACブルゴーニュ20%、
ACオート・コート・ド・ボーヌ40%のブレンド。
平均樹齢30年。収穫量40l/ha。天然酵母のみを使用し、
樽で一次発酵、マロ発酵。セガン・モロー社製サントル森産の
新樽40%、ベルトミュー社製ネヴェール森産の1~3回使用樽
60%で18ヶ月間樽熟成した「本気印」のブルゴーニュ・ブランです。
グレープフルーツやレモンの香り、シャープな酸味に、
ほろ苦さ、樽由来のバニラ香が合わさるバランスの良いワイン。
nullクリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ


クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 
1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ドメーヌは1953年に創設され、現在は3代目の
クリストフ氏が運営しています。畑ではビオロジックを実践し、
醸造はコンクリート・タンクにて天然酵母
(収穫の4日前に摘んできたブドウを小樽の中でつぶして諸味を造り、
醸造の際に使用)のみを用いて進められます。
創設者のジョルジュ氏が敬虔なキリスト教徒で、
同じポーランド生まれのローマ法王ヨハネ・パウロⅡ世の
生まれ年である1920年に植樹された畑を購入し、
出来上がったワインを献上したことで、
この畑から出来上がるワインに法王の名を冠する許可を得ました。
樹齢90年を超える古木からの上質な果実の凝縮感があり、
余韻が長く続く芳醇な味わいです。
nullCh ド・サントネ メルキュレ 1er レ・ピュイエ ルージュ


Ch ド・サントネ メルキュレ 
1er レ・ピュイエ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントネ村のシャトー・ド・サントネは
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、最新の醸造設備を用い良質なワインを造っています。
1級ピュイエ畑はメルキュレ村の中でも日当たりの良い南南西斜面の区画。
低収量栽培された葡萄は、凝縮した果実味と複雑さを持っています。
最高の15年産、しかも1級畑でこの価格は注目です。
nullCh ド・サントネ オート・コート・ド・ボーヌ クロ・フィリップ・ル・アルディ ルージュ


Ch ド・サントネ オート・コート・ド・ボーヌ 
クロ・フィリップ・ル・アルディ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




シャトー・ド・サントネは、97ヘクタールもの畑を所有し、
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、良質なワインを造っています。
この畑はサン・トーバン村のアン・ヴェスヴォー畑の
ほど近くにある0.75haのモノポール(単独所有畑)。
小樽にて熟成され、安価でもフィネスを感じられる
ワインに仕上がっています。
nullCh ド・サントネ ブルゴーニュ ピノ・ノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ


Ch ド・サントネ ブルゴーニュ 
ピノ・ノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントネ村のシャトー・ド・サントネは
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、最新の醸造設備を用い良質なワインを造っています。
コート・シャロネーズ地区でも古木の区画だけで造られた
ブルゴーニュ・ルージュ。良質ですが、
収量が半分ほどになった16年産が入荷しました。