Archives

nullオチガビ・ワイナリー ヴァン・ルージュ


オチガビ・ワイナリー ヴァン・ルージュ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ツヴァイゲルトレーベ種、
ドルンフェルダー種




19年発売の赤は18年産ツヴァイゲルトレーベ種、
ドルンフェルダー種のブレンド。
各品種で澄んだ状態の一番ワインは品種名付きワインに使い、
複雑さを持った二番ワインをブレンドしたのが、
このヴァン・ルージュ。共にドイツ系品種ですが、
タンニン豊かな味わいはまだ閉じぎみ。
もう1~2年熟成させてから、再チャレンジしたいと思いました。
nullパトリック・ミオレーヌ ブルゴーニュ ピノ・ノワール


パトリック・ミオレーヌ 
ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントーバン村の生産者。豊かな果実味に酸味と
タンニンが調和し、白だけでなく赤も良質な味わいを持っています。
素晴らしい天候だった14年産が熟成を経て、
特別価格(定価2,800円の品)で入荷いたしました。
このブルゴーニュ規格の赤は、自然酵母でゆっくりと発酵後、
24~36ヶ月も木樽で熟成。若い果実感が落ち着き、
こなれたタンニンと熟成旨味が楽しめます。
nullモンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ モンテリー ルージュ 1er レ・デュレス


モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ 
モンテリー ルージュ 1er レ・デュレス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




モンテリー・ドゥエレ家は、
300年間以上に及ぶワイン造りの歴史を誇る、
モンテリー村随一の名家です。
現当主はカタルディーナ・リポ女史。
彼女の祖父は伝説の醸造家アンドレ・ポルシュレ氏で
オスピス・ド・ボーヌやドメーヌ・ルロワの醸造長をされていた方です。
氏の技を全て受け継ぎ素晴らしいワインを生み出しています。
レ・デュレスはその名が占めるようにオーセ・デュレスの
1級畑レ・デュレスの地続きでミネラリーで骨太なワインとなります。
シナモン、フランボワーズにドライフルーツのニュアンスが
口に含むと果実味が爆発するかのように広がります。
nullモンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ モンテリー ブラン 1er レ・デュレス


モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ 
モンテリー ブラン 1er レ・デュレス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




モンテリー・ドゥエレ家は、
300年間以上に及ぶワイン造りの歴史を誇る、
モンテリー村随一の名家です。
現当主はカタルディーナ・リポ女史。
彼女の祖父は伝説の醸造家アンドレ・ポルシュレ氏で
オスピス・ド・ボーヌやドメーヌ・ルロワの醸造長をされていた方です。
氏の技を全て受け継ぎ素晴らしいワインを生み出しています。
レ・デュレスはその名が占めるように
オーセイ・デュレスの1級畑レ・デュレスの地続きで
ミネラリーで骨太なワインとなります。
圧倒的な果実味の凝縮と上品な木樽由来の
バニラやヘーゼルナッツの風味。
ほんのりと燻した香りがアクセントになり
このワインを引き立てます。
nullドメーヌ・ミッシェル・ピカール シャサーニュ・モンラッシェ アン・ピモン ブラン


ドメーヌ・ミッシェル・ピカール 
シャサーニュ・モンラッシェ アン・ピモン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




11世紀から続く名門で、ブルゴーニュに
135ヘクタールの葡萄園を所有する大手ドメーヌ。
アン・ピモンはシャサーニュ・モンラッシェの
丘の上部に位置する畑。新鮮な果実の味わいと熟成感、
樽の風味が渾然一体となって存在感のあるワインになっています。
nullミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ


ミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ミッシェル・グロは、1804年より
歴史が続く名門グロ家のエスプリを引き継ぐドメーヌです。
畑は、ニュイ・サン・ジョルジュ村から7キロばかり上った、
360~420mの高地にあり、斜面は南東向きで日当たりは良く、
澄んだ果実味と酸味とのバランスが優れた、
高いポテンシャルを持ったワインが生まれます。
nullミッシェル・ゴヌー ポマール 1er レ・リュジアン・バ


ミッシェル・ゴヌー ポマール 
1er レ・リュジアン・バ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




本拠地ポマール村を中心に
約7ヘクタールの畑を所有する名門生産者。
この村最良のリュジアン・バ畑で、
熟成を経た07年産が入荷しました。
ワイン造りはいまだに古典的で、葡萄を除梗後、
木桶で長期間発酵。3割~5割の新樽を用いて
18~24ヶ月の樽熟成後に瓶詰します。
キノコやジビエを思わせる豊かな熟成香が楽しめます。
nullミッシェル・ゴヌー ボーヌ ルージュ


ミッシェル・ゴヌー ボーヌ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





本拠地ポマール村を中心に約7ヘクタールの
畑を所有する名門生産者。
隣のボーヌ村産ピノ・ノワール種で、
素晴らしい作柄だった09年産が入荷しました。
ワイン造りはいまだに古典的で、葡萄を除梗後、
木桶で長期間発酵。3割~5割の新樽を用いて
18~24ヶ月の樽熟成後に瓶詰します。
ここでは古酒の在庫も残しており、
このように飲み頃の古酒が時々入荷いたします。
nullエルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ


エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





マルサネ村を本拠地とし、1998年から
自社元詰めを始めた生産者。
1985年に父から畑を引き継ぎ、
栽培はリュット・レゾネを実践しています。
タンニンも豊かで全体として力強さを感じる
濃密なスタイルのワイン。
nullエルヴェ・シャルロパン フィサン


エルヴェ・シャルロパン フィサン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





1998年に自社元詰めを始め、
フランス国内で瞬く間に人気となったマルサネ村の生産者。
酸と果実味のバランスが良く、
タンニンも程良くあってまとまり感のあるワインです。
nullグロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ


グロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ベルナール・グロ氏が造るブルゴーニュ規格の赤。
実はこのワイン一部は、ヴォーヌ・ロマネ村、
シャンボール村、ニュイ・サン・ジョルジュ村等で
植え替えをした若木からのワインを格下げして
ブレンドしています。イチゴ、サクランボの香りに
甘系スパイスの香り。この16年から代替わりをして
息子のヴァンサン・グロがワイン造りをしています。
また、醸造に関して全房発酵と
亜硫酸無添加での造りに替えたそうです。
nullダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ルージュ ルイ・オーギュスト


ダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ 
ルージュ ルイ・オーギュスト
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




仏メイユール・ヴァン誌で3★評価を受ける、
ブルゴーニュ地方の若手生産者。
この区画は丘の上部で、石灰混じりの粘土質土壌。
平均樹齢50年の葡萄で、ヘクタール当たり1万本と、
4千本の密植した2区画をブレンド。
セメントタンクで発酵後、新樽1/3で14ヶ月熟成。
完熟した果実の風味と、骨太なタンニンが上手く調和しています。
nullダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ブラン


ダヴィド・デュパン オート・コート・ド・ニュイ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





仏メイユール・ヴァン誌で3★評価を受ける、
ブルゴーニュ地方の若手生産者。
この白はニュイ・サン・ジョルジュ村の
北8キロのシュバンヌ村のシャルドネ種。
区画は南斜面の粘土石灰岩土壌。
タンク発酵後、新樽3割と、ステンレスタンク7割で
16ヶ月熟成。フレッシュな果実味と、
上品な樽風味が調和しています。
nullミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ ブラン フォンテーヌ サン・マルタン


ミッシェル・グロ オート・コート・ド・ニュイ 
ブラン フォンテーヌ サン・マルタン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




ヴォーヌ・ロマネ村を代表するグロ家の当主
ミッシェル・グロ氏のドメーヌ。
この畑は1976年に父ジャンが開拓を始め、
続いてミシェル氏が畑の再建に着手。
年数を掛け葡萄を植栽し、ついに2014年から
二番目のモノポールとして赤と白のワインをリリースしました。
ジュラ紀後期の石灰が混ざった地層からコルトンや
ペルナン・ヴェルジュレスを彷彿とさせる味わいです。
nullタケダワイナリー ペティアン ロゼ


タケダワイナリー ペティアン ロゼ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:デラウェア種70%、
マスカット・ベリーA種30%




山形県上山(カミノヤマ)でワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
県内産デラウェア種70%、マスカット・ベリーA種の白仕込み25%、
ベリーA種の赤仕込み5%をブレンドして瓶詰。
瓶内で二次発酵をさせ、旨みを持つオリを残し、微発泡に仕上げました。
パステル・ピンクの色調に、イチゴの香り、口に含むと果実味と共に、
目の覚めるような酸味が特徴です。夏が過ぎる頃には、
この酸味と果実味が調和してくるでしょう。
nullタケダワイナリー ペティアン ブラン


タケダワイナリー ペティアン ブラン
生産地:日本 山形県
葡萄品種:デラウェア種





山形県上山(カミノヤマ)でワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
県内産デラウェア種100%の白を醸造して瓶詰。
瓶内で二次発酵をさせ、旨みを持つオリを残し、微発泡に仕上げました。
りんごの香りに、和梨の果実味と爽やかな酸味。
アフターに庄内柿を思わせる甘味と、1本のワインから様々な風味が楽しめます。
瓶には生きたオリが入っているので、季節と共に味わいも変化して行くでしょう。
nullオサ・ワイナリー tabi (タビ)


オサ・ワイナリー tabi (タビ)
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種





小樽発祥といわれる希少なブドウ「旅路(たびじ)」の、
華やかで個性的な香りと味わいを生かしながら、
食中酒として「次の一口がおいしくなる」ワインを目指しました。
寿司とのマリアージュをテーマにしています。
熟した金柑やみかんのような和柑橘を思わせる香りが豊かに立ち上ります。
味わいはやや辛口で吟醸酒を思わせる瑞々しいアタックがあります。
たっぷりと丸みのある酸と、軽い渋みが味わいを引き締めます。
null奥尻ワイナリー ピノ・ノワール ブラン


奥尻ワイナリー ピノ・ノワール ブラン
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種





北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
黒葡萄のピノ・ノワール種の果皮を入れず、果汁だけを発酵させた珍しい白。
null奥尻ワイナリー メルロ


奥尻ワイナリー メルロ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:メルロ種





北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
ふくよかな果実味を持つメルロ種を、
瓶で1年以上熟成させた17年産が入荷しました。
果実味とタンニンが少し調和し始めた頃でしょうか。
nullオチガビ・ワイナリー ヴァン・ブラン


オチガビ・ワイナリー ヴァン・ブラン
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ミュラー・トルガウ種、
ケルナー種、シャルドネ種




19年発売の白は18年産ミュラー・トルガウ種、ケルナー種、
シャルドネ種のブレンド。各品種で澄んだ状態の一番ワインは
品種名付きワインに使い、複雑さを持った二番ワインをブレンドしたのが、
このヴァン・ブラン。ドイツ品種主体ですが、厚みと複雑さを持った味わいは、
どこかボルドー地方の白を思わせます。
null宝水ワイナリー デラウェア


宝水ワイナリー デラウェア
生産地:日本 北海道
葡萄品種:デラウェア種





岩見沢市宝水町のワイナリー。フレッシュでクリアな果実味を
楽しめるようなスタイルを目指した中口の白ワインです。
トロピカルフルーツやリンゴのような果実の豊かな香りを持ち、
渋みが少なく甘みと酸味のバランスがとれた軽快な飲み口のワインです。
nullヒトミワイナリー ユカリ・デラウェア


ヒトミワイナリー ユカリ・デラウェア
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:デラウェア種





滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
山形県高畠町の栽培家、武田信宏さんは、大野農園さんの畑を引き継いで、
デラウェア種を管理している農家さんです。
デラウェア種を搾汁し低温で自然醗酵させ、瓶内で最終醗酵を終わらせています。
レモンのようにフレッシュな酸味と、梨のような甘味がデラウェア種の
チャーミングなキャラクターを表現しています。
瓶底にオリが溜まりますが身体を害するものでは有りません。酸化防止剤無添加。
nullヒトミワイナリー 夏待ちにごりワイン


ヒトミワイナリー 夏待ちにごりワイン
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:シャルドネ種、ナイアガラ種、デラウェア種



滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
国産のシャルドネ種、ナイアガラ種、デラウェア種を残糖が残った状態で瓶詰し、
瓶内で最終醗酵させたワインです。
比率はシャルドネ種:ナイアガラ種:デラウェア種=75:20:5。
爽やかなリンゴの香りから、ナイアガラ種の香り。
味わいは、少しビターな印象から後味はほんのり甘い印象です。
瓶底にオリが溜まりますが身体を害するものでは有りません。
nullヒトミワイナリー デラオレンジ オレンジ


ヒトミワイナリー デラオレンジ オレンジ
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:デラウェア種





滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
果汁と皮や種、実をしばらく漬込む「醸し」という製法で、
房ごとポリタンクに投げ入れ、2割は足で踏み、残り8割は破砕せずに入れた後、
密閉状態で自然醗酵させるMC(マセラシオンカルボニック)法で約3週間仕込み、
搾汁しています。よく熟した山形県産デラウェア種の芳香が甘夏のような
甘苦い柑橘の香りを思わせます。デラウェア種の果汁、種、皮、
果梗全てを感じれるワインです。
nullサッポロビール グラン・ポレール 北海道ツバイゲルトレーベ


サッポロビール グラン・ポレール 
北海道ツバイゲルトレーベ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ツバイゲルトレーベ種




北海道産赤ワイン用葡萄の代表品種ツバイゲルトレーベ種を100%使用。
上品でやさしいアロマと軽快なタンニンによるすっきりした口当りが魅力です。
null藤野ワイナリー キャンベル サン・スフル


藤野ワイナリー キャンベル サン・スフル
生産地:日本 北海道
葡萄品種:キャンベル種





余市町、七飯町のキャンベル種から、亜硫酸無添加ワイン。
フレッシュさを生かす為、マロラクティック発酵の前に無ろ過で瓶詰。
温度が上がると、発酵によって炭酸ガスが発生する可能性があります。
今はイチゴのような果実味あふれる味わいと、
葡萄本来の旨みが楽しめます。保存の際は14度以下、
出来れば冷蔵庫などでの保管をお願いします。
null千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー


千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種





余市町木村農園のケルナー種から造られた辛口の白。
タンク発酵、タンク熟成した味わいは、
白桃、グレープフルーツなどのみずみずしい果実の風味と、
後味に柑橘系果実のほろ苦さがほんのり広がります。
冷涼な地域を思わせる爽やかで伸びやかな酸が
きれいに感じられるフレッシュな辛口の白ワインです。
nullシャンソン ピュリニー・モンラッシェ 1er シャン・ガン


シャンソン ピュリニー・モンラッシェ 
1er シャン・ガン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




1750年に設立したボーヌ地区でも1、2を争う歴史ある蔵元。
1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、
畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。
シャン・ガン畑はサン・トーバン村との境界にあり、
粘土石灰質土壌で標高が307~361mと高く、
上質な酸とミネラルの性質を備えた透明感のあるワインが産出されます。
nullシルヴァン・ロワシェ ニュイ・サン・ジョルジュ ラ・プティト・シャルモット


シルヴァン・ロワシェ ニュイ・サン・ジョルジュ 
ラ・プティト・シャルモット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




現当主であるシルヴァン・ロワシェ氏が2005年に
弱冠21歳で立ち上げた新進気鋭のドメーヌ。
元々ロワシェ家はブルゴーニュに畑を所有していましたが、
シルヴァン氏の祖父と父親は石材業を営んでいたため、
畑を他の生産者へ貸しており、それらの畑を取戻して
自身でワイン造りをスタートさせました。
以後全ての畑でビオロジック農法を実践しています。
モダンで洗練されたスタイルのワインを造りだし、
ブルゴーニュ期待の新世代として高い注目を集めています。
ラ・プティト・シャルモット畑は、ヴォーヌ・ロマネ村側の
1級畑オー・ブズロに隣接する区画で、長熟タイプのワインが産出されます。
nullロべール・シュヴィヨン ニュイ・サン・ジョルジュ 1er レ・ヴォークラン


ロべール・シュヴィヨン ニュイ・サン・ジョルジュ 
1er レ・ヴォークラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ニュイ・サン・ジョルジュ村の名門ロベール・シュヴィヨン家。
ここの看板とも言える畑がヴォークラン。
有名なレ・サン・ジョルジュ畑に接する斜面上部の畑のワインは、
強烈な濃度と、土壌からのミネラル感を持ち、
最も強壮で長命なワインとして知られています。
今回は素晴らしい作柄だった09年産が、
蔵元のプライベート・ストックから限定入荷しました。
これから20年後の楽しみに、残しておきたい逸品です。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ


ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、
ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。
ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが約58%、
ビオディナミによるメルキュレー村内のACブルゴーニュが約20%、
自社畑もの(「Bourgogne Rouge Vieilles Vignes」)が約2%、
残りの約20%はAOCジュヴレ・シャンベルタン及び
ACオート・コート・ド・ニュイを格下げしてブレンドしています。
平均樹齢30年以上。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵。
フランソワ社製サントル森産(4年間天日干し物)の新樽率20%で
18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・ファミーユ


ルー・デュモン ブルゴーニュ 
ブラン キュヴェ・ファミーユ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、ジュヴレ村に暮らし、
ワインの造り手となった日本人、仲田晃司さん。
氏曰く「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。
ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、
家族(ファミーユ)のみんなに感謝の気持ちを捧げたい」という思いで
2008年ヴィンテージからリリースされた特別作品です。
ワインは、「ビュロー・ヴェリタス」(旧「カリテ・フランス」)の
認証を受けたビオロジー(有機)栽培葡萄100%で造られた、
秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたものです。平均樹齢30年。
収穫量30hl/ha。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。
活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン


ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





ムルソー村内のACブルゴーニュ40%、
ピュリニー村内のACブルゴーニュ20%、
ACオート・コート・ド・ボーヌ40%のブレンド。
平均樹齢30年。収穫量40l/ha。天然酵母のみを使用し、
樽で一次発酵、マロ発酵。セガン・モロー社製サントル森産の
新樽40%、ベルトミュー社製ネヴェール森産の1~3回使用樽
60%で18ヶ月間樽熟成した「本気印」のブルゴーニュ・ブランです。
グレープフルーツやレモンの香り、シャープな酸味に、
ほろ苦さ、樽由来のバニラ香が合わさるバランスの良いワイン。
nullクリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ


クリストフ・ブリチェック モレ・サン・ドニ 
1er キュヴェ・パプ・ジャン・ポールⅡ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ドメーヌは1953年に創設され、現在は3代目の
クリストフ氏が運営しています。畑ではビオロジックを実践し、
醸造はコンクリート・タンクにて天然酵母
(収穫の4日前に摘んできたブドウを小樽の中でつぶして諸味を造り、
醸造の際に使用)のみを用いて進められます。
創設者のジョルジュ氏が敬虔なキリスト教徒で、
同じポーランド生まれのローマ法王ヨハネ・パウロⅡ世の
生まれ年である1920年に植樹された畑を購入し、
出来上がったワインを献上したことで、
この畑から出来上がるワインに法王の名を冠する許可を得ました。
樹齢90年を超える古木からの上質な果実の凝縮感があり、
余韻が長く続く芳醇な味わいです。
nullCh ド・サントネ メルキュレ 1er レ・ピュイエ ルージュ


Ch ド・サントネ メルキュレ 
1er レ・ピュイエ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントネ村のシャトー・ド・サントネは
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、最新の醸造設備を用い良質なワインを造っています。
1級ピュイエ畑はメルキュレ村の中でも日当たりの良い南南西斜面の区画。
低収量栽培された葡萄は、凝縮した果実味と複雑さを持っています。
最高の15年産、しかも1級畑でこの価格は注目です。
nullCh ド・サントネ オート・コート・ド・ボーヌ クロ・フィリップ・ル・アルディ ルージュ


Ch ド・サントネ オート・コート・ド・ボーヌ 
クロ・フィリップ・ル・アルディ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




シャトー・ド・サントネは、97ヘクタールもの畑を所有し、
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、良質なワインを造っています。
この畑はサン・トーバン村のアン・ヴェスヴォー畑の
ほど近くにある0.75haのモノポール(単独所有畑)。
小樽にて熟成され、安価でもフィネスを感じられる
ワインに仕上がっています。
nullCh ド・サントネ ブルゴーニュ ピノ・ノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ


Ch ド・サントネ ブルゴーニュ 
ピノ・ノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




サントネ村のシャトー・ド・サントネは
”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けた
有機栽培を実践、最新の醸造設備を用い良質なワインを造っています。
コート・シャロネーズ地区でも古木の区画だけで造られた
ブルゴーニュ・ルージュ。良質ですが、
収量が半分ほどになった16年産が入荷しました。
nullファウスティーノ・リベロ・ウレシア クリアンサ ウティエル・レケーナ


ファウスティーノ・リベロ・ウレシア 
クリアンサ ウティエル・レケーナ
生産地:スペイン レバンテ
葡萄品種:テンプラニーリョ種50%、ボバル種50%




テンプラニーリョ種50%と、地元のボバル種50%を
約2年樽熟成させたクリアンサ規格の赤。木樽の風味と、
ボバル種の複雑さが、熟成を経て調和し、
飲み頃の美味しさが期待されます。参考上代1,200円の品が、
関税撤廃と特別条件で、驚きの価格で入荷しました。
ベルリン・ワイン・トロフィ金賞受賞。
nullヴァルヴァリオーネ プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア パパーレ・リネア・オーロ


ヴァルヴァリオーネ 
プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア 
パパーレ・リネア・オーロ
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:プリミティーヴォ種



ヴァルヴァリオーネ社は、1921年に現在のオーナーである
コジモ・ヴァルヴァリオーネ氏の祖父によって設立されました。
樹齢50年を越すプリミティーヴォ種の樹は収穫量が半減しますが、
濃縮したワインを生み出します。タンクで発酵後、
バリックで最低10ヶ月熟成。濃いルビーレッド、ジャム、
ハーブ、カカオなど複雑な香り、
なめらかな口当たりでエレガントなワインです。
牛・羊肉のお料理、熟成チーズと相性が良いです。
nullヴァルヴァリオーネ プリミティーヴォ・デル・サレント パッショーネ


ヴァルヴァリオーネ 
プリミティーヴォ・デル・サレント パッショーネ
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:プリミティーヴォ種




ヴァルヴァリオーネ社は、1921年に現在のオーナーである
コジモ・ヴァルヴァリオーネ氏の祖父によって設立されました。
発酵後、バリックで最低3ヶ月程度熟成させます。
プリミティーヴォ種からのワインは、凝縮したルビーレッドをしており、
完熟果実にスパイスの香りがほのかに漂います。
なめらかなタンニンが大袈裟ではなく心地よい。
お料理に合わせやすい気軽さをもつワインです。
多彩な地中海料理に良く合います。
ご家庭料理にも良く合いますので、合わせてみて下さい。
nullトレ・ドンネ ランゲ・ネッビオーロ ドンナ・ネーラ


トレ・ドンネ ランゲ・ネッビオーロ 
ドンナ・ネーラ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種




トレ・ドンネ社は、バルバレスコ村のネイヴェに16ヘクタールの土地を所有し、
化学薬品は使わず生産しています。10月後半に収穫した葡萄は、
温度管理したステンレスタンクで発酵。発酵完了後、
500Lのアリエ産、ミディアムトーストの
フレンチ・オークのトノー(新樽半分、残りは2年目)で約2年間熟成。
瓶詰め後最低でも半年瓶内熟成。赤いベリーを中心に、
たばこ、チョコレートと言った香りが全体的な調和をもたらし、
タンニンとアフターにバルサミコのエレガンスを持ちます。
肉類のリッチな味わいのソースを使ったお料理、
仔牛やジビエのロースト、チーズに最適です。
nullトラミン ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ T-ビアンコ


トラミン ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ 
T-ビアンコ
生産地:イタリア アルト・アディジェ
葡萄品種:シャルドネ種45%、ピノ・ビアンコ種30%、
ソーヴィニヨン・ブラン種20%、リースリング種5%



トラミンは、1898年に設立された協同組合で、
現在280もの加盟員がおり、230haの畑を管理しています。
トラミンの最もベーシックなワイン、ティ・ビアンコ。
ステンレスタンクで発酵。MLFせず酸味を生かした味わいは、
リンゴ、花など新鮮な香り。後味に残る苦みと、
引き締まった酸味が心地よいです。冷製、温製のアンティパスト、
スープ類、卵料理、パスタやリゾットなどのプリモ、
魚介類を使ったセコンド、野菜とも好印象。万能なワインです。
nullトラミン ゲヴュルツトラミネール


トラミン ゲヴュルツトラミネール
生産地:イタリア アルト・アディジェ
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種





トラミンは、1898年に設立された協同組合で、
現在280もの加盟員がおり、230haの畑を管理しています。
ステンレスタンクで発酵。ゲヴュルツトラミネール種からのワインは、
マスカット、薔薇の花、スパイスやライチの香り。
豊かな酸味とミネラル、果実味、フレッシュ感が楽しめます。
魚を使った前菜、シンプルに味付けしたオーブン焼きに良いでしょう。
nullロベルト・サロット バルバレスコ ガイア・プリンチペ


ロベルト・サロット バルバレスコ ガイア・プリンチペ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種





1871年より続く歴史ある生産者。ガイア・プリンチペは、
メイヴェ村の丘の上にある単一畑。熟成は、まず2ヶ月タンクで、
その後14~15ヶ月バリック(新樽、2年樽) で、
さらに6ヶ月ステンレスタンク、最後に6ヶ月瓶で行ないます。
スミレを思わせる優雅な香り、さらにフルーティな中に
樽からのバニラ香も心地良く、フルボディでドライ、滑らかな風味で、
モダンな仕上がりです。サロット氏いわく、
「こんなにも素晴らしいワインは一生に一度しか造れない。
過去10年の中でベスト」と語るほど優れた年です。
アルコール度数は驚愕の18%。
濃いワインをお探しの方には飲んでいただきたいワインです。
nullイニコン グリッロ セレクション IGT シチリア オーガニック


イニコン グリッロ セレクション 
IGT シチリア オーガニック
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:グリッロ種




シチリア島の大手協同組合が造るオーガニック・ワイン。
手間の掛かる有機栽培ワインで安価な物は殆どありませんが、
ここは組合員が協力して安くて美味しいオーガニック・ワインを造っています。
この白は地元のグリッロ種から造られ、レモンと完熟した香り、
ふくよかな果実味に、爽やかな酸味が調和した辛口タイプです。
nullクリフォ アウグスターレ カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア リゼルヴァ


クリフォ アウグスターレ カステル・デル・モンテ 
ネーロ・ディ・トロイア リゼルヴァ
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:ネーロ・ディ・トロイア種




このワイナリーの歴史は、1960年代に遡ります。
27人のパイオニアにより設立された、協同組合でした。
バルクの安ワインを産むだけといわれ続けたこの地域でいち早く、
協同組合だからこそできる理想的、かつ迅速な近代化により、
プーリア州にこの醸造所ありといわしめるほどの生産者として知られています。
ネーロ・ディ・トロイア種を除梗破砕後、
ステンレスかコンクリートタンクで醸造し、オーク樽で24ヶ月熟成します。
濃く美しいルビーレッドをしており、赤系果実と、樽由来の甘いスパイスの香り。
なめらかで上品なタンニンがアクセントになり、長い余韻を楽しめます。
羊や牛肉のロースト、なすのグラタン、山羊、羊のチーズとよく合います。
nullカザーレ・デル・ジリオ ラツィオ ロッソ チェサネーゼ


カザーレ・デル・ジリオ 
ラツィオ ロッソ チェサネーゼ
生産地:イタリア ラツィオ
葡萄品種:チェサネーゼ種




チェサネーゼ種はラツィオ州の土着品種の一つで、
アッフィーレやピリオあたりの丘陵斜面で栽培されています。
果粒は小さく、結実はまばらで、しかも収穫は10月下旬と晩熟。
栽培が難しい品種でもあります。サブマージドキャップ・マセレーションという
タンクの中にスノコ状の仕切りを設け、果帽が液体から出ないようにしながら、
発酵完了後も澱を入れたまま10~12日間置きます。
白胡椒や黒胡椒、スミレの香りに、口に含むと柔らかく、
しっとりとしたタンニンとはっきりとした酸を持っており、
長期熟成に適した条件を持っています。
ビーフシチューなど肉の煮込み各種赤身肉の料理に。熟成チーズにもよく合います。
nullカザーレ・デル・ジリオ ラツィオ ビアンコ ベッローネ


カザーレ・デル・ジリオ 
ラツィオ ビアンコ ベッローネ
生産地:イタリア ラツィオ
葡萄品種:ベッローネ種




ベッローネ種はラツィオ州の土着品種で、
古代より沿岸沿いで栽培されてきた品種です。収穫は9月下旬。
スキンコンタクトすることでテロワールを表現する
個性であるアロマの抽出を促します。熟成したマンゴーや
パパイヤといったトロピカルフルーツの香り。
対照的に感じるしっかりとした酸は、このワインが
熟成にも適していることを示しています。
口に含むと奥行きを感じ、豊かで持続性のある味わい。
ほのかにフローラルさとスパイシーさを持ちます。
魚介のスープや前菜など、旨みをしっかり持つ
デリケートな味付けのお料理と相乗効果をもたらす良い相性です。
nullクリフォ ネーロ・ディ・トロイア プーリア


クリフォ ネーロ・ディ・トロイア プーリア
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:ネーロ・ディ・トロイア種





このワイナリーの歴史は、1960年代に遡ります。
27人のパイオニアにより設立された、協同組合でした。
バルクの安ワインを産むだけといわれ続けたこの地域でいち早く、
協同組合だからこそできる理想的、かつ迅速な近代化により、
プーリア州にこの醸造所ありといわしめるほどの生産者として知られています。
除梗破砕後、ソフトプレスで搾汁し、伝統的な赤ワイン製法で醸造します。
フレンチオークのバリックで6ヶ月熟成します。
ネーロ・ディ・トロイア種からのワインは、
ラズベリー、チェリーなど小さい果実の香り。
なめらかなタンニンがエレガント。果実の余韻が心地よく続きます。
赤身のお肉料理、熟成チーズに良く合います。