Archives

nullペティアン・ド・マルス 甲州 無濾過


ペティアン・ド・マルス 甲州 無濾過
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:甲州種





鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
瓶内二次発酵によるきめ細かい泡立ちと爽快で風味豊かな味わいの
ペティアン(発泡ワイン)。フリーランジュースのみを用いて
低温発酵で造られており、活発で生き生きとした果実味と酸味が口中に広がり、
酵母由来の豊かなふくらみとなめらかなコクが楽しめます。
無濾過のため濁りがあります。
nullシャトー・マルス 甲州 オランジュ・グリ


シャトー・マルス 甲州 オランジュ・グリ
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:甲州種





鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
甲州種の果皮に存在する濃厚な香りや旨味、さらには色素成分を充分に引き出し、
ほんのりオレンジに色付いたワインです。果皮由来の心地よい渋味と旨味が特長的で、
葡萄の個性が際立つ果実味豊かな味わいです。
nullシャトー・マルス 穂坂三之蔵 カベルネ&メルロ


シャトー・マルス 穂坂三之蔵 カベルネ&メルロ
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種




鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
穂坂町三之蔵に位置する自社農園「穂坂日之城農場」と、
穂坂地区契約栽培農家より収穫された良質な
カベルネ・ソーヴィニヨン種を中心にブレンド。
絶妙なブレンドと29ヶ月の長期樽熟成によって、
複雑な香りと力強くふくらみのある味わいに仕上っています。
nullシャトー・マルス 穂坂日之城 ヴィオニエ


シャトー・マルス 穂坂日之城 ヴィオニエ
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:ヴィオニエ種





鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
収穫は9月末で収穫時糖度は23度超え、収穫量も多かったことから、
単一品種での製品化に繋がりました。ヴィオニエ種らしい
フルーティな味わいが口中に広がる芳醇なタイプです。
nullシャトー・マルス 穂坂日之城 キャトル・ルージュ


シャトー・マルス 穂坂日之城 キャトル・ルージュ
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:メルロ種50%、シラー種17%、
プティ・ヴェルド種17%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種16%



鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
メルロ種50%、シラー種17%、プティ・ヴェルド種17%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種16%のブレンド。
新樽率83%(内、アメリカンオーク17%)で18ヶ月間の樽熟成。
瓶熟成を経て深い味わいとなる素質を持ったワインです。
nullシャトー・マルス 穂坂日之城 シャルドネ


シャトー・マルス 穂坂日之城 シャルドネ
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:シャルドネ種





鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
2017年のシャルドネ種の収穫は9月末で、収穫時の糖度は22度を超え、
無補糖で仕込みを行い、ホールバンチプレスから樽発酵したキュヴェと
スキンコンタクトをしっかりと施してから樽発酵したキュヴェを醸造し
ブレンドしています。酸味もしっかりとした力強い葡萄となっているため、
新樽率は75%とし、樽発酵後は7ヶ月間の樽熟成でシュール・リーを行います。
果実味豊かで力強い樽香も併せ持つ、リッチな味わいです。
nullシャトー・マルス カベルネ&ベーリーA 穂坂収穫


シャトー・マルス カベルネ&ベーリーA 穂坂収穫
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
マスカット・ベーリーA種




鹿児島に本社を持つ本坊酒造が世界に通じるワインを目指し、
1960年に山梨県笛吹市石和町に「マルス山梨ワイナリー」を設立。
2017年には韮崎市穂坂地区に「マルス穂坂ワイナリー」を新設し、
この2つのワイナリーで「芳醇な味わいと優雅な薫りのハーモニー」をテーマに、
日本ワインにマルスならではの新しい価値を生み出す挑戦を続けています。
穂坂産カベルネ・ソーヴィニヨン種とマスカット・ベーリーA種の持つ
力強さと柔らかさの2つの個性を、フランス産オーク樽による熟成で
見事に調和させています。
nullコイレ ロス・リンゲス カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー


コイレ ロス・リンゲス 
カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、
マルベック種11%、プティ・ヴェルド種4%



コイレはチリの名門ウンドラガ家が始めたプレミアム・ワイナリー。
ビオディナミ栽培を実践し、苗木は密植と低収量で育てることで、
凝縮感と複雑さを持っています。ロス・リンゲスの自社畑産
カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、マルベック種11%、プティ・ヴェルド種4%を、定温浸漬後、2週間発酵させ、フレンチオーク樽で14ヶ月熟成。
nullバートン・ヴィンヤーズ メタル ザ・ブラック シラーズ サウス・イースタン・オーストラリア


バートン・ヴィンヤーズ メタル 
ザ・ブラック シラーズ 
サウス・イースタン・オーストラリア
生産地:オーストラリア サウス・オーストラリア
葡萄品種:シラー種主体



良質なワインを親しみやすい価格で提供し、成長を続けるオーストラリアの注目株。
濃厚な色合いでブラックベリーやプラム、ローストした珈琲、
オーク香のアロマを放ちます。凝縮した芳醇な果実味と熟したタンニンを持ち、
奥行のある濃厚な味わいの赤ワインです。 シラーズ種主体他。
nullアルマヴィーヴァ


アルマヴィーヴァ
生産地:チリ プエンテ・アルト
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種66%、
カルメネール種24%、カベルネ・フラン種8%、
プティ・ヴェルド種2%



アルマヴィーヴァは、ボルドーワインの頂点の一つ、
シャトー・ムートン・ロートシルトを所有する
バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社と、
チリ最大のワイナリー、コンチャ・イ・トロ社との
ジョイント・ベンチャーにより1998年に誕生しました。
「フィガロの結婚」の中に出てくるアルマヴィーヴァ伯爵の名前からとっています。
熟したカシス、ブラックベリーやイチジク、すみれを思わせる
華やかなアロマにエスプレッソやバニラのニュアンス。
穏やかなタンニンと上品な酸が全体をまとめ、
果実味の豊かさを引き立てています。ワイン・アドヴォケイト誌にて95点。
nullアリル カベルネ・ソーヴィニヨン エステート ナパ・ヴァレー


アリル カベルネ・ソーヴィニヨン 
エステート ナパ・ヴァレー
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種92%、
プティ・ヴェルド種8%



アリルはナパ北部カリストガ地区の自社畑のみから造られるプレミアム・ワイン。
コンサルタントは現フェイラ社のオーナー、アレン・ジョーダン氏。
斜面の畑は午後から海の冷風が通り、夜間は気温が一気に落ち込む場所。
その為に完熟した果実味と、酸が両立する味わいが特徴。
現地価格125ドル約14,000円は
7割新樽のフレンチオーク樽で24ヶ月熟成。
アントニオ・ガローニ氏92点評価を受けています。
nullポイヤック・ド・ラトゥール ポイヤック


ポイヤック・ド・ラトゥール ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種、カベルネ・フラン種、プティ・ヴェルド種




名実ともに世界最高峰のワインを生み出すシャトー・ラトゥールのサードラベル。
生産量はファーストの1/10という稀少なワインで、
ファーストと比べるとメルロ種の比率が高いのが特徴になります。
ワインアドヴォケイト誌93点。
nullパストゥレイユ・ド・クレール・ミロン ポイヤック


パストゥレイユ・ド・クレール・ミロン ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、
メルロ種36%、カベルネ・フラン種11%、
プティ・ヴェルド種2%、カルメネール種1%



シャトー・ムートン・ロートシルトと同一のオーナーで、
隣のシャトーがクレール・ミロンです。41ヘクタールの畑は
ムートン、ラフィットの両ロートシルトの間に挟まれた絶好の場所。
パストゥレイユはこのクレール・ミロンのセカンド・ワインです。
nullレ・フィエフ・ド・ラグランジュ サン・ジュリアン


レ・フィエフ・ド・ラグランジュ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、
メルロ種41%、プティヴェルド種4%




シャトー・ラグランジュは、1983年より所有者がサントリーとなり
品質が目覚ましく向上し、今では格付け以上のワインを造りだしています。
レ・フィエフ・ド・ラグランジュはそのセカンド・ワイン。
スパイス、タバコ、チョコレートの香りに、肉厚で長い余韻が楽しめるワインです。
定価¥4.650が特価で入荷しました。
nullレ・ザルム・ド・ラグランジュ ボルドー・ブラン


レ・ザルム・ド・ラグランジュ ボルドー・ブラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種60%、
ソーヴィニヨン・グリ種20%、セミヨン種20%




メドック格付第3級ラグランジュがわずかに造る白ワイン。
ソーヴィニヨン・ブラン種とセミヨン種を主体とし、
花を思わせるやわらかな柑橘とオーク樽がバランス良くまとまった味わいです。
アルコール発酵を樽内で行い、約11ヶ月間の樽熟成をして造られています。
nullレ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック


レ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種80%、
メルロ種17%、カベルネ・フラン種3%




メドック格付け第5級のシャトー・カントメルルのセカンドワイン。
レ・ザレ・ド・カントメルルは、メルロ種の比率を高めているため、
エレガントなスタイルで、より早いうちから本格的な味わいが楽しめます。
nullCh トロンコワ・ラランド サン・テステフ


Ch トロンコワ・ラランド サン・テステフ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種58%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、
プティ・ヴェルド種12%



格付け第2級シャトー・モンローズのブイグ家が
サン・テステフ村に所有する兄弟シャトー。
畑はモンローズの北西、メイネイの西に位置し、砂利質土壌を中心に
粘土質土壌が広がっています。モンローズと同じ醸造チームで造っており、
洗練されたエレガントさと力強さを持ったワインに仕上がっています。
nullCh ド・クリュゾー ブラン ペサック・レオニャン


Ch ド・クリュゾー ブラン ペサック・レオニャン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種





名門リュルトン家が造るグラーヴの白。
ソーヴィニヨン・ブラン種100%を樽発酵、樽で10ヶ月熟成させています。
ピュアなソーヴィニヨン・ブラン種のシトラスの香りと
樽熟成からのバニラの香りがうまく合わさっています。
nullCh デュカス ブラン ボルドー


Ch デュカス ブラン ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:セミヨン種60%、
ソーヴィニヨン・ブラン種30%、
ミュスカデル種10%



シャトー・デュカスは、バルサック村で貴腐ワインを生産する
シャトー・ルーミュー・ラコストが造るボルドー規格の辛口白ワインで、
爽やかさと柔らかさの両立した、透明感のある高い品質です。
畑は格付1級のシャトー・クリマンスに隣接する好立地。
nullラ・サラーダ ティンク・セット


ラ・サラーダ ティンク・セット
生産地:スペイン ペネデス
葡萄品種:チャレロ種、パレリャーダ種





ラ・サラーダはカタルーニャ州ペネデスで
4代続く葡萄農園当主トニ・カルボ氏が
大手のカヴァ・メーカーに葡萄を売るのを止め
次世代を見据えた上で自家醸造と瓶詰を始めたワイナリーです。
ティンク・セットとはカタラン語で「喉の渇き」という意味で、
その渇きを癒すための飲み物との思いを込めた命名です。
柑橘系のすっきりとした味わいで微炭酸。
まさに渇きを潤すのにピッタリな味わいです。
nullファンヒル クアトロ・メセス さくら フミーリャ


ファンヒル クアトロ・メセス さくら フミーリャ
生産地:スペイン フミーリャ
葡萄品種:モナストレル種





スペイン・フミーリャ地方の人気生産者ファン・ヒル。
地元のモナストレル種を醸造し、小さなバリック樽で
4ヶ月(スペイン語でクアトロ・メセス)熟成させた赤を、
”4ヶ月”と名付けました。現地のラベルもフミーリャの畑に
植えられた桜の木ですが、その桜をより日本風に
アレンジしたのが”さくら”ラベルです。
フレッシュで肉付きの良い果実味と、
木樽の風味がグラスから広がります。
nullラブレ・ロワ コトー・ブルギニヨン ブラン


ラブレ・ロワ コトー・ブルギニヨン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種、アリゴテ種など





1832年創立のラブレ・ロワ社は、ブルゴーニュで
最も信頼できるネゴシアンと高く評価されており、
世界30社以上の航空会社のメニューに採用されています。
明るい麦わら色の色合い、芳醇な香りが白い花や
グレープフルーツを想わせる香り高い印象のワインです。
爽やかな口当たりがフレッシュで飲みやすく、後味が快い白ワインです。
nullラ・ブルゴンディ ブルゴーニュ ピノ・ノワール


ラ・ブルゴンディ ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ラ・ブルゴンディは、ブルゴーニュ地方の醸造家やワイン専門家が
1000家族あつまってつくった一大協同組合。
ステンレス発酵、熟成のピノ・ノワール種は、レッドベリーとブラックベリーの香り。
しっかりとした構成でシルキー。ソフトなタンニンなので飲みやすいワイン。
ハム、ソーセージ、パテ、テリーヌ、鶏肉のグリル、赤身肉、
熟成チーズ、赤い果実のデザートによく合います。
nullラ・ブルゴンディ ブルゴーニュ シャルドネ


ラ・ブルゴンディ ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





ラ・ブルゴンディは、ブルゴーニュ地方の醸造家や
ワイン専門家が1000家族あつまってつくった一大協同組合。
シャルドネ種は、主にブルゴーニュ地方の南部で栽培されており、
石灰土壌からステンレスタンク醸造・熟成で造られます。
柑橘類、白い果実(梨)、白い花(サンザシ)の香り。
花と果実の味わいがみずみずしく口いっぱいに広がり、すっきりとした後口です。
食前酒、寿司、春巻き、前菜、タパス、魚介のパスタ、魚のグリル、
白身肉、もしくはマイルドなチーズによく合います。
nullロシュバン ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ


ロシュバン ブルゴーニュ 
シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種




マコン地区の中心に位置するアゼ村で、1921年から続く家族経営の生産者。
栽培はリュット・レゾネ(減農薬栽培)で行っています。
石灰質土壌由来のミネラル感と綺麗な酸があり、
ピュアで新鮮な果実味と樽の香ばしさが楽しめます。
nullルモワスネ ブルゴーニュ ルージュ ディアマン・ジュビレ


ルモワスネ ブルゴーニュ 
ルージュ ディアマン・ジュビレ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ルモワスネ社は1877年創立のボーヌ村にあるネゴシアンで、
ブルゴーニュ地方最大の古酒保有者と言われており、
飲み頃を迎えたものを良心的な価格でリリースする古酒好きに優しい生産者です。
ディアマン・ジュビレは、複数のプルミエ・クリュのワインを
アッサンブラージュしたものになります。
nullフィリップ・ルクレール ジュヴレ・シャンベルタン 1er レ・カズティエ


フィリップ・ルクレール 
ジュヴレ・シャンベルタン 1er レ・カズティエ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ジュヴレ村で大人気、フリップ・ルクレールの1級カズティエ畑で、
熟成を経た13年産が入荷しました。
この畑は有名な1級クロ・サン・ジャック畑の北隣で、
朝から太陽を受ける東向き斜面。樹齢も70年と高く、
果実味と共に土壌からの風味が凝縮した味わいで知られています。
仏ベタンヌ&デソーヴ誌でも20分の17点評価を受けています。
nullパスカル・クレマン ムルソー 1er シャルム


パスカル・クレマン ムルソー 1er シャルム
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





2011年サヴィニ・レ・ボーヌ村に自身のメゾン
「パスカル・クレマン」を設立しました。天然酵母のみで発酵。
バトナージュは行わない。平均樹齢45年のVV。
樽で発酵後、新樽率3分の1で16ヶ月間樽熟成。
nullパスカル・クレマン ブルゴーニュ シャルドネ


パスカル・クレマン ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





2011年サヴィニ・レ・ボーヌ村に自身のメゾン
「パスカル・クレマン」を設立しました。
ピュリニー・モンラッシェ村、サヴィニ・レ・ボーヌ村、ルイィ村各村内の畑で、
リュット・レゾネ栽培を実践している栽培家達から葡萄を購入して醸造しています。
ステンレスタンクで発酵後、8ヶ月間熟成。柑橘系果実、ナッツ、バター等を想わせる
香りに、たっぷりとした豊かな果実味・旨味。
ボリューム感と厚みがありつつも強すぎず、
キレイな酸とミネラルが溶け込み、
まったりとまろやかな充実した味わい。
nullマルシャン・フレール コトー・ブルギニヨン ブラン キュヴェ・ファニ


マルシャン・フレール 
コトー・ブルギニヨン ブラン キュヴェ・ファニ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種、ピノ・グリ種




マルシャン・フレールは1813年より7世代に渡り
モレ・サン・ドニ村で続くドメーヌで、
現在はドニ・マルシャン氏がドメーヌを運営し、
各専門誌でドメーヌの評価は上昇の一途を辿っています。
コトー・ブルギニヨンの白は、モレ・サン・ドニ村にある畑の
葡萄で造られたもので、シャルドネ種95%にピノ・グリ種をブレンドし、
バリックで発酵、熟成した複雑で上質な味わいです。
nullルフレーヴ ピュリニー・モンラッシェ 1er クラヴォワイヨン


ルフレーヴ ピュリニー・モンラッシェ 
1er クラヴォワイヨン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




世界中の白ワインの中で頂点に立つルフレーヴ。
葡萄はピュリニー村の斜面中腹にある1級クラヴォワイヨン畑産。
ピュリニー村特有の豊かな酸味と、ふくよかな味わいで知られています。
ここからは私の主観ですが、最高の年と呼ばれる15年は、
ブルゴーニュの白にとっては暑すぎた感を持っています。
その点16年は天候に恵まれながらも暑すぎず、
低収量の為に凝縮感もあり、白にとっては15年以上の出来が多いと思っています。
nullラルロ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er キュヴェ・レ・プティ・プレ


ラルロ ニュイ・サン・ジョルジュ 
1er キュヴェ・レ・プティ・プレ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ラルロは、アクサ・ミレジムが1987年に設立したドメーヌで、
栽培、醸造は自然派の手法を取り入れ、2003年産からは
全ての畑がビオディナミ(有機)農法に移行しています。
2014年からはアレックス・ガンバルで辣腕を振るっていた
ジェラルディーヌ・ゴドー氏が醸造責任者に迎えられ、
引き継ぎで前任のジャック・ドゥヴォージュ氏(現モメサンの醸造長)と共に
造られた2014年産は特別なワインになります。
キュヴェ・レ・プティ・プレは、1級畑の
クロ・デ・フォレ・サン・ジョルジュの若樹から造られるワイン。
優しさと力強さを兼ね備え、黒い果実、土、ミネラルなどの
様々な要素が複雑に絡み合っています。
nullフランソワ・ブッフェ ヴォルネ 1er クロ・ド・ラ・ルジョット


フランソワ・ブッフェ ヴォルネ 
1er クロ・ド・ラ・ルジョット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ヴォルネ村で300年以上ワインを造り続けている地元の名士で、
伝統を守ったクラシカルなワイン造りを行っています。
クロ・ド・ラ・ルジョットは、1級のフレミエ畑の中にある特別区画で、
ポマール村との境にある粘土石灰質土壌の畑になります。
スパイシーでしっかりとしたストラクチャーを持ちながら、
繊細な絹のように柔らかなワインが生まれます。
nullCh ド・コルセル レ・コパン・ダボール ガメイ ル・プルミエ・ソワール


Ch ド・コルセル レ・コパン・ダボール 
ガメイ ル・プルミエ・ソワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種




ボージョレ村のガメイ種を使用したヴァン・ド・フランスの規格の赤ワイン。
クリュ・ボージョレ並みに味わいの深みと豊かさがあります。
ジューシーで繊細な造りをしており、酸味の心地よい
フレッシュな果実味と旨味を伴う柔らかなタンニンと
スパイス感が余韻まで楽しませてくれます。
nullドミニク・ローラン ボーヌ 1er ヴィエイユ・ヴィーニュ


ドミニク・ローラン ボーヌ 
1er ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種




ドミニク・ローラン氏がボーヌ村の1級畑でも、
古木の区画をブレンドして仕上げた赤。熟成を経た13年産ですが、
今も樽からのスモーク、バニラ風味と、凝縮した果実味がたっぷりで、
個人的にはニュイ・サン・ジョルジュ村のピノの様な強さを感じました。
少し早めに抜栓し、大きめのグラスでゆっくりと時間をかけていただくと、
旨味やダシ感が開いて来ます。特徴的な黒のラベルは、
ドミニク氏が創業した87年から葡萄を購入し続けている、
旧知の栽培者からのワインに使われる特別ラベルです。
定価7、000円の品が特別価格で入荷しました。
nullドメーヌ・ベルヴィル リュリー ラ・ペルシュ ブラン


ドメーヌ・ベルヴィル リュリー ラ・ペルシュ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種





ドゥメセ傘下のドメーヌ・ベルヴィルワインです。
この2005年は当社で人気のパスカル・クレマン氏が
このドメーヌの醸造家でした。
最優良年だった2005年産は熟成感が出てきました。
白の古酒好きには試して頂きたいワインです。
nullマルシャン・フレール コトー・ブルギニヨン ロゼ キュヴェ・ベアトリス


マルシャン・フレール コトー・ブルギニヨン 
ロゼ キュヴェ・ベアトリス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種、ガメイ種




マルシャン・フレールは1813年より7世代に渡り
モレ・サン・ドニ村で続くドメーヌで、
現在はドニ・マルシャン氏がドメーヌを運営し、
各専門誌でドメーヌの評価は上昇の一途を辿っています。
コトー・ブルギニヨンのロゼは、樹齢50年以上の
モレ・サン・ドニ村とシャンボール村にある畑の
ピノ・ノワール種とガメイ種から造られています。
キュヴェ名のベアトリスは、ドニ氏の奥さんの名前になります。
ピノ・ノワール種75%、ガメイ種25%のブレンド。