Archives

nullイニエスタ ミヌートス 116 ブランコ マンチュエラ


イニエスタ ミヌートス '116 ブランコ マンチュエラ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種34%、
ヴェルデホ種33%、モスカテル(ミュスカ)種33%




サッカー元スペイン代表チームのMF、アンドレス・イニエスタが
生まれ故郷のマンチュエラに所有するワイナリー。
このワインは2010年ワールドカップ南アフリカ大会の決勝戦の
「116分」にイニエスタが決勝点となるゴールを蹴り込んだことを
記念して造られました。フレッシュなリンゴや洋梨などの
白いフルーツの香りが豊かです。適度な酸があり、
クリーンでさわやかな印象の味わいが長くアフターに感じられます。
魚介料理全般、シーフード・パスタ、鶏肉サラダ等と良く合います。
nullイニエスタ ミヌートス 116 ティント マンチュエラ


イニエスタ ミヌートス 116 ティント マンチュエラ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:テンプラニーリョ種





サッカー元スペイン代表チームのMF、アンドレス・イニエスタが
生まれ故郷のマンチュエラに所有するワイナリー。
このワインは2010年ワールドカップ南アフリカ大会の決勝戦の
「116分」にイニエスタが決勝点となるゴールを蹴り込んだことを
記念して造られました。フレッシュなイチゴやラズベリーの入った
フルーツバスケットのような芳しい果実の香り。
甘草などのスパイスの香りもほんのり感じられます。
優しい口当たりの軽やかなミディアムボディで、
柔らかく飲みやすいタイプに仕上がってます。
シンプルなお肉料理、ソーセージやサラミ、
生ハムなどの加工肉類、パスタやチーズなどと幅広く合せることが出来ます。
nullイニエスタ フィンカ・エル・カリール ロブレ マンチュエラ


イニエスタ フィンカ・エル・カリール 
ロブレ マンチュエラ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:テンプラニーリョ種50%、
シラー種30%、プティ・ヴェルド種20%



ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ氏のワイナリー。
フィンカ・エル・カリールはイニエスタ氏自慢の上級ブランドで、
こちらのロブレは新樽100%で熟成させた赤ワインで、
自身の結婚式で使われました。しなやかな果実味、
香ばしい味わいが高級感たっぷりの贅沢な味わい。
チョコレートやカカオ、モカコーヒーの 香ばしさと
甘酸っぱい果実味が溶け合い、リッチな気分にさせてくれる一本です。
煮込み料理、リブステーキ、やや熟成したチーズなどに好相性です。
nullイニエスタ コラソン・ロコ ロサード カスティーリャ


イニエスタ コラソン・ロコ ロサード カスティーリャ
生産地:スペイン カスティーリャ
葡萄品種:ボバル種





元スペイン代表のアンドレス・イニエスタの故郷、
フエンテアルビージャ村の自社畑。このワインのパッケージは、
シルバーのラベルとハートのデザインを上下逆にしたものを組み合わせた
キュートな仕上がりになっています。みずみずしい赤い果実を思わせる香り、
すっきりとした辛口タイプのロゼワインです。
nullアダラス・カリソ オーガニック ガルナッチャ・ティントレラ アルマンサ


アダラス・カリソ オーガニック 
ガルナッチャ・ティントレラ アルマンサ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:ガルナッチャ・ティントレラ種




ワイナリーのあるラ・マンチャ州アルマンサ地区は
かつては石灰岩山岳地帯の為、周辺の丘が嵐から葡萄を守り、
海抜1200メートルの標高の高さが昼夜の激しい温度差を導き葡萄が熟されます。
また世界中のワイン評価誌から最高の賛辞を送られている醸造家
ラウル・ペレス氏を中心に造られています。
チェリーなど赤い果実を想わせる香りと、ミネラルとスパイスのアロマ。
石灰岩土壌由来の果実味とアロマに富んだ素直なワインで、
フレッシュな酸と、溶け込んだタンニンが調和しています。
nullイヌリエータ ナバエルス ナヴァラ


イヌリエータ ナバエルス ナヴァラ
生産地:スペイン ナヴァラ
葡萄品種:テンプラニーリョ種、ガルナッチャ種





アメリカンオークの樽で6ヶ月、フレンチオークの樽で6ヶ月、
計12ヶ月オーク樽で熟成させ、その後12ヶ月瓶熟させていますので、
ラベルには表示がありませんが、クリアンサに相当します。
ナヴァラ地区の他の生産者のクリアンサと比較しても、非常に優れています。
テンプラニーリョ種とガルナッチャ種、両品種とも樽が上手く調和し、
この価格でも豊かさと複雑さが楽しめます。
nullサルヴァトーレ・モレッティエ-リ タウラージ ヴィーニャ・チンクエ・エルチェ


サルヴァトーレ・モレッティエ-リ 
タウラージ ヴィーニャ・チンクエ・エルチェ
生産地:イタリア カンパーニャ
葡萄品種:アリアニコ種




南のバローロと呼ばれるタウラージ。モレッティエーリ家が
自社瓶詰を始めたのは1988年ですが、
ここの濃厚で力強い味わいは一気に名門の仲間入りを果たしました。
チンクエ・クエルチェ畑は標高550mの為、アリアニコ種の収穫はなんと11月。
葡萄の完熟までにここまで時間をかけることで、ワインに強さと複雑さが備わります。
熟成は小樽、中樽、大樽を使い最後にブレンド。素晴らしい天候の08年産は、
伊ガンベロ・ロッソ誌で2★+赤丸付き評価を受けています。
nullレッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ


レッチャイア ミレニウム IGT トスカーナ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ・グロッソ種85%、
カベルネ種、メルロ種15%




ブルネロの生産者が自家消費用に仕込んだワイン。
ブルネロの畑のサンジョベーゼ・グロッソ種85%に
カベルネ種とメルロ種を15%ブレンドし、
スロヴェニア・オークの大樽で72ヶ月熟成した贅沢な赤。
熟成を経た09年産は豊かな熟成香が楽しめる事でしょう。
nullラ・ビアンカーラ マシエリ IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト


ラ・ビアンカーラ マシエリ 
IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種90%、他10%




ソアヴェ地区の隣のDOC地区であるガンベッラーラ地区で、
アンジョリーノ・マウレ氏が1989年より始めたワイナリー。
畑は火山岩質のミネラル分に富んだ土壌で、無施肥による有機農法を実践し、
すべてのワインを野生酵母で発酵し、瓶詰めまで二酸化硫黄無添加で造られます。
マシエリはサッサイアのセカンド的ワイン。
nullイル・ヴェイ バルベーラ コッリ・ピアチェンティーニ


イル・ヴェイ バルベーラ コッリ・ピアチェンティーニ
生産地:イタリア エミリア・ロマーニャ
葡萄品種:バルベーラ種





ピアチェンツァ郊外、ルレッタ渓谷にあるピオッツァーノという
小さな村でブラギエリ夫妻によって営まれるワイナリー。
ボルドー液以外の農薬を一切使用しない有機農法を実践し、
醸造面でも二酸化硫黄は葡萄のプレス時に若干量を加えるのみで、
瓶詰め時には一切添加をしません。
バルベーラ種100%で造られた赤系果実の酸味が心地よい
フレッシュさが楽しめる赤ワイン。
nullグラッタマッコ ボルゲリ ロッソ スペリオーレ


グラッタマッコ ボルゲリ ロッソ スペリオーレ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種、サンジョベーゼ種




グラッタマッコは、1977年創立。ワイナリーの土地は丘の上、
海に面したカスタニェート・カルドゥッチとボルゲリの間で、
海抜100mに位置しています。このエリアは、乾燥した温暖な気候で、
夏の終わりには昼夜の寒暖差が大きくなります。
ティネッロで自然発酵、その後オーク樽で18ヶ月熟成。
フルーティで凝縮感があります。生き生きとした酸、
広がりのある余韻が感じられる非常に長命なワインで、
ジビエ、赤味肉のロースト、蒸し煮、煮込み、やや熟成したチーズとよく合います。
nullグラッタマッコ ボルゲリ ロッソ


グラッタマッコ ボルゲリ ロッソ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
カベルネ・フラン種、メルロ種、サンジョベーゼ種




グラッタマッコは、1977年創立。ワイナリーの土地は丘の上、
海に面したカスタニェート・カルドゥッチとボルゲリの間で、
海抜100mに位置しています。このエリアは、乾燥した温暖な気候で、
夏の終わりには昼夜の寒暖差が大きくなります。
台形のオークの発酵槽(ティネッロ)とステンレスタンクで発酵。
2年目のバリックで10ヶ月、その後最低6ヶ月の瓶内熟成を経て
リリースされます。タンニンのバランスが良く、
複雑なアロマで穏やかなフィニッシュがあり、
肉料理、特にトスカーナの料理に合わせるのに最適です。
nullファットリア・パラディーゾ ル・プティ・パラディーゾ


ファットリア・パラディーゾ ル・プティ・パラディーゾ
生産地:イタリア エミリア・ロマーニャ
葡萄品種:サンジョベーゼ種40%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、メルロ種10%、
バルバロッサ種10%、シラー種10%



古代ローマ時代からワインを生産していたファットリア・パラディーゾ社。
名前は、フランス語で「小さな」という意味の“プティ”と、
ワイナリー名と「楽園」を意味するイタリア語“パラディーゾ”を組み合わせた造語。
樹齢10年未満の若い樹から収穫された5つの品種で造られる赤ワイン。
しっかりとしたボディでありながら、フルーティな味わい、
穏やかなタンニンを感じます。
nullカステッロ・モナチ プリミティーヴォ サレント ビオ


カステッロ・モナチ プリミティーヴォ サレント ビオ
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:プリミティーヴォ種





創業は1975年とまだ若いワイナリーですが、
このサレンティーノで1804年にさかのぼる
歴史的には古いルーツをもっています。
14世紀の城に住んでいたシトー派の僧侶にちなんで
"カステッロ・モナチ"と名付けられました。
草の絵のラベルが象徴的なオーガニックワイン。
シロップ漬けのチェリーやチェリージャムのような
熟した赤い果実の香りに、ペッパーやバニラのニュアンスが感じられます。
口当たりはなめらかで、リコリスやベリーの余韻が長く続きます。
ローストの赤身肉、ジビエや熟成チーズによく合います。
nullカンティナ・トロ カジオーロ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ


カンティナ・トロ カジオーロ 
モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ
生産地:イタリア アブルッツォ
葡萄品種:モンテプルチアーノ種




アブルッツォ州最大級のワイナリーがモンテプルチアーノ種で造る特醸品。
この価格とは思えない強烈な濃度と熟成感があり、
フルボディ好きには見逃せない赤です。
ここのカジオーロは伊ガンベロロッソ誌で毎年高評価を受けています。
nullアリアンナ・オッキピンティ エッセピ・セッサントット ビアンコ IGT テッレ・シチリアーネ


アリアンナ・オッキピンティ 
エッセピ・セッサントット ビアンコ 
IGT テッレ・シチリアーネ
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:ズイビッボ種、アルバネッロ種



シチリアを代表する生産者コスのオーナーの一人、
ジュスト氏の姪っ子であるアリアンナ・オッキピンティは、
ミラノの醸造学校卒業後、生まれ故郷であるヴィットーリア地区に
2haの畑を購入し、04年よりワイン生産を始めました。
畑では無施肥による有機栽培を実践し、防除対策としては
年2回の硫黄散布のみを行っています。
野生酵母で温度管理を行わず醗酵を行い、
二酸化硫黄はボトリング時に若干添加するのみに止め、
ノンフィルター、無清澄でボトリングされて造られています。
nullアヴィニョネージ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ


アヴィニョネージ 
ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:プルニョーロ・ジェンティーレ種
(サンジョベーゼ)種100%



14世紀にフランスからやってきた
アヴィニョネージ一族を名前の由来に持つワイナリー。
醸造所の歴史は古く、イタリア国内でも最古のものの一つに数えられます。
1974年にファルヴォ兄弟がワイナリーとして同社を創設し、
畑の整備や品種の見直しに力を入れ、
“ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ”の世界的な名声を築きました。
このワインはサンジョベーゼ種をバリック(小樽)と大樽で熟成させました。
スミレやプラムの香りとかすかなタンニンを感じさせるエレガントな、
まさに「高貴な(ノービレ)」ワインです。
nullシルヴィオ・グラッソ バローロ トルネ


シルヴィオ・グラッソ バローロ トルネ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種





バローロ地区内ラ・モッラの生産者。
柔らかな果実味と細かなタンニンが調和した、
モダン・バローロの名手として知られています。
ただ、このトルネ(回帰の意)は、01年から造り始めた
伝統的なバローロ・スタイルの赤。40日間の長期発酵後に、
スロヴェニア産の大樽で24ヶ月熟成させています。パーカー93点評価。
nullル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック


ル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、
メルロ種50%が栽培され、毎ヴィンテージの
ブレンド比率はほぼ栽培面積比と同様。



メドック格付け第3級、マルゴー村のジスクールが
オー・メドック地区の畑から造るワイン。
ファーストのジスクールよりメルロ種の比率が多く、
樹齢も高いため、タンニンが柔らかく果実味も凝縮しています。
nullレ・オー・ド・マルテ サント・フォア・ボルドー


レ・オー・ド・マルテ サント・フォア・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種





シャトー・マルテは、サン・テミリオンから約25kmにある
サント・フォア・ラ・グランド村の程近くの
ドルドーニュ河を見下ろす高台にあります。
約25ヘクタールの一続きの畑で葡萄が栽培され、
テルトル・ロートブッフやロック・ド・カンプを運営する
ルイ・ミジャヴィルを筆頭に、サン・テミリオン村の
格付けシャトーと同様に細心の注意を払ってワイン造りが行われています。
レ・オー・ド・マルテは上級キュヴェ、
レゼルヴ・ド・ファミーユのセカンドワインになります。
nullデュック・デ・ノーヴ (Ch ル・ピュイ) コート・ド・ボルドー


デュック・デ・ノーヴ (Ch ル・ピュイ) 
コート・ド・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、カベルネ・フラン種20%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%



400年以上も一切の化学肥料や農薬を使用しない
ボルドー自然派の大御所ル・ピュイの若木を使用して造られたワイン。
体にしみわたるその味わいはピュアで澄んだ味わいが楽しめます。
区画毎に分けて小容量のコンクリートタンクにて
発酵・熟成。清澄・濾過は行わなず、SO2は熟成時に極微量のみ使用。
ボルドーの理想とされる「樽濃いワイン」ではなく、
自然派らしい澄んだ果実味と体に染み入る味わいをぜひ一度お試しください。
nullCh スデュイロー ソーテルヌ


Ch スデュイロー ソーテルヌ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:セミヨン種90%,
ソーヴィニヨン・ブラン種10%




ソーテルヌ村の格付け第1級に属し、常に高い評価を得ているシャトー。
セミヨン種90%にソーヴィニヨン・ブラン種10%をブレンドした
リッチでエレガントなワインを造り出しています。
nullCh ラ・ラギューヌ オー・メドック


Ch ラ・ラギューヌ オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種





マルゴー村の南、リュドン村にある格付け第3級のシャトー。
ボルドー地方にとって13年は大変難しかった年。
畑にはカベルネ・ソーヴィニヨン種60%、メルロ種30%、
プティ・ヴェルド種10%が栽培されていますが、
この年は厳しい選別を行い通常13万本生産の所を
たった2万本に落としました。
さらに葡萄はカベルネ種100%で仕込まれ、
この年のラベルには「カベルネ・ソーヴィニヨン」と記載しています。
オーナーが力を込めた特別のワインです。
nullCh ラ・ファヴィエール ボルドー・スペリュール


Ch ラ・ファヴィエール ボルドー・スペリュール
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種60%、カベルネ・フラン種30%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%




リュサック・サンテミリオンの北にある
サン=スラン=シュル=リスル村にあるシャトーで、
畑はサン・テミリオン村の石灰質土壌から地続きとなっており、
土壌の構成は主に粘土石灰質ですが、一部区画はシリカを含んだ
砂利質土壌になっています。2011年からは
元グリュオ・ラローズの醸造長ジョルジュ・ポリ氏をコンサルタントに迎え、
品質を高めている注目のシャトー。フレンチオーク樽にて
18ヶ月間熟成(新樽比率30%)。
希望小売価格2,600円が特別価格で入荷しました。
nullCh ド・ベルヴュー ソーヴィニヨン・グリ ボルドー


Ch ド・ベルヴュー ソーヴィニヨン・グリ ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・グリ種





オーナーのアンドレ・シャトノー氏は
シャトー・フィジャック、シャトー・ペトリュス、
シャトー・イケムなど名だたる生産者で修業し、
アメリカ、オーストラリアで経験を積んだのち実家に戻り、
ワイン造りを始めました。氏が07年から植えた
ソーヴィニヨン・グリ種は古い時代から伝わる伝統的品種で、
爽快な酸とフレッシュな果実味、ほのかな香ばしさを
感じるバランスの良い味わいです。近代的醸造を学んだ
氏が取り組む伝統的品種と有機農法の調和をお楽しみ下さい。
nullCh カノン サン・テミリオン 1er グラン・クリュ・クラッセ


Ch カノン サン・テミリオン 1er 
グラン・クリュ・クラッセ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種55%、カベルネ・フラン種40%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種5%



仏シャネル社が所有するサン・テミリオン特別級Bに
格付けされるシャトー・カノン。
ロースト香と果実の香りが合わさりながら、
タンニンのある非常に力強いワイン。
パーカーポイント91~94点。
nullCh ラ・ルーヴィエール ブラン ペサック・レオニャン


Ch ラ・ルーヴィエール ブラン ペサック・レオニャン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種85%、
セミヨン種15%が栽培




ラ・ルーヴィエールは有名なリュルトン家が所有するシャトー。
コンサルタントはボルドー大学のドゥブルデュー教授で、
赤、白共に安定した評価を受けています。
白はソーヴィニヨン・ブラン種85%、セミヨン種15%が栽培され、
新樽30~50%で発酵、熟成(12ヶ月)。
ふくよかな果実味と、木樽の風味が楽しめ、
若い内はソーヴィニヨン種の爽やかな果実味、
熟成と共にセミヨン種の複雑さが開き始めます。
作柄の良かった10年産が限定入荷しました。
栓は密閉度が高いスクリュー・キャップですので、
熟成を経ても瓶による味わいの差が、コルクより少ないと思われます。
nullヒトミワイナリー デラグリ


ヒトミワイナリー デラグリ
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:デラウェア種





滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
果汁の中に皮や種、実をしばらく漬込む「醸し」という製法を
2週間ホーロータンクで行い、最終発酵を瓶内で終わらせています。
香りはオレンジのような柑橘系の香り。味わいはドライで
グレープフルーツのようなビターなニュアンスと、
後味にデラウェア種の香りと旨味が楽しめます。
「清澄」、「濾過」、「除酸」を行っていないので成分が沈殿しますが、
身体を害するものではありません。発酵による炭酸ガスと
にごり成分を多く含んだワインですので、
開栓時に泡が吹き出す可能性がございます。
よく冷やして開栓して下さい。酸化防止剤無添加。
null朝日町ワイン マイスターセレクション キュヴェ・ツヴァイゲルトレーベ


朝日町ワイン マイスターセレクション 
キュヴェ・ツヴァイゲルトレーベ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:ツヴァイゲルトレーベ種




山梨よりも涼しく、北海道より暖かい山形県は、
最適なワイン用葡萄産地として、今、注目されています。
朝日町・高野地区の自社畑で垣根栽培したツヴァイゲルトレーベ種を、
醗酵前に低温で果皮を漬け込み、皮からの風味を取り込んで発酵。
フレンチ・オーク樽で11ヶ月熟成させました。
北海道に多いツヴァイゲルト種ですが、山形でも少量栽培されています。
null朝日町ワイン マイスターセレクション キュヴェ・ピノ・ノワール


朝日町ワイン マイスターセレクション 
キュヴェ・ピノ・ノワール
生産地:日本 山形県
葡萄品種:ピノ・ノワール種




山梨よりも涼しく、北海道より暖かい山形県は、
最適なワイン用葡萄産地として、今、注目されています。
山形県内で契約栽培したピノ・ノワール種を、醗酵前に低温で果皮を漬け込み、
皮からの風味を取り込んで発酵。フレンチ・オーク樽で11ヶ月熟成させました。
寒冷地に適したピノ・ノワール種を、山形でも取り組み始めています。
nullタキザワ・ワイナリー 三笠 ソーヴィニヨン・ブラン


タキザワ・ワイナリー 三笠 ソーヴィニヨン・ブラン
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種





三笠・タキザワ・ワイナリーの自社畑から造られたソーヴィニヨン・ブラン種の白。
17年も厳しい天候の中で葡萄は耐え抜き、16年より収量と熟度が増して来ました。
完熟した果実味を酸と、ミネラル感が引き締めたメリハリのある味わいです。
また数年お待ちいただければ、味わいは柔らかく調和してくるでしょう。
亜硫酸添加は極少量に留めていますので、冷暗所で保管してください。
null多田農園 ピノ・ノワール 野生酵母 上富良野


多田農園 ピノ・ノワール 野生酵母 上富良野
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種





上富良野の多田農園が自社畑のピノ・ノワール種を、
自社ワイナリーで醸造した赤ワイン。
生産者はピノ・ノワール17年産を果実味と細かなタンニンが
キュートな印象ですが、余韻は綺麗に続くとコメントしています。
null多田農園 メルロ 野生酵母 上富良野


多田農園 メルロ 野生酵母 上富良野
生産地:日本 北海道
葡萄品種:メルロ種





上富良野の多田農園が自社畑のメルロ種を、
自社ワイナリーで醸造した赤ワイン。
生産者はメルロ17年産をスミレの香りを持ち、
ふくよかさと奥行き感を持つとコメントしています。
null多田農園 シャルドネ 上富良野


多田農園 シャルドネ 上富良野
生産地:日本 北海道
葡萄品種:シャルドネ種





上富良野の多田農園が自社畑のシャルドネ種を、
自社ワイナリーで醸造した白ワイン。
生産者はシャルドネ17年産を爽やかさと、
ふくよかさの両方が楽しめる仕上がりとコメントしています。
null奥尻ワイナリー シャルドネ


奥尻ワイナリー シャルドネ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:シャルドネ種





北海道奥尻島で始まったワイナリー。海に近い畑は
潮風の影響で独自のミネラル感が特徴です。
17年産シャルドネ種は、ふくよかさと酸味が合わさった、
メリハリのある味わいが楽しめます。
nullキャメルファーム レジェント・ロゼ


キャメルファーム レジェント・ロゼ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:レジェント種87%、ピノ・ノワール種13%





余市登町の藤本農園を引き継いだキャメルファームが、
伊のコンサルタントであるリカルド・コタレッラ氏と共に、
余市の自社畑のみで造ったワイン。
自社ワイナリーでのファーストヴィンテージ。
レジェント種で造られるロゼワインは、いきいきとした果実味と、
余市の土地ならではの豊かな酸、そして白ワインではなく、
赤ワインではなくロゼワインの素晴らしさも再発見できるワインです。
nullキャメルファーム ケルナー・スパークリング


キャメルファーム ケルナー・スパークリング
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種94%、ピノ・ノワール種6%





余市登町の藤本農園を引き継いだキャメルファームが、
伊のコンサルタントであるリカルド・コタレッラ氏と共に、
余市の自社畑のみで造ったワイン。
徹底した栽培管理を実施した葡萄だからこそ生まれた、
調和の取れたフレッシュなスパークリングワイン。
ケルナー種らしい果実味とフローラルな味わいが
クリーミーな泡と共存し、しっかりとした酸味とのバランスが絶妙です。
null十勝ワイン ITAIRA (あいざわ農園)


十勝ワイン ITAIRA (あいざわ農園)
生産地:日本 北海道
葡萄品種:山幸種





十勝・帯広で家族でワイン造りに挑戦する生産者。
十勝自生の山葡萄と、そのかけ合わせの十勝独自の品種である山幸種と、
清舞種を生産しています。農薬を使わず、有機栽培で出来るだけ
十勝の自然の中で育つ山葡萄と同じ環境で育てたいと考えています。
池田町ブドウ・ブドウ酒研究所に原料を託して醸造した商品。
nullミュレ シニャチュール ゲヴュルツトラミネール アルザス


ミュレ シニャチュール 
ゲヴュルツトラミネール アルザス
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種




南アルザスの優良生産者ルネ・ミュレ家。
このシニャチュール(署名)・シリーズは
購入したルファック地区の有機栽培葡萄からのワイン。
自然酵母を用い、低温でゆっくりと発酵させ、オリと共に熟成をさせています。
完熟したゲヴュルツトラミネール種からの華やかな香りと、
豊かな果実味が楽しめます。輸入元で終売が決まり、
2,600円の品が特別価格で限定入荷しました。
nullパラン ブルゴーニュ ピノ・ノワール


パラン ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





ポマール村に本拠地を置く、歴史ある名門ドメーヌ。
09年より有機栽培を実践し、醸造も自然酵母で行っています。
ポマール村と、ヴォルネ村近辺のピノ・ノワール種からの赤は、
600Lの樽で12か月熟成。果実味と酸味が
旨く調和したバランスの良い味わいが楽しめます。
輸入元で終売が決まり、3,250円の品が
特別価格で限定入荷しました。