Archives

nullロブレ・モノ ヴォルネ 1er タイユピエ


ロブレ・モノ ヴォルネ 1er タイユピエ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種





現当主パスカル・ロブレ氏は4代目で、先々代から、
除草剤等の化学薬品を一切使用せず、
月の運行を栽培と醸造に取り入れたビオディナミを実践しています。
自然酵母による10~18日間の低温発酵で、
醸しは大樽で25~30日間、ルモンタージュを行い
色とタンニンを抽出します。清澄とろ過をせずに瓶詰めされるので、
果実味、タンニン分が豊かで、長期熟成も可能な
骨格のしっかりとしたワインに仕上がっています。
畑名のタイユピエは「足を折る」という意味で、
屈んで登らなければならないほどの勾配が急であることから名付けられ、
土壌は石灰質が強く、ミネラル豊かで味わい深いワインが産出されます。
nullヴェルジェ・デュ・シュド オー・フィル・デュ・タン ヴァン・ド・ターブル ルージュ


ヴェルジェ・デュ・シュド 
オー・フィル・デュ・タン 
ヴァン・ド・ターブル ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種37%、シラー種35%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種28%


マコン地区の雄、ギュファン・エナン氏の新たな挑戦。
南仏リュベロンに所有する自社畑の葡萄と
ヴォークリューズ産を中心とした契約畑の葡萄を
ソレラシステムにより、リザーヴワインと新しいワインを
アサンブラージュする事で常に安定した品質を保っているワインです。
nullヴェルジェ・デュ・シュド オー・フィル・デュ・タン ヴァン・ド・ターブル ブラン


ヴェルジェ・デュ・シュド 
オー・フィル・デュ・タン 
ヴァン・ド・ターブル ブラン
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シャルドネ種、ルーサンヌ種、ヴィオニエ種、
ソーヴィニヨン・ブラン種、グルナッシュ・ブラン種


マコン地区の雄、ギュファン・エナン氏の新たな挑戦。
南仏のリュベロン地区に所有する自社畑の葡萄と
ヴォークリューズ産を中心とした契約畑の葡萄を
ソレラシステムにより、リザーヴワインと新しいワインを
アッサンブラージュする事で常に安定した品質を保っているワインです。
nullランベール クザン・オスカー ルージュ ヴァン・ド・フランス


ランベール クザン・オスカー 
ルージュ ヴァン・ド・フランス
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:サンソー種




1996年創立サンシニャン村の生産者。
畑の一部は樹齢100年以上の古樹の畑28haと
00年に植樹された若い畑7haからなります。
減農薬栽培で1haあたりの収量は30hl程度です。
サンソー種から造られるワインは、程よい酸味、渋味、
旨みが見事に溶け込んでいます。
スルスル飲めてしまう滑らかな自然派です。
あわせるお料理も選びません。
nullルネ・ノエル・ルグラン ソミュール・シャンピニー レ・シャントレ


ルネ・ノエル・ルグラン 
ソミュール・シャンピニー レ・シャントレ
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種




ソミュール村の隣、ヴァラン村に1662年に創業した名門で、
1977年に現当主ルネ・ノエル・ルグランが継承しました。
今日のソミュール・シャンピニーを代表する生産者のひとりであり、
「ベタンヌ&ドゥソーヴ」など数多くのワインガイドにも掲載されています。
ご紹介するバックヴィンテージは、主として個人のワイン愛好家向けに、
彼が大切に貯蔵しながら販売しているもので、
「レ・シャントレ」は18ヵ月間の樽熟成品。
ルネ・ノエル・ルグランは厳しい収量制限が有名で、
もともとは非常に濃厚なスタイルであったがゆえの、
価値あるバックヴィンテージです。
肉料理を大いに引き立たせてくれます。
nullモンジレ ソーヴィニヨン・ブラン ヴァン・ド・ペイ ヴァル・ド・ロワール


モンジレ ソーヴィニヨン・ブラン 
ヴァン・ド・ペイ ヴァル・ド・ロワール
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種




ヴィクトール氏とヴァンサン氏の兄弟で運営しています。
1880年から代々と受け継がれており、
1999年よりすべての畑にビオロジック農法を導入。
手摘みで収穫したソーヴィニヨン・ブラン種をタンクで熟成。
果実味は豊かですが飲み口はすっきりしています。
nullモンジレ グロロ ヴァン・ド・フランス


モンジレ グロロ ヴァン・ド・フランス
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:グロロ種





ヴィクトール氏とヴァンサン氏の兄弟で運営しています。
1880年から代々と受け継がれており、
1999年よりすべての畑にビオロジック農法を導入。
グロロ種から造られるワインは、透き通った色合いで、
ピュアな軽やかさを感じさせますが、
スパイシーな味わいもしっかり備えていて、
心地良い赤ワインの魅力が充分。
冷やしても楽しめるワインです。
nullモンジレ アンジュ ガメイ


モンジレ アンジュ ガメイ
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ガメイ種





ヴィクトール氏とヴァンサン氏の兄弟で運営しています。
1880年から代々と受け継がれており、
1999年よりすべての畑にビオロジック農法を導入。
粒まで見極めるほどの選果を繰り返し、100%除梗をします。
お手頃ながら、ナチュラルできちんとガメイ種の良さを引き出しています。
ルビーのような透明感のある色合い、香りも味わいもきれいな印象です。
冷やしていただいても楽しめます。
nullマルク・デシャン プイィ・フュメ レ・シャン・ド・クリ


マルク・デシャン プイィ・フュメ 
レ・シャン・ド・クリ
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種




「アシェットガイド」でも度々紹介されています。
丁寧な造りと高品質で現地評価も高いドメーヌです。
標高240m、南東向きの斜面および高台に広がっています。
葡萄の平均樹齢は約50年、収量は45hl/haです。
熟成はバリックを使用し、澱を撹拌して10ヶ月熟成させています。
ソーヴィニヨン・ブラン種からのワインは、非常に集約があり、
白桃やパイナップルの熟した果実味が感じられます。
樽からのバニラとミネラル感がバランスがよく、長い余韻が感じられます。
nullギュファン・オ・シュッド クラシック マルサンヌ・ルーサンヌ


ギュファン・オ・シュッド 
クラシック マルサンヌ・ルーサンヌ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:マルサンヌ種、ルーサンヌ種




鬼才ギュファン・エナン氏が『ワインとは自然の産物である故に、
常に変化する。造り手も飲み手も、変わって行くべきなんだ』と
ヴェルジェを立ち上げてからおよそ10年後に彼が挑戦したのは、
南仏リュベロン地方でのワイン造り。標高420m以上の高地に
ドメーヌを購入し、自らもここに移住しました。
ステンレスタンクにて発酵後、澱と触れたままの状態で10ヶ月間熟成。
この地域の伝統的品種の伝統的アッサンブラージュには
意味があるとの意見で伝統的スタイルを継承。
nullサンコム リトル・ジェームス バスケットプレス ホワイト ペイ・ドック


サンコム リトル・ジェームス 
バスケットプレス ホワイト ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:ヴィオニエ種、ソーヴィニヨン・ブラン種




ジゴンダス村屈指の生産者によるお買い得ワイン。
ヴィオニエ種とソーヴィニヨン・ブラン種をブレンドし、
華やかな香りと爽やかな味わいの楽しめる辛口白。
nullサンコム リトル・ジェームス バスケットプレス レッド


サンコム リトル・ジェームス バスケットプレス レッド
生産地:フランス
葡萄品種:グルナッシュ種





ジゴンダス村を代表する造り手サンコム氏によるワイン。
グルナッシュ種100%からの味わいは凝縮された力強い味わいです。
シェリー酒の醸造で使われるソレラシステムを採用することで
フレッシュさと熟成感の両方をバランスよく表現していて、
毎年極めて安定した品質を誇る人気の銘柄です。
nullモンカロ ノヴァリ ヴェルディッキオ リゼルバ


モンカロ ノヴァリ ヴェルディッキオ リゼルバ
生産地:イタリア マルケ
葡萄品種:ヴェルディッキオ種





樹齢30年のヴェルディッキオ種を完熟を待って遅摘みし、
タンクと仏アリエ産オーク樽で熟成後ブレンドした上級品。
凝縮した果実味と、品種特有のにが旨味、
さらに樽の風味が合わさった芳醇な味わいが楽しめます。
nullフライング・キウィ ピノ・ノワール


フライング・キウィ ピノ・ノワール
生産地:ニュージーランド カンタベリー
葡萄品種:ピノ・ノワール種





フライング・キウイはリスモア・ワインズが持つブランドの1つで、
リスモア・ワインズは葡萄栽培農家、ワイン醸造、瓶詰め工場など
それぞれの専門家や企業と委託契約を結んで
ワインを販売している会社になります。
カンタベリー地区のクリスチャーチ市北部にある畑のピノ・ノワールを使用。
ロースト感のある樽の風味が程良くあり、柔らかなタンニンに
バランス良く酸味がある果実味豊かな味わいです。
nullフライング・キウィ シャルドネ


フライング・キウィ シャルドネ
生産地:ニュージーランド カンタベリー
葡萄品種:シャルドネ種





フライング・キウイはリスモア・ワインズが持つブランドの1つで、
リスモア・ワインズは葡萄栽培農家、ワイン醸造、瓶詰め工場など
それぞれの専門家や企業と委託契約を結んで
ワインを販売している会社になります。
一部を樽発酵後、3ヵ月以上澱の上で熟成。
ナッツやカスタード、トロピカルな果実香があり、
口当たりは柔らかくなめらかで、果実味、酸味に樽の香ばしさと、
品のある木樽風味が楽しめる上質な味わいです。
nullモンカロ レ・ヴェレ ヴェルディッキオ クラシコ


モンカロ レ・ヴェレ ヴェルディッキオ クラシコ
生産地:イタリア マルケ
葡萄品種:ヴェルディッキオ種





モンカロ社はマルケ州最大手の蔵元です。
しかし品質を重視する点は小規模な生産者に引けを取りません。
1980年代から一部有機栽培を取り入れるなどして
品質の向上を図っています。
魚介のパスタやオリーブオイルを使った料理との相性は抜群です。
ガンベロロッソ誌などのイタリアの評価本では常に高い評価を受けています。
nullラ・クロズリー・ド・カマンサック オー・メドック


ラ・クロズリー・ド・カマンサック 
オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種40%



サン・ジュリアン村に隣接する
サン・ローラン村の格付け第5級
シャトー・カマンサックのセカンドワイン。
しなやかな果実味とタンニンが調和し、バランスが良いワイン。
nullCh カントナック・ブラウン マルゴー


Ch カントナック・ブラウン マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン種65%、
メルロ種35%




メドック格付け第3級に属するシャトー。
カントナック村の内地区部にあり、
砂礫質土壌のカベルネ・ソーヴィニヨン種から
タニックなワインを造り出します。
nullCh ボレール ボルドー・スペリュール


Ch ボレール ボルドー・スペリュール
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:プティヴェルド種40%、
メルロ種35%、カベルネ・ソーヴィニヨン種25%




シャトーのあるマコー村はマルゴーACにも含まれる地区。
ボルドー・スペリュール規格ですが、
この08年をパーカー氏は86点評価しています。
ここではプティヴェルド種(一部80年を超える樹齢も有り)の
比率が39%と高く、他に類を見ない
果実味の濃さと豊かなタンニンが特徴です。
熟成して飲み頃が期待される08年産が入荷しました。
nullCh ベルナドット オー・メドック 1/2


Ch ベルナドット オー・メドック 1/2
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種52%、
メルロ種43%、
カベルネ・フラン種&プティ・ヴェルド種5%


1996年に銘醸ピション・ラランドが購入して以来、
設備に大改革が進められて品質が向上しています。
完熟感のある柔らかい果実味で、
しなやかなタンニンが心地よく上品な仕上がりです。
nullCh デギュイユ・ケレ カスティヨン・コート・ド・ボルドー


Ch デギュイユ・ケレ 
カスティヨン・コート・ド・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種80%、
カベルネ・フラン種20%



約2ヘクタールの畑にメルロ種80%、
カベルネ・フラン種20%が栽培される小さなシャトー。
熟成には新樽を6割も使って贅沢に仕上げられます。
縁まで濃い色調を持ち、ふくよかな果実味と、
スモーキーな樽風味が香る良く出来た赤。
現地価格で11~15ユーロ(1ユーロ約135円)ですから、
日本でのこの価格はお値打ちでしょう。
nullロッカ・パリィアーラ アパッシメント ロッソ IGT プーリア


ロッカ・パリィアーラ 
アパッシメント ロッソ IGT プーリア
生産地:イタリア プーリア
葡萄品種:ネグロアマーロ種60%、
メルロ種25%、プリミティーヴォ種15%



イタリアでコストパフォーマンス抜群のワインを
造っているボッター社が、南イタリアのプーリアで
新たなるチャレンジから産みだしたのが、このワインです。
収穫したブドウを干すのではなく、ブドウの収穫を遅らせ、
そのまま房を自然に乾燥させるという手法でがとられています。
プーリア赤の重要地場品種のネグロアマーロ種と
プリミティーヴォ種をメインに、メルロ種をブレンドすることで、
濃厚な飲み口の中にも程度な酸味が感じられる、
バランスの良い味わいに仕上がっています。
nullルイジ・リゲッティ プリモ ロッソ ヴェネト


ルイジ・リゲッティ プリモ ロッソ ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:コルヴィーナ種50%、
ロンディネッラ種20%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%、メルロ種15%



1909年アンジェロ・リゲッティ氏が創立。
「Primo(プリモ)」は、ワイナリーの創設者である
アンジェロ・リゲッティ氏の兄弟の名前から取りました。
葡萄はヴァルポリチェッラのエリアから
西側に外れた渓谷のものを使用しています。
コルヴィーナ種だけ1ヶ月ほど、
乾燥(アパッシメント)させています。
醗酵はステンレスタンクで、
低温で温度コントロールしながら約10日間行います。
発酵後、50hlの大樽で10~12ヶ月熟成させます。
ドライプルーンを思わせる凝縮された果実味に
スパイスの要素が混ざっています。
程よい酸が全体をバランスよく支え、
やわらかくこなれたタンニンが心地よく感じられます。
nullラ・ビアンカーラ ピーコ IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト


ラ・ビアンカーラ ピーコ 
IGT ガルガーネガ・デル・ヴェネト
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種




ソアヴェ地区の隣のDOC地区であるガンベッラーラ地区で、
アンジョリーノ・マウレ氏が1989年より始めたワイナリー。
畑では無施肥による有機農法を実践し、
すべてのワインを野生酵母で発酵しています。
ピーコはワイナリーの最上級白ワインで、
イタリア語で「頂上」を意味し、
ピーコに使われているガルガーネガ種は、
標高250mにあるタイバーネ、ファルデオ、
モンテ・ディ・メッツォという3つの区画で栽培され、
醸造も畑ごとに行われています。二酸化硫黄無添加。
nullファレスコ ラツィオ ビアンコ


ファレスコ ラツィオ ビアンコ
生産地:イタリア ラツィオ
葡萄品種:トレビアーノ種85%、
ロシェット種15%




ファレスコ社は国際醸造協会会長も務める
リカルド・コタレッラ氏によるプライベートワイナリーです。
ライム、レモンを想わせる爽やかな香りに、
ほんのりペパーミントのアクセント。
柔らかい口当たりで、フレッシュな果実味に
心地よい酸味と程良い苦みの余韻が続く、
バランスの取れた若々しい白ワイン。
nullファレスコ ウンブリア ロッソ


ファレスコ ウンブリア ロッソ
生産地:イタリア ウンブリア
葡萄品種:メルロ種





ファレスコ社は国際醸造協会会長も務める
リカルド・コタレッラ氏によるプライベートワイナリーです。
スグリなどの赤系果実やブルーベリーなどの黒系果実、
スミレの豊かな香りとバニラの香り。
豊かな果実味のある柔らかな口当たり。
丸みのあるタンニンと心地よい酸のバランスが良く、
スパイス、バニラの風味のあるエレガントなワインです。