Archives

nullストリ・マラニ ルカツィテリ

ストリ・マラニ ルカツィテリ
生産地:ジョージア カヘティ
葡萄品種:ルカツィテリ種


ジョージア(グルジア)は黒海に面し、
葡萄の発祥の地といわれ、
5千年以上前からワイン造りが行われています。
伝統的なクヴェヴリ(素焼きの壺・アンフォラ)を
使って造られるオレンジ色の白ワインは、
果皮と種を一緒に発酵、熟成させる事で、
独自の複雑さと、にが旨みを持っています。
白でも厚みのある味わいには、
スパイスを利かせた煮込み料理が合いそうです。
ルカツィテリ種100%をクヴェヴリで醸造。
nullシャノン ピノ・ノワール エルギン

シャノン ピノ・ノワール エルギン
生産地:南アフリカ ウェスタン・ケープ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


シャノンは初リリースの2008年から
高く評価されている注目の生産者。
ワイナリーのあるエルギンは、
良質なピノ・ノワールが産出されることで
近年注目度が上がっている産地です。
所有する4.2haのピノ・ノワール畑のうち、
1区画の若木の葡萄のみを使用して造られた
シングル・ヴィンヤードのワインで、
凝縮感があり、赤い果実と程よい酸が楽しめる
バランスの良い味わいです。
自然酵母と培養酵母による発酵。
新樽は使用せず、フレンチオークのバリックで
マロラクティック発酵後そのまま9~10ヶ月熟成。
nullエル・エステコ ドン・ダビ トロンテス レイト・ハーヴェスト カルチャキ・ヴァレー

エル・エステコ ドン・ダビ 
トロンテス レイト・ハーヴェスト 
カルチャキ・ヴァレー
生産地:アルゼンチン サルタ
葡萄品種:トロンテス種


ボデガ・エル・エステコ社はアルゼンチンの
北西部カルチャキ・ヴァレーのカファジャテに
ワイナリーを構え、プレミアムブランドの
「エル・エステコ」とコスパに優れた
「ミッシェル・トリノ」の2つのブランドを展開しています。
ドン・ダビは、ミッシェル・トリノ創始者の一人
ダビ・ミッシェルへの尊敬の念を込めて名付けられました。
遅摘みのトロンテス種100%で造られる甘口ワイン。
バラやパッションフルーツ、ハチミツの香りがあり、
柔らかい口当たりで、果実味と酸味とのバランスが良く、
爽やかな甘みを感じられます。
nullリタファーム 花火 旅路 酸化防止剤無添加

リタファーム 花火 旅路 酸化防止剤無添加
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種


余市産の旅路葡萄で造られた、スパークリング・ワイン。
アルコール発酵後、瓶内で二次発酵を行い炭酸ガスを閉じ込めました。
あえてオリを残している為、抜栓時に泡が吹き易く、
一日以上瓶を立てて冷やしてから、慎重に抜栓して下さい。
酸化防止剤無添加の為、冷暗所での保管をお願いします。
nullヒトミワイナリー ソワフ ブラン

ヒトミワイナリー ソワフ ブラン
生産地:日本 滋賀県
葡萄品種:岩手県産ナイアガラ種、
山形県産デラウェア種


滋賀県にあるろ過をしないにごりワインのスタイルを造るワイナリー。
岩手県産のナイアガラ種と山形県産のデラウェア種を使用しました。
例年より僅かに酸味の強いブレンドを心掛けています。
ナイアガラ種とデラウェア種をそれぞれ搾汁し、
低温で自然発酵させ、ブレンドして瓶詰めしています。
17年産はナイアガラ種の爽やかなマスカットの香りと
少しほろ苦い後味、デラウェア種由来のしっかりとした
酸味を感じられ、引き締まったドライな印象です。
時間の経過によって、にごり成分からの
旨味の広がりも楽しみなワインです。
null藤野ワイナリー キャンベル サン・スフル

藤野ワイナリー キャンベル サン・スフル
生産地:日本 北海道
葡萄品種:キャンベル種


余市町、七飯町のキャンベル種から、亜硫酸無添加ワイン。
フレッシュさを生かす為、マロラクティック発酵の前に無ろ過で瓶詰。
温度が上がると、発酵によって炭酸ガスが発生する可能性があります。
今はイチゴのような果実味あふれる味わいと、
葡萄本来の旨みが楽しめます。保存の際は14度以下、
出来れば冷蔵庫などでの保管をお願いします。
nullココファーム 山のプティ・マンサン

ココファーム 山のプティ・マンサン
生産地:日本 栃木県
葡萄品種:プティ・マンサン種


フランス南西部の葡萄プティ・マンサン種を、
山形県上山(カミノヤマ)町で栽培し、
ココファームで醸造した、微発泡ワイン。
この品種は糖度が上がっても酸が落ちずに
メリハリのある味わいを持ち、
果皮が厚くカビの影響も受けづらい為に、
湿度の高い国内で良質な白用品種として期待されています。
この葡萄をプレスし、タンクで2ヶ月間ゆっくり発酵させ、
そのまま9ヶ月間熟成させました。
完熟した果実味と、爽やかな酸味が楽しめます。
null朝日町ワイン マイスターセレクション キュヴェ・メルロ

朝日町ワイン マイスターセレクション 
キュヴェ・メルロ
生産地:日本 山形県
葡萄品種:メルロ種


山梨よりも涼しく、北海道より暖かい山形県は、
最適なワイン用葡萄産地として、今、注目されています。
そして近年では、熟したボルドー系の赤用品種と、
酸味を持ったシャルドネ種に力を入れています。
山形産メルロ種でも恵まれた区画の葡萄を、
醗酵前に低温で果皮を漬け込み、皮からの風味を取り込んで発酵。
フレンチ・オーク樽で10ヶ月熟成させ、
ノンフィルターで瓶詰しました。
17年日本ワインコンクール銀賞受賞。
null千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール プライベートリザーブ

千歳ワイナリー 北ワイン 
ピノ・ノワール プライベートリザーブ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種


余市の木村忠農園産のピノ・ノワール種から造られた赤。
ピノ・ノワール種が持つ繊細で複雑なアロマと
風味を表現するため、過度な冷却処理を行わず、
軽めのろ過で瓶詰めしました。
木苺やプラム、アセロラのような果実のアロマに
メントールなどのハーブ香が清涼感を感じさせます。
nullフィリップ・ルクレール ジュヴレ・シャンベルタン 1er シャンポー

フィリップ・ルクレール 
ジュヴレ・シャンベルタン 1er シャンポー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジュヴレ村で大人気、フリップ・ルクレールの
1級シャンポー畑が入荷しました。
この畑は朝から日を受ける東向き斜面で、
凝縮した果実味を持っています。
作柄の良かった12年産が、
熟成を経て熟成香が開き始めた頃でしょう。
nullモンジャール・ミュニュレ ブルゴーニュ ルージュ

モンジャール・ミュニュレ ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


9代にわたってヴォーヌ・ロマネ村に居住し、
寿命の長い見事なワインをつくることで知られる有力生産者。
ブルゴーニュ・ルージュは、フラジェ・エシェゾー村と
ヴージョ村の2つの区画からのワインがブレンド。
ブラックベリーやブラックチェリーなどの
黒い果実を思わせる香りと優しく落ち着きある
口当たりを楽しめる、親しみやすい赤ワインです。
グレートヴィンテージ15年定価3,750円が特価で入荷しました。
nullルイ・ジャド スティール シャルドネ

ルイ・ジャド スティール シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ルイ・ジャド社は1859年から続く、
最も信頼できるボーヌのネゴシアンの1つです。
シャルドネ種をステンレスタンクで醸造
(マロラクティック発酵なし)。
マコンの葡萄はミネラルを、コート・シャロネーズは
繊細なフルーティさ、コート・ドールは
ボディとコクをワインに与えて、
バランスよく調和しています。
nullジョセフ・ドルーアン サヴィニ・レ・ボーヌ

ジョセフ・ドルーアン サヴィニ・レ・ボーヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


名門ジョセフ・ドルーアン社、サヴィニ村の赤
(定価5,000円)が、特別価格で入荷しました。
ピノ・ノワール種からの瑞々しいチェリーの風味を活かす為に、
発酵後は新樽を一割程度に抑えたフレンチオーク樽で
12~15ヶ月熟成させています。
今は果実味がたっぷり楽しめて、
更に2~3年程待って頂くと木樽と調和した
熟成香が開き始めるでしょう。
nullジョセフ・ドルーアン モンタニー ブラン

ジョセフ・ドルーアン モンタニー ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


名門ジョセフ・ドルーアン社、モンタニー村産
シャルドネ種の白(定価3,500円)が、特別価格で入荷しました。
シャロネーズ地区モンタニー村の白は、爽やかさと、
ふくよかさを合わせ持った味わいで知られています。
収穫後、優しく搾った果汁を、新樽二割を含む
フレンチオーク樽で発酵と、熟成(6~8ヶ月)を行い
瓶詰しました。まろやかさを帯びた果実味と、
木樽の風味が調和し始めてきました。
nullジャン・ミッシェル・ジブロ サヴィニ・レ・ボーヌ 1er レ・プイエ

ジャン・ミッシェル・ジブロ 
サヴィニ・レ・ボーヌ 1er レ・プイエ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


3代目当主ジャン・ミッシェル・ジブロ氏は
醸造学校時代の友人ディディエ・モンショヴェ氏などと共に
自然農法に回帰した造りをしています。
このレ・プイエは若木を意味する畑名。
ボーヌ側の渓谷が開ける手前の斜面で土壌は砂質が多く、
水はけが良くバランスのとれたワインが造られます。
バックヴィンテージが特別価格でのご提供です。
nullベルトラン・アンブロワーズ サン・ロマン ブラン

ベルトラン・アンブロワーズ 
サン・ロマン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ニュイ村の隣プレモー・プリセ村で、
豊かな味わいのワインを造っている生産者。
サン・ロマン村はサン・トーバン村の奥に位置するため、
知名度が低くお値打ち品が多く見つかる村。
作柄の良かった15年産は、
完熟した果実味と木樽の風味が楽しめる事でしょう。
nullアルベール・グリヴォー ブルゴーニュ ブラン クロ・デュ・ミュルジュ

アルベール・グリヴォー 
ブルゴーニュ ブラン 
クロ・デュ・ミュルジュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ムルソー村の名手アルベール・グリヴォーが造る
15年産が入荷しました。ミュルジュ畑は
ムルソー村の境界線が畑の中を通っており、
同じ畑でも境界線外側の葡萄から造られたワインは、
お得なブルゴーニュ規格になります。
nullジュセピ レ・モン・ド・ジュセピ アンジュ ブラン

ジュセピ 
レ・モン・ド・ジュセピ 
アンジュ ブラン
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン種


元々ベルギーで、機械関係の会社を経営していたが、
1985年、35歳の時に2ヘクタールの畑を購入し
ワイン造りを始める。現在の畑は8ヘクタールで、
ビオディナミ栽培を実践し、手摘みで選果を徹底した収穫。
プレスは木製の圧搾機で24~36時間かけて行う。
自然酵母、樽醗酵、樽熟成11ヶ月。
凝縮感と複雑さがありながら、澄んだ果実味と酸を持つ、
驚きのシュナン・ブラン種からの辛口白。
nullロトワール・サン・マルタン ケラーヌ ルージュ レゼルヴ・デ・セニョール

ロトワール・サン・マルタン 
ケラーヌ ルージュ レゼルヴ・デ・セニョール
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種60%、
ムールヴェードル種30%、シラー種10%


ケラーヌ地方で、農薬や化学肥料は使わず、
ビオディナミで栽培している生産者。
グルナッシュ種とムールヴェードル種は
樹齢40~70年、シラー種は40年です。
除梗した葡萄を破砕して、テロワールごとに、
ピジャージュしながら伝統的な方法で
12日間マセラシオンを行っています。
その後9ヶ月タンクで熟成されます。
軽く澱引きを行い、フィルターは通しません。
濃い紫がかった赤色。赤い果実、皮、タバコの香り。
スパイスや胡椒の風味があり、
目の詰まったしなやかなタンニンを持っています。
nullガルディエ コート・ド・ルージョン マ・ラ・カーヴ

ガルディエ 
コート・ド・ルージョン マ・ラ・カーヴ
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:シラー種60%、グルナッシュ種、
ムールヴェードル種、カリニャン種


1885年から天然酵母、無濾過でのワイン造りをする生産者。
ガルディエ夫妻が90年に購入した畑。
土壌は細かいシスト(片岩)です。
タンクで8ヶ月熟成させたガルディエの
スタンダードクラスの赤ワインです。
収穫量は40hl/haです。
濃い赤紫色で、新鮮なブラックチェリーの香りに、
目の詰まったタンニンと豊かなアルコール、
ふくよかでボリュームのある味わいです。
nullフォンカリユ エスプリ・ド・ノ・ペール コトー・ダンシュリューヌ

フォンカリユ 
エスプリ・ド・ノ・ペール 
コトー・ダンシュリューヌ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:シラー種45%、
マルセロン種25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%、
マルベック種15%


ベジエ近郊にあるマロッサン村に3代続く
栽培農家の畑の葡萄から造られるワインです。
シラー種45%、マルセロン種25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%、
マルベック種15%から造られるワインは、ローズマリー、
ユーカリを思わせる複雑なアロマに、
野生のベリーやブラックベリーの香り。
タバコやココア、シナモンのスパイシーな香りも。
集約があり、リッチで肉厚な口当たり、
タンニンは非常にエレガントでなめらかです。
ボトルではなく、ステンレスタンクで5年以上熟成していたため、
とてもよい状態になってます。
マルセロン種は、グルナッシュ種と
カベルネ・ソーヴィニヨン種の交配品種です。
nullボワ・ルカ コー

ボワ・ルカ コー
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:コー種


新井順子さんが渾身を込めたドメーヌ・ボワ・ルカ。
08年09年に生産者として一つの目標を達成し、
紆余曲折を経て規模をダウンサイジングして再出発。
その第一弾がこのコーです。赤紫の色調から黒果実の香り、
滑らかなテクスチャーに黒系果実が凝縮したピュアなエキス、
ボワルカらしい開花の音が聞こえてきそうな前兆の味わいです。
nullアンドレ・ブリュネル ヴァン・ド・ペイ ヴォークリューズ ルージュ

アンドレ・ブリュネル 
ヴァン・ド・ペイ ヴォークリューズ ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種主体、
カリニャン種、メルロ種


シャトーヌフのトップ生産者ブリュネルのお手頃ワイン。
「グルナッシュはさまざまな土地で育つが、
自分はローヌこそが最高の土地だと思う。
だからこのワインをグルナッシュで造った。」と
アンドレ・ブリュネルは自信を持って語っています。
収穫は、主に手摘み、収穫量は、90hl/haまで認められていますが、
45hl/haまでに抑えています。
ミネラルやチェリー、ラズベリーの風味があり、
良質でしかもでしゃばらない酸が感じられます。
ジューシーな果実味とスパイシーな味わいの、
見事なグルナッシュです。
赤身肉、ハム、パテ、ソーセージに合います。
nullアラン・グライヨ クローズ・エルミタージュ ルージュ

アラン・グライヨ 
クローズ・エルミタージュ ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種


アラン・グライヨはクローズ・エルミタージュに畑を購入し、
タン・レルミタージュから南へ数キロにある
ポン・ド・リゼール村に本拠を構え、
1985年よりワイン造りを始めました。
畑は水捌けの良い丸砂利の多く混じった沖積土で、
収量を抑え、出来るだけ収穫時期を遅らせることで
凝縮感のある濃厚なワインが造られ、
多くの評論家から高い評価を受けています。