Archives

nullカルヴェ・テュヌヴァン キュヴェ・コンスタンス コート・ド・ルーション・ヴィラージュ

カルヴェ・テュヌヴァン 
キュヴェ・コンスタンス 
コート・ド・ルーション・ヴィラージュ
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:グルナッシュ種50%、
カリニャン種50%


シャトー・ヴァランドロー(サン・テミリオン)の
テュヌヴァン氏がルーション地方モーリ地区の
ジャン・ロジェール・カルヴェ氏と00年から
コラボして始めたプロジェクト。
香りに甘いブラックチェリー、甘草、革のニュアンスが豊かにあり、
ミディアムボディで印象的な骨格を持っています。
南仏らしい果実味のアタックとタンニンの
バランスが素晴らしくスパイスのきいた料理との
相性がピッタリです。パーカーポイント88~90点。
nullギュファン・オ・シュッド タンデム シャルドネ・ヴィオニエ

ギュファン・オ・シュッド 
タンデム シャルドネ・ヴィオニエ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:シャルドネ種80%、ヴィオニエ種20%


鬼才ギュファン・エナン氏が『ワインとは自然の産物である故に、
常に変化する。造り手も飲み手も、変わって行くべきなんだ』と
ヴェルジェを立ち上げてからおよそ10年後に彼が挑戦したのは、
南仏リュヴェロン地方でのワイン造り。
標高420m以上の高地にドメーヌを購入し、
自らもここに移住しました。水平型ステンレスタンクで発酵。
その後澱引きせずにステンレスタンクでシャルドネ種、
ヴィオニエ種共に6ヶ月熟成。桃やミラベルなどの
黄色い果肉を持つ果実のアロマ。
アタックはしなやかかつ粘度があり、その後丸みと強さを感じ、
切れの良い酸が味わいを締めてくれます。