Archives

nullヴィルジニー・テュヌバン ボルドー

ヴィルジニー・テュヌバン ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種20%、
カベルネ・フラン種10%


シャトー・ヴァランドローのテュヌヴァン氏の娘さん、
ヴィルジニー・テュヌヴァン女史がオーナーです。
白胡椒の香りによって赤いベリーの香りが非常に引き立てられています。
果実味は柔らかくしなやかで、口中は生き生きとしていてスパイシー。
赤い果実の香りがきれいなフィニッシュまで続き、
腰のあるタンニンが感じられます。
nullマルゴー・ド・ブラーヌ マルゴー

マルゴー・ド・ブラーヌ マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種57%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種43%


メドック格付け第2級のシャトー・ブラーヌ・カントナックのサード・ワイン。
メルロ種57%とカベルネ・ソーヴィニヨン種43%のブレンドで、
フレンチオーク樽にて12ヶ月熟成された、
柔らかくしなやかさのある上品なスタイルのワイン。
nullリオン・ド・バタイエ ポイヤック

リオン・ド・バタイエ ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種40%


リオン・ド・バタイエは、ボルドーの5級格付け
シャトー・バタイエのセカンドワインです。
正式には15年からですが、わずかながら
プレ・リリースされた14年産になります。
若い樹齢の葡萄を主に用いつつ、選別されたキュヴェから造られており、
セパージュは「バタイエ」に順ずるとのこと。
約60%のカベルネ・ソーヴィニヨン種を主体にメルロ種が
ブレンドされているそうで、こちらは若飲みが楽しめる
気軽な一本としておすすめです。
nullCh タルボ サン・ジュリアン

Ch タルボ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種63%、
メルロ種32%、プティヴェルド種5%


ボルドー第4級格付けワイン。
ヴィンテージに左右されない安定感と控えめな価格で、
ボルドーファンからの高い支持を得ています。
特にクラシックなボルドースタイルがお好みの方におすすめしたいシャトーです。
カベルネ種特有のハーブの香りとブラック・チェリーを思わせる風味が楽しめます。
パーカー氏94点の評価。
nullCh レスタージュ・シモン オー・メドック

Ch レスタージュ・シモン オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種68%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種27%、
カベルネ・フラン種5%


サン・テステフ村に隣接するサン・スーラン村にシャトーがあり、
隣人はソシアンド・マレという好立地です。
メルロ種主体に造られた柔らかく、しなやかなワイン。
優良年の1996年が限定入荷しました。
nullCh グリモン コート・ド・カスティヨン

Ch グリモン コート・ド・カスティヨン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・フラン種30%を栽培


今や伝説となっている2000年産ボルドー・ワインが限定入荷!
右岸で注目されるカスティヨン地区のシャトー・グリモンは
5ヘクタールの畑にメルロ種70%、カベルネ・フラン種30%を栽培。
この年は仏アシェット誌で2★評価と、特別な出来に許されるラベル表記付きで、
最高評価を受けています。年月を経て2品種と木樽の風味が混じり、
豊かな熟成香が期待されます。
nullCh クロ・レグリーズ コート・ド・カスティヨン

Ch クロ・レグリーズ コート・ド・カスティヨン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・フラン種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%が栽培


サン・テミリオン村のシャトー・パヴィのオーナー、
ジェラール・ペルス氏と、シャトー・キノー・ランクロのオーナー、
アラン・レイノー博士が共同で運営する夢のようなシャトー。
16ヘクタールの畑には、メルロ種70%、カベルネ・フラン種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%が栽培。
コンクリートタンクで発酵後、木樽で18ヶ月熟成されます。
作柄の良かった03年産が、熟成を経て入荷しました。
nullバッド・ボーイ(ジャン・リュック・テュヌバン) ボルドー

バッド・ボーイ(ジャン・リュック・テュヌバン) 
ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種95%、カベルネ・フラン種5%


シャトー・ヴァランドローの主テュヌヴァン氏が、
低価格、高品質を優先し、産地を選ばずに造ったボルドー・ワイン。
樹齢40年以上のメルロ種が主体で、ブラックベリーの香り、
ドライフルーツを思わせる濃密な味わいと木樽風味が調和したバランスの良い赤。
nullCh ド・フラン レ・セリジエール コート・ド・フラン

Ch ド・フラン レ・セリジエール 
コート・ド・フラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種90%、
カベルネ・ソーヴィニン種10%


シュヴァルブランとアンジェリュスのコラボで
コート・ド・フラン地区に生まれたシャトー・ド・フラン。
ここで作柄の良かった年のみ造られる特醸品がセリジエールです。
メルロ種の特徴であるふくよかな赤い果実の風味と熟成感が楽しめます。
nullジュリエット・シュニュ ブルゴーニュ ルージュ モントル・キュ

ジュリエット・シュニュ ブルゴーニュ 
ルージュ モントル・キュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


サヴィニ・レ・ボーヌ村の美人姉妹生産者、
ルイ・シュニュのお姉さんがクルティエ(ワインの仲買人)の
旦那さんと経営している会社です。
美味しいのに販売力が無いため蔵元に残ってしまった
ワイン農家さんからを仕入れ、自社のブランド名で販売をしています。
このモントル・キュ畑はディジョン市内にある畑で急勾配の為、
下にいる人が上の人を見るとお尻が見えることからこの名前がつきました。
サクランボの果肉と仁の風味が心地よく、
また、暑かった年らしく果実味がたっぷりとしています。
nullギィ・アミオ シャサーニュ・モンラッシェ 1er クロ・サン・ジャン ブラン

ギィ・アミオ シャサーニュ・モンラッシェ 
1er クロ・サン・ジャン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


シャサーニュ村の名門生産者ギィ・アミオ。
クロ・サン・ジャンはシャサーニュ村斜面上部の恵まれた畑。
アミオ家は完熟を待って収穫する為、
毎年ふくよかな味わいで知られています。
タンクで発酵後、3割新樽で12ヶ月木樽熟成後、
再びタンクで約半年寝かせてから瓶詰。
定価10,000円の白が特別価格で入荷しました。
nullドゥメセ サントネ スー・ラ・ロッシュ ブラン

ドゥメセ サントネ スー・ラ・ロッシュ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


「ドゥメセ」は、マコン地区のドメーヌ
「シャトー・ドゥメセ」の所有者であった
マルク・デュモン氏が、95年に取得したムルソー村の
名門ネゴシアン「マノワール・ミュリザルティアン」と
統合して誕生したメゾンです。今日32ヘクタールの
自社畑を所有しています。仏大統領官邸「エリゼ宮」の他、
欧米の多数のトップレストランや、各航空会社の
国際線などにもオンリストされています。
また、「ベタンヌ&ドゥソーヴ」「ゴー&ミヨー」といった
各種ワインガイドの常連でもあります。
熟成した白ワインでお買い得な商品です。
nullレ・サンク・パット キュヴェ・プレスティージュ ブラン ボルドー

レ・サンク・パット 
キュヴェ・プレスティージュ ブラン ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種55%、
セミヨン種40%、ミュスカデル種5%


レモン、グレープフルーツ、ライムなどの
柑橘系の爽やかな香りと白桃、トロピカルフルーツ、
青リンゴ、ライチのような熟度のある香り、
さらにディルなどの爽やかなハーブが感じられます。
フレッシュな酸と果実味はとても爽快感があり、
シャープでフレッシュさがとても心地良く、和洋問わず、
幅広い料理に合わせやすいワインに仕上がっています。
nullピュア・クルー ピュアティー ホワイト・メリタージュ ナパ・ヴァレー

ピュア・クルー ピュアティー 
ホワイト・メリタージュ ナパ・ヴァレー
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:セミヨン種60%、
ソーヴィニヨン・ブラン種40%


ナパ・ヴァレー産で珍しいブレンドタイプの白。
品種は樽で発酵、熟成させたセミヨン種60%に、
タンクで発酵させたソーヴィニヨン・ブラン種40%。
今は爽やかなソーヴィニヨン種の風味が主体で、
セミヨン種の風味は閉じていますが、
少しずつ芳醇な味わいが開き始めるでしょう。
nullカルヴェ・テュヌヴァン キュヴェ・コンスタンス コート・ド・ルーション・ヴィラージュ

カルヴェ・テュヌヴァン 
キュヴェ・コンスタンス 
コート・ド・ルーション・ヴィラージュ
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:グルナッシュ種50%、
カリニャン種50%


シャトー・ヴァランドロー(サン・テミリオン)の
テュヌヴァン氏がルーション地方モーリ地区の
ジャン・ロジェール・カルヴェ氏と00年から
コラボして始めたプロジェクト。
香りに甘いブラックチェリー、甘草、革のニュアンスが豊かにあり、
ミディアムボディで印象的な骨格を持っています。
南仏らしい果実味のアタックとタンニンの
バランスが素晴らしくスパイスのきいた料理との
相性がピッタリです。パーカーポイント88~90点。
nullユエ ヴーヴレ ル・オー・リュー ドゥミ・セック

ユエ ヴーヴレ 
ル・オー・リュー ドゥミ・セック
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン種


ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌☆☆☆の評価、
ヴーヴレ最高の生産者ユエ。
現在は娘婿のエル・パンゲ氏が当主として
ビオディナミ農法で健全な葡萄からワインを造っています。
このル・オー・リューはユエの原点となった畑で
30mの深さの表土を持つ褐色粘土石灰質土壌。
しっかりとした骨格と果実味を持っています。
今回はラベル不良品のため、
希望小売¥4,800のところ
¥3,500とかなりお買い得になっております。
nullギガル サン・ジョセフ ルージュ

ギガル サン・ジョセフ ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種


葡萄は樹齢20~50年のシラー種100%。
タンクで約20日間の発酵後、
1年使用した樽で28ヵ月間熟成させました。
果実味たっぷりなシラー種の特徴が楽しめるでしょう。
パーカー氏は89~91点+評価をしています。
nullギガル シャトーヌフ・デュ・パプ

ギガル シャトーヌフ・デュ・パプ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種75%、
ムールヴェードル種10%、シラー種10%、他


品種は古木のグルナッシュ種75%、
ムールヴェードル種10%、シラー種10%、他。
タンクで約20日間の発酵後、大樽で36ヵ月間熟成させました。
フランスにとって最高の年10年産が入荷しました。
パーカー・ポイントは92~95点と最上の評価。
熟成を経て、力強さと熟成感の両方が楽しめます。
nullギュファン・オ・シュッド タンデム シャルドネ・ヴィオニエ

ギュファン・オ・シュッド 
タンデム シャルドネ・ヴィオニエ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:シャルドネ種80%、ヴィオニエ種20%


鬼才ギュファン・エナン氏が『ワインとは自然の産物である故に、
常に変化する。造り手も飲み手も、変わって行くべきなんだ』と
ヴェルジェを立ち上げてからおよそ10年後に彼が挑戦したのは、
南仏リュヴェロン地方でのワイン造り。
標高420m以上の高地にドメーヌを購入し、
自らもここに移住しました。水平型ステンレスタンクで発酵。
その後澱引きせずにステンレスタンクでシャルドネ種、
ヴィオニエ種共に6ヶ月熟成。桃やミラベルなどの
黄色い果肉を持つ果実のアロマ。
アタックはしなやかかつ粘度があり、その後丸みと強さを感じ、
切れの良い酸が味わいを締めてくれます。
nullクーリー・デュテイユ ラ・バロニーマドレーヌ シノン

クーリー・デュテイユ 
ラ・バロニーマドレーヌ シノン
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種


シノン村に90ヘクタールの畑を所有する、最上の生産者。
先代の母の名前を付けたマドレーヌは、
古木が残る恵まれた斜面の畑をブレンドし、
10年以上熟成させてから発売する特醸品。
キノコや森の下草を思わせる熟成香、
ミディアムな果実味と酸、タンニンが調和した飲み頃の赤です。
カベルネ・フラン種が苦手な方にこそ、お薦めします。
nullクロ・ラペール ラペール・セック ジュランソン・セック

クロ・ラペール ラペール・セック 
ジュランソン・セック
生産地:フランス シュド・ウェスト
葡萄品種:グロマンサン種


所有する畑は17ヘクタールで、テロワールの個性を
最大限に表現したワイン造りを行うため、
栽培は有機農法を実践しています。
ジュランソンでは辛口のワインであっても収穫の時期は遅く、
10月初旬に始まります。温度管理したスタンレスタンクで
アルコール発酵を行い、バトナージュを施しながら澱とともに
春まで熟成させています。華やかな香りのフルーティなワインで、
果物の白い果肉や青い木の実を連想させるフレッシュ感があり、
ピュアな果実味が楽しめる余韻の長いワインです。
nullベアトリス・エ・パスカル・ランベール シノン ルージュ アシレー

ベアトリス・エ・パスカル・ランベール 
シノン ルージュ アシレー
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:カベルネ・フラン種


粘土とシレックスの土壌で育つ平均樹齢65年の
カベルネ・フラン種をフードルで25日醸した後、
古樽で12ヶ月熟成しました。深い赤紫の色調、
スミレやブラックチェリーの香りに、
樽熟成ならではのバニラや熟れたプルーンの
上品なニュアンスが感じられます。
ソフトで滑らかな口当たりに、凝縮した果実の旨みと
シルキーなタンニンが心地良いふっくらスタイルのシノンです。
nullダニエル・ショタール サンセール

ダニエル・ショタール サンセール
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


ベタンヌ&ドゥソーヴで3ッ星の評価、
品質が向上した生産者として紹介されています。
04年から畑の作業は全く農薬を使わないようにし、
動物の糞や葡萄の枝などオーガニックなものを使用しています。
ABマーク認証は取得していませんが、限りなくそれに近い状態です。
アロマを最大限に引き出すため、14度の低温で発酵させます。
低温発酵させることで、青っぽいハーブのニュアンスや
タニックなフレイバーが出ないようにしています。
スキンコンタクトなし、マロラクティック発酵もしません。
綺麗な澱とともにタンクで約8ヶ月熟成させます。
白い花を思わせる華やかなアロマ。きれいな酸が
豊かな果実味と素晴らしく調和し、
余韻に感じるフレッシュなミントやオレガノなどの
ハーブのニュアンスがアクセントになっています。
nullトランプ・ワイナリー ヴィオニエ モンティチェッロ・ヴァージニア

トランプ・ワイナリー ヴィオニエ 
モンティチェッロ・ヴァージニア
生産地:アメリカ ヴァージニア
葡萄品種:ヴィオニエ種


トランプ大統領のワイナリー。産地はカリフォルニアではなく、
東海岸のヴァージニア州モンティチェッロ地区。
敷地は約530ヘクタールで結婚式場やホテルと共に
100ヘクタール近い畑があるそいうです。
ヴァージニア州ではヴィオニエ種の白が適しており、
ここでも栽培されています。熟した白桃の香りに、
ふくよかな果実味と酸味が調和しています。
nullトランプ・ワイナリー ニューワールド・リザーヴ モンティチェッロ・ヴァージニア

トランプ・ワイナリー ニューワールド・リザーヴ 
モンティチェッロ・ヴァージニア
生産地:アメリカ ヴァージニア
葡萄品種:メルロ種52%、
カベルネ・フラン種28%、
プティ・ヴェルド種12%、マルベック種8%


トランプ大統領のワイナリー。産地はカリフォルニアではなく、
東海岸のヴァージニア州モンティチェッロ地区。
敷地は約530ヘクタールで結婚式場やホテルと共に
100ヘクタール近い畑があるそいうです。
ヴァージニア州の赤では良質なカベルネ・フラン種が注目。
この赤もメルロ種52%、カベルネ・フラン種28%、
プティ・ヴェルド種12%、マルベック種8%のブレンド。
涼しいヴァージニア州でも、南向き斜面からの赤は熟した果実味と、
樽からのカカオ風味が調和したバランスの良い仕上がりです。
nullコイレ グラン・レゼルバ カルメネール コルチャグア・ヴァレー

コイレ グラン・レゼルバ 
カルメネール コルチャグア・ヴァレー
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カルメネール種90%、
テンプラニーリョ種7%、シラー種3%


コイレはチリの名門ウンドラガ家が始めたプレミアム・ワイナリー。
ロス・リンゲス地区にある岩がちの斜面の、
カルメネール種90%、テンプラニーリョ種7%、シラー種3%の赤は、
ベリー系の果実味にハーブや、スパイスが混じり、
余韻にテンプラニーリョ種の細かなタンニンが引き締めています。
nullブレッド&バター ピノ・ノワール カリフォルニア

ブレッド&バター ピノ・ノワール カリフォルニア
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ピノ・ノワール種にとって最適と言われる、
ソノマ・カウンティー、カーネロスAVAと
モントレー・カウンティー、アロヨセコAVAの葡萄をブレンド。
特にカーネロス産の溌剌とした果実の風味と、
アロヨセコ産の完熟感がベースとなって、
厚みのある味わいが楽しめます。
nullブレッド&バター シャルドネ カリフォルニア

ブレッド&バター シャルドネ カリフォルニア
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:シャルドネ種


このシャルドネ種はソノマ・カウンティー、
カーネロスAVAとモントレー・カウンティー、
アロヨセコAVAの畑から収穫。
アルコール発酵、乳酸発酵後に、
ソノマ産はアメリカンオーク樽で4ヶ月間、
モントレー産はフレンチオーク新樽で8ヶ月間熟成。
温暖な産地と、冷涼な産地をブレンドすることで、
厚みと複雑さを持ったスタイルです。
nullブレイダン・ヒル シングル・ヴィンヤード プレミアム シラーズ マクラーレン・ヴェイル

ブレイダン・ヒル シングル・ヴィンヤード 
プレミアム シラーズ マクラーレン・ヴェイル
生産地:オーストラリア マクラーレン・ヴェイル
葡萄品種:シラーズ種


骨太な味わいで知られる、オーストラリアの
マクラーレン・ヴェイル地方産シラーズ種の赤。
手積み収穫されたシラーズ種のワインを、
フランスとアメリカン・オーク樽で24ヶ月熟成させた味わいは、
豊かな果実味とスパイス感が層をなした厚みのあるスタイルです。
nullドメーニレ・サハティーニ ラ・ヴィ ピノ・ノワール

ドメーニレ・サハティーニ 
ラ・ヴィ ピノ・ノワール
生産地:ルーマニア ムンテニア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ドメーニレ・サハティーニは2003年に
女性醸造家のアウレリア・ヴィシネスク氏によって
創業されたワイナリーで、ムンテニア地方のミジル村近郊に
82ヘクタールの畑を所有しています。
コート・デュ・ローヌ地方と同緯度、
ブルゴーニュ地方と同じ気候で、
雨は少なく朝晩の寒暖の差があって良質な葡萄が取れます。
ラ・ヴィは標高130mにある約5haの畑で収穫された
ピノ・ノワール種を使い、ステンレスタンクでの
発酵・熟成によって造られています。