Archives

nullサンタ・デュック・エリタージュ

サンタ・デュック・エリタージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種、カリニャン種、
ムールヴェードル種、シラー種


パーカー氏が5★評価する生産者。
エリタージュ(「遺産」の意)は難しい天候であった02年に、
生産量を確保するための対策として造られたのが始まりです。
イヴ・グラのワインメーカーとしての才能が光る、
コストパフォーマンス抜群の1本です。
コート・デュ・ローヌやラストー村などテロワールの違う
エリアの葡萄をブレンドして造られます。
チェリーを思わせる新鮮な香りと、スパイスの風味、
野性的なニュアンスもあります。熟したチェリーの
甘酸っぱい果実味とエレガントなボディ、
やや強めに感じる存在感のあるタンニンがあります。
nullドメーヌ ダンデゾン コート・デュ・ローヌ ル・プティ・アンデゾン

ドメーヌ ダンデゾン 
コート・デュ・ローヌ ル・プティ・アンデゾン
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種、グルナッシュ種


エステザルグ葡萄栽培者組合は、
現在10人のメンバーで構成される小規模な組合で、
各自の畑は自分で管理し、最も良い葡萄約1/3をドメーヌ名で出荷、
1/3は組合名で瓶詰めし、残りはネゴシアンに売ってしまいます。
選別酵母や濾過、清澄などは使用せず、
果実味と土壌の可能性を生かすように醸造しています。
マロラクティック発酵後、澱引きを行い、
ステンレスタンクで約6ヵ月熟成させ、
ノンフィルターでボトリングします。
驚くほどしっかりとした果実味があり、
非常にバランスのとれたワインです。
nullドメーヌ・ポール・ドウチェ・エ・フィス サンセール ブラン

ドメーヌ・ポール・ドウチェ・エ・フィス 
サンセール ブラン
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


フランスのロワール地方、サンセール地区にある
シュリー・アン・ヴォーという小さな村にあるワイナリー。
もともとは農業と畜産を兼業していましたが、
1978年に 葡萄栽培農家へ転向し、
ワイン造りをスタートさせました。
フランスの重要なワインガイ ドのギッド・アシェット誌にも
毎年連続で掲載され、高い評価を受けています。
爽やかさに加え、シャキッと した若々しい酸と
みずみずしい果実味がはじける、素晴らしい白ワインに仕上がっています。
nullレ・ヴァン・コンテ シャルドン・ネ・ディエール ヴァン・ド・フランス

レ・ヴァン・コンテ 
シャルドン・ネ・ディエール ヴァン・ド・フランス
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シャルドネ種


オーナーのオリヴィエ・ルマソン氏は
パリの3つ星レストラン、ギイ・サヴォワ(当時は2つ星)で
ソムリエとして働いていました。
また、自然派ボージョレ地方の大御所
マルセル・ラピエール氏の下で修業した異色の生産者です。
粘土とシレックス土壌のシャルドネ種を
グラスファイバータンクで発酵、木樽で熟成しました。
少し粘性のある淡いイエローの色調から柑橘系の香りが広がり、
時間と共に白桃やパインを感じます。
瑞々しくクリアで上質な質感、ふくよかで丸みのある果実味に
溶け込む優しい塩気とあんずの甘酸っぱさが
心地よいアフターを演出してくれます。
nullオリヴィエ・トリコン シャブリ

オリヴィエ・トリコン シャブリ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


オリヴィエ・トリコン氏はボーヌ村で葡萄栽培を学び、
その後は仏各地で研修を積んで、
シャブリ地区に戻り葡萄園を引き継ぎました。
現在シャブリ地区を中心に40ヘクタールの畑で、
良質なワインを造っています。フレッシュな果実味と、
爽やかな酸味が調和した典型的なシャブリが、
とてもお得な価格で入荷しました。
nullピエール・モレ ブルゴーニュ シャルドネ

ピエール・モレ ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


1988年から2008年までの20年間、
ルフレーヴの醸造長を勤めたピエール・モレ氏のドメーヌ・ワイン。
1991年から畑を有機農法に転換し、1997年からは
ビオティナミを実践しています。
ムルソー村のブルゴーニュ規格の葡萄の使用しており、
比較的深い粘土石灰質の土壌から、
リッチで肉付きのよいワインが生み出されています。
小樽発酵・熟成で、新樽は使用しないため、
樽香は穏やかにあり、柑橘系のアロマが強く、
ミネラルも豊かに感じられます。
nullミュザール サントネ ルージュ

ミュザール サントネ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


サントネ村で代々続く歴史あるドメーヌ。
熟成を経て飲み頃となった本拠地ACサントネ村の
ピノ・ノワール種が限定で入荷しました。
豊かな熟成香が期待されます。
nullマルク・コラン・エ・セ・フィス ブルゴーニュ シャルドネ ラ・コンブ

マルク・コラン・エ・セ・フィス 
ブルゴーニュ シャルドネ ラ・コンブ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


サン・トーバン村を代表する生産者。
豊かな果実味と上品な樽風味が調和した味わいは
シャルドネ種の理想と言えるスタイルで、
村名の付かないこのブルゴーニュ規格でも十分楽しめます。
nullレ・セリエ・ド・ラ・クロワ・ブランシュ ヴォルネ

レ・セリエ・ド・ラ・クロワ・ブランシュ ヴォルネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ブルゴーニュ各地の蔵元を回り、掘り出し物を見つけては
良心的な価格で販売するネゴシアン。
飲み頃を迎えた人気のヴォルネ村のワインが
数量限定で入荷しました。
nullフランソワ・ジェルベ ヴォーヌ・ロマネ

フランソワ・ジェルベ ヴォーヌ・ロマネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


マリー・アンドレ女史とシャンタル女史の
2人姉妹によって運営されるドメーヌ。
赤い果実のような香り。タンニンがソフトで、
見事にバランスのとれた繊細なワイン。
nullセリエ・デ・ウルシュリーヌ オーセイ・デュレス 1er ル・ヴァル ブラン

セリエ・デ・ウルシュリーヌ 
オーセイ・デュレス 1er ル・ヴァル ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


セリエ・デ・ウルシュリーヌは特に古酒に強いネゴシアン(ワイン商)。
自ら村々の蔵元を回り、掘り出し物を見つけては
良心的な価格で販売しています。
1級畑のル・ヴァルは、泥灰岩質の土壌で南向き斜面になり、
柔らかくシルキーな舌触りで、酸味とミネラルが
バランス良く溶け込んだ上質な白が産出されます。
nullセリエ・デ・ウルシュリーヌ ラドワ レ・ブリコット ルージュ

セリエ・デ・ウルシュリーヌ ラドワ 
レ・ブリコット ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


セリエ・デ・ウルシュリーヌは特に古酒に強いネゴシアン(ワイン商)。
自ら村々の蔵元を回り、掘り出し物を見つけては
良心的な価格で販売しています。
レ・ブリコット畑は、1級の
レ・グレション・エ・フトリエール畑の
斜面下部に隣接した好立地にあります。
nullアレット・ジラルダン ポマール 1er エプノ

アレット・ジラルダン ポマール 1er エプノ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ポマール村で女性オーナーの生産者。
栽培はリュット・レゾネ(減農薬)を実践し、
畑は古木が多く平均樹齢は60年以上。
醸造は伝統的で、今も木桶の上から
自分の足でピジャージュしています。
暑く乾燥した03年産が特別価格で入荷しました。
豊かな熟成香と完熟した風味が楽しめるでしょう。
nullパトリッティ シラーズ・スパークリング

パトリッティ シラーズ・スパークリング
生産地:オーストラリア サウス・オーストラリア
葡萄品種:シラーズ種


イタリアからの移民であるジョヴァンニ氏が
ワイナリーを設立したのは1928年。
オーストラリアを代表するワイン評論家
ジェームス・ハリデー氏から5つ星の評価を得、
また、今日製造している多くのワインで
90+点を獲得しています。
美しく輝く紫がかったガーネット色。
グラスに注ぐと繊細な泡が立ち上る。
ベリー系果実のクラシックなアロマと軽いスパイスの香り。
口の中でこれらのフレーバーが広がり、
タンニンと葡萄の甘味が広がります。
nullオーパス・ワン ナパ・ヴァレー

オーパス・ワン ナパ・ヴァレー
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種79%、
カベルネ・フラン種7%、メルロ種6%、
プティ・ヴェルド種6%マルベック種2%


カリフォルニアワインの父「ロバート・モンダヴィ」と
ボルドーの5大シャトーのひとつ
「ムートン・ロートシルト」が手を組んで生まれたワイン。
近年、ボルドー寄りのエレガントな造りへシフトし、評価を高めています。
2012年は、ロバート・パーカー氏が
『歴代最高のヴィンテージのひとつ』と
絶賛して96点評価をしています。
nullファーライジング ジーロング シャルドネ

ファーライジング ジーロング シャルドネ
生産地:オーストラリア ヴィクトリア
葡萄品種:リースリング種


フランスのデュジャック、アメリカの
オー・ボン・クリマなどで修行を積み、
余り除梗せずにクラシックなブルゴーニュスタイルを貫いています。
シャルドネ種から造られる白は、
引き締まったミネラル感と果実味が楽しめます。
nullファーライジング ジーロング ピノ・ノワール

ファーライジング ジーロング ピノ・ノワール
生産地:オーストラリア ヴィクトリア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


フランスのデュジャック、アメリカの
オー・ボン・クリマなどで修行を積み、
余り除梗せずにクラシックなブルゴーニュスタイルを貫いています。
今やオーストラリアのベストピノを選ぶ際には
必ずベスト10に入る王道でもあり、
若き二ック・ファーの成長と進化に将来が楽しみなワインです。
nullアスコニ エクセプショナル リースリング

アスコニ エクセプショナル リースリング
生産地:モルドヴァ コドル
葡萄品種:リースリング種


創業はソ連崩壊後の1994年で、
モルドヴァ共和国の首都キシナウの
南東35キロメートルに位置するプホイ村に
ワイナリーはあります。現在506ヘクタールの畑を所有し、
全て自社畑より収穫した葡萄でワイン造りを行っています。
手摘みで収穫された葡萄をステンレスタンクで発酵・熟成しており、
モルドヴァの肥沃な大地と恵まれた環境が
そのままワインに表れている白ワインです。
nullトリデンテ テンプラニーリョ

トリデンテ テンプラニーリョ
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:テンプラニーリョ種


ヒル・ファミリーがカスティーリャ・レオン地区で造るワイン。
トリデンテとは、水の神が持っている
三叉槍(さんさそう/先が三つに分かれた槍)のことです。
このエリアは水がとても大切ですので、
水にちなんだ名前が付けられました。
発酵はステンレスタンク、
熟成はフレンチオークの新樽で12ヶ月行います。
熟した赤い果実のアロマとデリケートなスパイスが
バランスよく混ざりあっています。
余韻にはダークチョコレートの心地よいフレイバーが漂います。
nullイニエスタ コラソン・ロコ プレミウム

イニエスタ コラソン・ロコ プレミウム
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:シラー種40%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、
プティ・ヴェルド種30%


FCバルセロナの「アンドレス・イニエスタ」のワイナリーで造られ、
「コラソン・ロコ」とは、『熱狂的な心』を意味します。
標高770mの良い高地畑から収穫した葡萄を用い、
フレンチオーク樽で18ヶ月熟成、
その後12ヶ月の瓶熟成を施した贅沢プレミアム赤ワインです。
長期熟成の奥深さをお楽しみ下さい。
nullグラディウム テンプラニーリョ クリアンサ ラ・マンチャ

グラディウム テンプラニーリョ 
クリアンサ ラ・マンチャ
生産地:スペイン ラ・マンチャ
葡萄品種:テンプラニーリョ種


スペインを代表するテンプラニーリョ種のワインを、
アメリカン&フレンチオーク樽で熟成させたお買い得ワイン。
ふくよかな果実味とベーコンを思わせる樽風味が上手く調和しています。
nullボデガス・コヴィトロ マルケス・デ・ラ・ビジャ ティンタ・デ・トロ

ボデガス・コヴィトロ 
マルケス・デ・ラ・ビジャ ティンタ・デ・トロ
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:ティンタ・デ・トロ種


ボデガス・コヴィトロは、1974年に設立された葡萄農家の協同組合で、
1978年よりワイナリーとして始動しました。
約800ヘクタールの葡萄畑には、平均樹齢35年の樹が植えられており、
その中でも樹齢65年の樹が多くを占めています。
ティンタ・デ・トロ種特有の濃厚な果実味が生まれ、
まろやかで味わいにバランスがとれていて、
シーンを選ばない気軽に飲めるワインです。
nullボデガス・コヴィトロ マルケス・デ・ラ・ビジャ マルヴァジア

ボデガス・コヴィトロ 
マルケス・デ・ラ・ビジャ マルヴァジア
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:マルヴァジア種、ヴェルデホ種


ボデガス・コヴィトロは、1974年に設立された葡萄農家の協同組合で、
1978年よりワイナリーとして始動しました。
約800ヘクタールの葡萄畑には、平均樹齢35年の樹が植えられており、
その中でも樹齢65年の樹が多くを占めています。
マルヴァジア種、ヴェルデホ種からのワインは、
適度な酸味とトロピカルフルーツの香りで飲みやすく、
新鮮さが伝わるワイン。良く冷やして、タパスや白身魚等とお楽しみいただけます。
nullエグリ・ウーリエ ブリュット ロゼ グラン・クリュ

エグリ・ウーリエ ブリュット 
ロゼ グラン・クリュ
生産地:フランス シャンパーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種65%、
シャルドネ種35%


アンボネィ村で1900年創立のレコルタン・マニュピラン。
ピノ・ノワール種のアーティストとも称され、
所有する畑は12ヘクタールでその大半が
アンボネィ・グラン・クリュにあります。
エグリ・ウーリエのシャンパーニュは全て
ノンフィルターでボトリングされる為
クオリティーはいっそう増大し、
泡持ちがとりわけ良いのが特徴です。
nullテタンジェ ブリュット レゼルブ シャンパーニュ

テタンジェ ブリュット レゼルブ シャンパーニュ
生産地:フランス シャンパーニュ
葡萄品種:シャルドネ種、ピノ・ノワール種、
ピノ・ムニエ種


テタンジェ社のシャンパーニュは上品さと
洗練されたスタイルを持っています。
生産量の約半分は自社畑の葡萄で、
その多くがシャルドネ種。この良質なシャルドネ種が、
テタンジェ社の繊細な味わいのベースになっています。
nullロシニョール・ファヴリエ ボーヌ レ・シャルドヌロー

ロシニョール・ファヴリエ 
ボーヌ レ・シャルドヌロー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1510年よりヴォルネ村に代々続く家族経営のドメーヌ。
同じヴォルネ村のマルキ・ダンジェルヴィーユとは、
現当主フレデリック氏の曾祖父の代から友達で、
畑の一部やセラーを共有するなと品質の向上のために共に働き、
マルキ・ダンジェルヴィーユと同様に
ビオディナミを実践する自然派の生産者です。
レ・シャルドヌローはボーヌ村の市街地の
すぐ背後に位置する粘土石灰質土壌の畑。
飲み頃を迎えた希少なバックヴィンテージが数量限定で入荷しました。
nullロシニョール・ファヴリエ ボーヌ レ・シャルドヌロー

ロシニョール・ファヴリエ 
ボーヌ レ・シャルドヌロー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1510年よりヴォルネ村に代々続く家族経営のドメーヌ。
同じヴォルネ村のマルキ・ダンジェルヴィーユとは、
現当主フレデリック氏の曾祖父の代から友達で、
畑の一部やセラーを共有するなと品質の向上のために共に働き、
マルキ・ダンジェルヴィーユと同様に
ビオディナミを実践する自然派の生産者です。
レ・シャルドヌローはボーヌ村の市街地の
すぐ背後に位置する粘土石灰質土壌の畑。
飲み頃を迎えた希少なバックヴィンテージが数量限定で入荷しました。
nullフィリップ・シャルロパン・パリゾ ブルゴーニュ ルージュ キュヴェ・プレステージュ

フィリップ・シャルロパン・パリゾ 
ブルゴーニュ ルージュ キュヴェ・プレステージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


アルマン・ルソー、クロード・デュガ、デュガ・ピィ、
ドニ・モルテと並び、ジュヴレ村のスターとなったパリゾ。
村名が付かないブルゴーニュ規格でもしっかりとした果実味と、
木樽の風味が楽しめます。
nullモンジャール・ミュニュレ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ ラ・クロワ

モンジャール・ミュニュレ 
オート・コート・ド・ニュイ ルージュ ラ・クロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


9代にわたってヴォーヌ・ロマネ村に居住し、
寿命の長い見事なワインをつくることで知られる有力生産者。
オート・コート・ド・ニュイは、ニュイ・サン・ジョルジュ村の
西方にあるアルスナンという村にドメーヌが所有する
区画の葡萄から作られます。
フランボワーズ、カシスなどのベリー系果実の
ピュアでフレッシュな風味と凝縮感があり、
ほのかに下草のニュアンスもあります。
nullジャン・クロード・ベラン ブルゴーニュ ルージュ

ジャン・クロード・ベラン ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


サントネ村を本拠地とし5世代続く生産者。
現当主のジャン・クロード・ベラン氏が
ルイ・ラトゥール家との婚姻により複数の特級畑を相続し、
それまで以上に気品ある上質なワインを造るようになったことで
高い評価を得るようになります。
このACブルゴーニュは使用する葡萄の殆どが
サントネ村で収穫されたものになります。
nullジャン・シャルル・リオン オート・コート・ド・ニュイ ルージュ

ジャン・シャルル・リオン 
オート・コート・ド・ニュイ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジャン・シャルル氏はプレモー・プリセ村の
大御所ダニエル・リオン氏の孫にあたります。
シャルル氏は「とにかく畑に出るようにしています。
畑仕事、そしてワイン造りは、正直者が報われる世界です」といい、
まさに彼の真摯な心がワインに表れています。
抽出の濃さではなく、旨みの凝縮があるタイプ。
チェリーや木イチゴの香りに出汁たっぷりの旨み系の味わいで、
疲れた心を癒してくれそうです。
nullジャコブ・ジラール ブルゴーニュ ルージュ ラ・プランタション

ジャコブ・ジラール ブルゴーニュ 
ルージュ ラ・プランタション
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジャコブ・ジラールは4世代続く家族経営のドメーヌで、
本拠地であるサヴィニ・レ・ボーヌ村と
ペルナン・ヴェルジュレス村に計8.5haの畑を所有しています。
息子のニコラはDRCの現栽培長であり、
直接的にはドメーヌに関与していませんが、
栽培や醸造に関するアドバイスを両親にしており、
芳香で豊かな果実味と密に詰まった
上品なタンニンが感じられる上質な
ピノ・ノワール種のワインを造っています。
nullベルナール・ドラグランジュ ボーヌ

ベルナール・ドラグランジュ ボーヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


岩盤をくりぬいた地下二層にもわたる
広大なカーヴを持つ、ムルソー村のドメーヌ。
「ブルゴーニュの真髄は長期熟成した味わいにある」という信念の下、
飲み頃と判断するまで、ワインはカーヴで動かされずに保管されています。
革や木の実を思わす熟成香に、少し枯れ始めた
果実味が広がる飲み頃ブルゴーニュです。
nullスティーヴ・バード ピノ・ノワール マールボロ

スティーヴ・バード ピノ・ノワール マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニュージーランドで有名な醸造コンサルタントの
スティーヴ・バード氏自身が、
マールボロ地区で運営する小規模ワイナリー。
ピノ・ノワール種で熟成した11年産が
特別価格(定価2,750円)で入荷しました。
チェリーやオンコの実に粘土と枯葉の香りが混じります。
果実味が木樽と混じり始め、森の下草と
熟成旨みがグラスの中から広がります。
独自の味わいを持ったピノ・ノワール種のワインです。
nullスティーヴ・バード ゲヴュルツトラミネール マールボロ

スティーヴ・バード ゲヴュルツトラミネール 
マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール種


ニュージーランドで有名な醸造コンサルタントの
スティーヴ・バード氏自身が、
マールボロ地区で運営する小規模ワイナリー。
ゲヴュルツトラミネール種で熟成した08年産が
特別価格(定価2,200円)で入荷しました。
ライチとハーブ系の香りが広がり、
凝縮した果実味をアルコール感が引き締め、
フィニッシュも甘さが残らない独自の味わい。
よくあるゲヴュルツの白とは違う男酒です。
nullスティーヴ・バード ピノ・グリ マールボロ

スティーヴ・バード ピノ・グリ マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ピノ・グリ種


ニュージーランドで有名な醸造コンサルタントの
スティーヴ・バード氏自身が、
マールボロ地区で運営する小規模ワイナリー。
ピノ・グリ種で少し熟成した11年産が
特別価格(定価2,200円)で入荷しました。
完熟した桃とハーブ系の香り、
凝縮した果実味と苦旨みが舌の上で広がります。
nullル・プティ・タン フロンサック

ル・プティ・タン フロンサック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種90%、カベルネ・フラン種10%


フロンサック村で有名なシャトー・レ・トロワ・クロワに
隣接するシャトー・ヴュー・ムレールのセカンドワイン。
メルロ種90%、カベルネ・フラン種10%で、
12~15ヶ月木樽熟成させています。
年月を経て革やアニマル系の熟成香、
味も果実味とタンニンが混じり始め、熟成旨みも楽しめます。
飲み頃ボルドーで、この価格は絶対に買いでしょう。
nullレ・フルール・デュ・ラック ボルドー・ブラン

レ・フルール・デュ・ラック ボルドー・ブラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種66%、
セミヨン種31%、ミュスカデル種3%


メドック格付第3級シャトー・ラグランジュが
わずかに造る白ワインであるレ・ザルム・ド・ラグランジュ。
レ・フルール・デュ・ラックは13年から造られた
レ・ザルムのセカンドラベル。新樽使用率は20%で6ヶ月間熟成。
セパージュはソーヴィニヨン・ブラン種66%、セミヨン種31%、
ミュスカデル種3%。白い果実の香りと樽からのバニラ香。
丸みと酸味のバランスが良く、
程よいボリューム感のある辛口の白ワイン。
nullレ・ザルム・ド・ラグランジュ ボルドー・ブラン

レ・ザルム・ド・ラグランジュ ボルドー・ブラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種53%、
セミヨン種36%、ミュスカデル種11%


メドック格付第3級ラグランジュがわずかに造る白ワイン。
ソーヴィニヨン・ブラン種とセミヨン種を主体とし、
花を思わせるやわらかな柑橘とオーク樽が
バランス良くまとまった味わいです。
アルコール発酵を樽内で行い、
約11ヶ月間の樽熟成をして造られています。
nullル・オー・メドック・ド・ラベゴルス オー・メドック

ル・オー・メドック・ド・ラベゴルス オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種48%、
メルロ種40%、カベルネ・フラン種10%、
プティヴェルド種2%


格付されていないマルゴーワインの中では
「最上のワインのひとつ」と言われるシャトー・ラベゴルス。
03年の格付けでは、クリュ・ブルジョワ・スペリュール級に格上げしました。
そのラベゴルスがオー・メドック地区で造るワイン。
カシスやストロベリーなど赤系果実や、
ブルーベリー黒系果実の芳醇なアロマに、
バニラのニュアンスも。グレートヴィンテージ05年の
葡萄の完熟感がワインの凝縮感に表れており、
果実味豊か。程よい酸味もワインのバランスを整えています。
nullラ・クロズリー・ド・カマンサック オー・メドック

ラ・クロズリー・ド・カマンサック オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種40%


サン・ジュリアン村に隣接するサン・ローラン村の
格付け第5級シャトー・カマンサックのセカンドワイン。
近年ミッシェル・ロランをコンサルタントに迎え、
評価を高めています。
nullエコー・ド・ランシュ・バージュ ポイヤック

エコー・ド・ランシュ・バージュ ポイヤック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種、カベルネ・フラン種


08年ヴィンテージからシャトー・ランシュ・バージュの
セカンドラベルの名前が変わり、
「エコー・ド・ランシュ・バージュ」となりました。
ファーストラベルとの違いは、若樹の葡萄を使用していることと、
メルロ種とカベルネ・フラン種の比率が若干高いことです。
味わいは、赤い果実のアロマ、ソフトなタンニン、
ライトな樽使い、シルキーなテクスチュアと複雑さが特徴的です。
ファーストの20~30%の量しか生産されない貴重なワインです。
nullクロ・デ・リュヌ リュヌ・ダルジャン ボルドー ブラン

クロ・デ・リュヌ リュヌ・ダルジャン 
ボルドー ブラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:セミヨン種70%、
ソーヴィニヨン・ブラン種30%


グラーヴ地区の名門ドメーヌ・ド・シュヴァリエが、
ソーテルヌ村の畑を購入し、貴腐ワインではなく辛口の白を造っています。
品種はセミヨン種70%、ソーヴィニヨン・ブラン種30%のブレンドで、
このリュヌ・ダルジャンは一部新樽熟成をさせた上級品。