Archives

nullCh ル・ノーブル ルージュ エリタージュ ボルドー

Ch ル・ノーブル ルージュ 
エリタージュ ボルドー 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種40%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、
カベルネ・フラン種30%


ボルドー地方では珍しいオーガニック・ワイン。
葡萄はメルロ種40%、カベルネ・ソーヴィニヨン種30%、
カベルネ・フラン種30%。
13年ボルドーワイン・コンクールで金賞受賞した
11年産が特別価格で入荷しました。
nullマルキ・ド・シャス グランド・キュヴェ ボルドー ルージュ

マルキ・ド・シャス グランド・キュヴェ 
ボルドー ルージュ 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種60%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種40%


ボルドー・ジネステ社が造るマルキ・ド・シャス・シリーズで、
熟成させた飲み頃の赤が入荷しました。
メルロ種60%、カベルネ・ソーヴィニヨン種を40%のワインは07年産。
2品種とタンニンが調和し始めました。
nullル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック

ル・オー・メドック・ド・ジスクール オー・メドック 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種50%、
メルロ種50%を栽培


メドック格付け第3級、マルゴー村のジスクールが
オー・メドック地区の畑から造るワイン。
ファーストのジスクールよりメルロ種の比率が多く、
樹齢も高いため、タンニンが柔らかく果実味も凝縮しています。
nullフューグ・ド・ネナン ポムロル

フューグ・ド・ネナン ポムロル 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・フラン種20%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%


レオヴィル・ラスカーズの所有者ジャン・ユベール・ドゥロン氏が
1997年にシャトー・ネナンを購入。
シャトー・ネナンのセカンドワインであるフューグ・ド・ネナンは、
シャトーが所有する畑の若木葡萄から造るワイン。
作付面積比率はメルロ種70%、カベルネ・フラン種20%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%。
ポムロル村の魅力がつまったふくよかでなめらかなワイン。
nullCh トゥール・サン・ボネ メドック

Ch トゥール・サン・ボネ メドック 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種55%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種40%、
プティヴェルド種5%


ロバート・パーカー氏のお気に入りシャトーで、
力強さと品を兼ね備えたコストパフォーマンスのボルドー。
2011年はメルロ種55%、カベルネ・ソーヴィニヨン種40%、
プティヴェルド種5%のブレンドで、
例年よりもメルロ種の比率が高く、
柔らかみのふくよかな味わいになります。
nullCh トゥール・ド・ミランボー キュヴェ・パッション ブラン ボルドー

Ch トゥール・ド・ミランボー 
キュヴェ・パッション ブラン ボルドー 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種70%、
セミヨン種30%


20年以上英国航空に採用される実績を誇る名門シャトー。
日本ではシャトー・モン・ペラで知られるデスパーニュ家所有の
旗艦シャトーになります。キュヴェ・パッションは、
格付けシャトー並の品質でコストパフォーマンスの高いワインを造るため、
1987年より造り始めたトゥール・ド・ミランボーのスペシャル・キュヴェです。
フレンチオーク樽(新樽比率25%)に6ヶ月熟成したものを60%、
ステンレス・タンクに6~8ヶ月熟成したものを40%
アッサンブラージュして造られています。
nullCh ソシアンド・マレ オー・メドック

Ch ソシアンド・マレ オー・メドック 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種25%、カベルネ・フラン種10%、
プティヴェルド種5%


オー・メドック地区で別格の評価を受けるシャトー・ソシアンド・マレ。
特に01年産はパーカー氏に「重々しく型破りな01年で、
輝かしい業績である」と言わしめ、93点の評価を受けています。
飲み頃は2020年以降まで。
nullCh ラ・ルーヴィエール ルージュ ペサック・レオニャン

Ch ラ・ルーヴィエール ルージュ 
ペサック・レオニャン 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種64%、
メルロ種30%他


有名なリュルトン家が所有する名門シャトー。
カベルネ種64%、メルロ種30%他からのワインは、
新樽50%以上を使って贅沢に熟成させます。
最高の作柄だった05年はここでも大成功で、
仏アシェット誌で2★評価と、
特別な出来に許される「ラベル表示」がついています。
nullCh ゴーダン ポイヤック

Ch ゴーダン ポイヤック 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、
メルロ種10%、カルメネール種/
マルベック種/プティヴェルド種5%を栽培


1901年に現所有者の祖父により取得されたシャトーであり、
サン・ランベール村に広がる11haに、
カベルネ・ソーヴィニヨン種85%、メルロ種10%、
カルメネール種/マルベック種/プティヴェルド種5%が植えられています。
平均樹齢40年から造られるワインは、
長期熟成による練れた旨みが楽しめます。
nullCh ボーモン オー・メドック

Ch ボーモン オー・メドック 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種62%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%、
プティヴェルド種3%を栽培


シャトーはサン・ジュリアン村とマルゴー村の中間に位置する
キュサック村にあり、カベルネ種とメルロ種からの豊かな果実味と、
木樽の風味が楽しめる人気シャトー。
力強さとしなやかさを兼ね備えたワインです。
nullアミラル・ド・ベイシュヴェル サン・ジュリアン 1/2

アミラル・ド・ベイシュヴェル サン・ジュリアン 1/2 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種
カベルネ・フラン種、プティヴェルド種


「メドックのベルサイユ宮殿」と形容される
シャトー・ベイシュヴェルのセカンドラベル。
アミラルとは17世紀に所有者であった海軍提督エペルノン公爵への
敬意を表し命名されました。カベルネ・ソーヴィニヨン種と
メルロ種をブレンドして造られ、ヴィンテージにより少量の
カベルネ・フラン種とプティヴェルド種が追加されます。
ワインは果実の生き生きとした香りが漂う、
まろやかでふくらみが感じられる味わいです。
nullラ・サル・ド・シャトー・プジョー ムーリ

ラ・サル・ド・シャトー・プジョー ムーリ 
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・ソーヴィニヨン種、
プティヴェルド種


ムーリ村を代表する三大シャトーのひとつシャトー・プジョーのセカンドラベル。
醸造コンサルタントは右岸屈指の醸造家ステファン・ドゥルノンクール氏。
プジョーは、ボルドー地方で新しい格付けがあれば、
5級とされる価値があるワインであるとロバート・パーカー氏が絶賛しています。
飲み頃の07年が入荷しました。
nullレッチャイア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

レッチャイア ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:ブルネッロ種


トスカーナ州で地元品種の赤の頂点に立つのが、
モンタルチーノの丘で育つブルネッロ種。
イタリアに多いスロヴェニア・オークの大樽で、
36ヶ月以上熟成させています。
パーカー氏は09年産を90点評価していますが、
更に作柄の良かった10年産は90点以上の評価になるでしょう。
nullカルーソ&ミニーニ テッレ・ディ・ジュマーラ テッレ・シチリアーネ IGT

カルーソ&ミニーニ テッレ・ディ・ジュマーラ 
テッレ・シチリアーネ IGT 
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:フラッパート種50%、
ネレッロ・マスカレーゼ種50%


カルーソ&ミニーニは、シチリア島マルサラ地区で
「独創性、品格の良さ、優雅さ」をポリシーに、
ステファノ・カルーソ氏とマリオ・ミニーニ氏によって設立されたワイナリーです。
シチリア地場品種フラッパート種とネレッロ・マスカレーゼ種の絶妙ブレンドは、
赤いベリー系果実のフレッシュな香りとスパイスのニュアンス、
そしてバラやスミレの優雅な花の香り。
さらには、ピノ・ノワール種を想わせるエレガントな酸と
華やかな香りがとても印象的です。
nullトリンケーロ ア・ユート ビアンコ ヴィノ・ダ・ターヴォラ

トリンケーロ ア・ユート ビアンコ 
ヴィノ・ダ・ターヴォラ 
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:アルネイス種、シャルドネ種、
マルヴァジア種


トリンケーロ家は、1925年よりアスティ県の
アリアーノ・テルメ村で葡萄栽培およびワイン生産を始め、
1952年にこの県で最も早く葡萄栽培農家が
自家ビン詰めを行うための登記をした造り手になります。
ア・ユートは、白葡萄を赤ワイン同様に醸し醗酵を行い、
果皮からも成分を抽出する昔ながらの醸造方法で
造られた白ワイン(色はオレンジ)です。
nullポッジョ・ボネッリ キャンティ ヴィッラ・キージ

ポッジョ・ボネッリ キャンティ ヴィッラ・キージ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種90%、
メルロ種5%、カベルネ・ソーヴィニヨン種5%


16世紀からワイン造りを始め、シエナの名家から
厚い信頼を受けていたポッジョ・ボネッリ。
醸造家にサンジョベーゼ種のスペシャリスト、
カルロ・フェッリーニ氏を迎えています。
ブルーベリー、プルーンなどの黒系果実の豊かな香りと、
チェリーなどの赤系果実やスミレ、ペッパーの豊かな香り。
果実味あふれるソフトな口当たり。辛口で風味良く、
洗練されたタンニンといきいきとした酸の
バランスが良いフルーティなワインです。
nullニコレッロ ランゲ ネッビオーロ

ニコレッロ ランゲ ネッビオーロ 
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種


ニコレッロ社は「熟成されてこそ、ネッビオーロ種は真の実力を発揮する」という
信念をもとに、ワインは飲み頃になるまで出荷しません。
果実味、酸味、タンニンのバランスが秀逸で、
見事に調和され飲み頃を迎えています。
1999年はピエモンテ州の当たり年になります。
nullレッチャイア カベルネ・ソーヴィニヨン IGT トスカーナ

レッチャイア カベルネ・ソーヴィニヨン 
IGT トスカーナ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


マレンマ地区のカベルネ・ソーヴィニヨン種の赤を、
イタリアに多いスロヴェニア・オーク樽で18ヶ月熟成。
しかも作柄の良かった10年産。黒系果実の風味と、バニラの樽香が楽しめます。
nullカステッロ・ディ・チゴニョーラ チゴニョーラ ビアンカ IGT ロンバルディア

カステッロ・ディ・チゴニョーラ 
チゴニョーラ ビアンカ IGT ロンバルディア 
生産地:イタリア ロンバルディア
葡萄品種:バルベラ種


オーナーのモラッティー家は家族の中に元ミラノ市長や
インテル・ミラノ(サッカーチーム)のオーナーなどがいる華麗なる一族。
黒葡萄のバルバラ種を使用し白ワインに仕上げました。
美しく輝くやわらかく淡い黄色。花を想わせる
非常にデリケートで凝縮感のあるブーケ。
口の中ではバランスが良く、スパイシーで心地よい深い香りが広がります。
黒ぶどう由来のタンニン、バランスの良い酸、
アロマティックなブーケ、深みのあるフィニッシュを
持ち合わせたワインです。
nullカンティナ・トロ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ

カンティナ・トロ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ リゼルヴァ 
生産地:イタリア アブルッツォ
葡萄品種:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ種


アブルッツォ州最大級のワイナリーがモンテプルチアーノ種で造る上級品。
11年産リゼルヴァは低収量を実践し、熟成はフレンチオーク樽で24ヶ月。
この価格では快挙と言える、伊ガンベロロッソ誌で3★評価を受けています。
nullポデーレ・コンコリ メログラーノ

ポデーレ・コンコリ メログラーノ 
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:シラー種90%、チリエジョーロ種、
カラブレーゼ種、コロリーノ種10%


トスカーナ州の高地でビオディナミ栽培を実践するポデーレ・コンコリ。
ザクロの木と名付けたこのキュヴェは砂岩土壌のシラー種主体に
ステンレスタンクで発酵後、古樽で熟成しました。
イタリア品種をブレンドしているのでフランスのシラー種とは全くタイプが違います。
深いガーネット色にスミレの香りと少しの土っぽさ、
パワフルなアタックですがフレッシュな酸が
心地良い口当たりの上品な味わいです。
nullセバスチャン・リフォー アクメニネ サンセール ブラン

セバスチャン・リフォー 
アクメニネ サンセール ブラン 
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


近年は06年からビオディナミを採用し、
他の蔵元とは違い完璧にマロラクティック発酵を行っています。
アクメニネはリトアニア語で「石だらけ」という意味です。
粘土石灰質で育つ樹齢30年のソーヴィニヨン・ブラン種を
プレス後ステンレスタンクで1年間発酵、
古樽で1年寝かせSO2無添加で瓶詰めしました。
山吹色で凝縮した甘栗やブリオッシュの香り、
厚みのある甘い風味にも係わらず味わいはドライで
最後に苦みすら感じます。ボリュームたっぷりですが
酸があるのですっきりと嫌みなく飲めてしまいます。
nullミシェル・ガシェ コート・デュ・ローヌ セルシウス ヴィエイユ・ヴィーニュ

ミシェル・ガシェ コート・デュ・ローヌ 
セルシウス ヴィエイユ・ヴィーニュ 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種85%、シラー種15%


ミシェル・ガシェは、コスティエール・ド・ニームで
素晴らしいワインを造り続けている生産者です。
セルシウスは、ワイン評論家パーカー氏が
「うっとりさせるワインなのに価格設定は採算度外視である」と評価し、
2013年の最も素晴らしく最高にお買い得なワインの
3本の中の1本として選出しています。
ハーブやスパイスの香りがあり、ジューシーな果実味、
余韻も複雑でゆったりと広がっていきます。
nullレ・ヴァン・コンテ ルージュ ポワーヴル・エ・セル

レ・ヴァン・コンテ ルージュ 
ポワーヴル・エ・セル 
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ピノ・ドニス種90%、ガメイ種10%


ピノ・ドニス種の古木を中心に造られたキュヴェです。
ベリー系の香りがあり、ミネラル感と酸と旨味があります。
やわらかい果実味と木樽の風味が混ざり合った、
複雑さのある上品なワインです。
nullジョルジュ・ブリュネ ヴーヴレ セック ヴィエイユ・ヴィーニュ

ジョルジュ・ブリュネ ヴーヴレ セック 
ヴィエイユ・ヴィーニュ 
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:シュナン・ブラン種


ヴーヴレ村の中心から北に車で30分程の所に位置。
丘陵地に約13ヘクタールの畑を所有し、
リュット・レゾネ(減農薬栽培)で
シュナン・ブラン種のみ栽培しています。
ヴーヴレのワインは熟成後に味わって欲しいとの思いで、
蔵元で保管し、飲み頃になった商品だけを出荷する貴重な生産者。
nullドメーヌ・ド・ラ・ジャナス コート・デュ・ローヌ ブラン

ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス 
コート・デュ・ローヌ ブラン 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:グルナッシュ種50%、
クレイレット種15%、ブールブーラン種15%、
ヴィオニエ種10%、ルーサンヌ種10%


代々葡萄を生産してきたサボン家が、
1973年より元詰めを始め、ドメーヌを設立。
現在は父親のエメ氏と葡萄栽培と醸造学の学士を持つ
息子クリストフ氏によって運営され、近年、
質の高さやメディアなどの影響もあり、
爆発的に人気が高まって入手困難になっている造り手です。
綺麗で豊かな果実味と心地よい酸味が楽しめる上質な白ワインです。
nullシリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ ピュール ヴィオニエ

シリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ 
ピュール ヴィオニエ 
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:ヴィオニエ種


彼自身では一切葡萄畑を所有せず、優秀な栽培家とタッグを組み、
優れた葡萄を入手し、アロンソ流の醸造哲学でワインを造り上げています。
シリル・アロンソによる信頼ブランド「P-U-R」のローヌ編、
ヴィオニエ種をステンレスタンク内で醸造しました。
オレンジピールやラムネの香りの爽やかな印象に
伸びやかな酸味とたっぷりとした果実味が溢れ出ます。
上質な余韻を楽しめるフルボディの白ワインです。
nullアルフォンス・メロ サンセール ブラン アン・グラン・シャン V

アルフォンス・メロ サンセール 
ブラン アン・グラン・シャン V 
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


アルフォンス・メロはサンセール村で19代続く歴史ある生産者で、
世界各国で高い評価を受けています。
メロ家の畑は火打ち石を思わせるミネラルなシレックス土壌です。
柑橘とミネラリーな風味が渾然一体となり楽しませてくれます。
nullエリミナ イルレギー ブラン

エリミナ イルレギー ブラン 
生産地:フランス シュド・ウェスト
葡萄品種:グロ・マンサン種85%、
プティ・クルビュ種12%、
プティ・マンサン種3%


バスク語でノスタルジーを意味するエリ・ミナは
ペトリュスの元最高醸造責任者、ジャン・クロード・ベルエ氏が
生まれ故郷のバスク地方イルレギー村で始めたドメーヌ。
白はグロ・マンサン種85%、プティ・クルビュ種12%、
プティ・マンサン種3%がブレンドされており、
葡萄が持つ新鮮さと繊細さを失わないように
ステンレスタンクで発酵、熟成を行います。
ワイン・マニアの中では幻の白いペトリュスと言われ話題のワイン。