Archives

nullラ・フォン・ド・ロリヴィエ カリニャン ヴィエイユ・ヴィーニュ コート・ド・トング<br />

ラ・フォン・ド・ロリヴィエ カリニャン 
ヴィエイユ・ヴィーニュ コート・ド・トング
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:カリニャン種


ラ・フォン・ド・ロリヴィエとは「オリーヴの木の泉」という意味で、
恵まれた日照量と少ない降雨量でカリニャン種が育ちます。
樹齢75年~130年と驚異的な古木で30hl/hという
超低収量により凝縮した味わいに仕上がります。
栽培は減農薬で、除草剤や化学薬品は一切使用しません。
施肥には有機肥料のみを用いるなど限りなく有機栽培に近い
農法で葡萄栽培を行っています。甘草の甘く強い香りに
熟したチェリーやドライフルーツ、
ほんのりとローリエの香りが感じられます。
nullCh ラ・バロンヌ ブラン コストリソ グルナッシュ・グリ ヴァン・ド・フランス<br />

Ch ラ・バロンヌ ブラン コストリソ 
グルナッシュ・グリ ヴァン・ド・フランス
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:グルナッシュ・グリ種


南仏の自然派ワイン生産者ブルノ・ドゥシェン氏と、
南仏コルビエール村のシャトー・バロンヌとの
ジョイント・ベンチャー。こちらのワインは
鬼才ブルノ氏による醸造です。
品種がグルナッシュ・グリなので、
直接圧搾で造ってもほのかな薄ピンク色をしています。
ピンクグレープフルーツの爽やかな香りの後に、
ジンジャーやローストしたナッツの香りが楽しめます。
nullCh クープ・ローズ ブラン・ド・クープ ミネルヴォワ キュヴェ・シャン・デュ・ロワ<br />

Ch クープ・ローズ ブラン・ド・クープ 
ミネルヴォワ キュヴェ・シャン・デュ・ロワ
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:グルナッシュ・ブラン種60%、
ミュスカ・プティ・グラン種40%


シャトー・クープ・ローズは400年以上前から
ミネルヴォワ村で続く歴史あるワイナリーです。
栽培方法は実質的にはオーガニックを実践していますが、
この地の葡萄の木を枯らす病気、
フランヴサンス・ドレの原因ウイルスを運ぶ害虫への対処が、
現時点では化学薬品以外になく、
必要最低限の農薬を使用するため
リュット・レゾネ(減農薬農法)になります。
ミネラル豊かな柑橘系のきれいな果実味が楽しめます。