Archives

nullオチガビ・ワイナリー ミュラー・トゥルガウ<br />

オチガビ・ワイナリー ミュラー・トゥルガウ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ミュラー・トゥルガウ種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
従来、ドイツ系品種はタンク熟成させて、
フルーティ・タイプに仕上げていましたが、
14年産ミュラー・トゥルガウ種を
新樽熟成させた新しいスタイルの白。
nullオチガビ・ワイナリー ピノ・ノワール<br />

オチガビ・ワイナリー ピノ・ノワール
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
ピノ・ノワール種は北海道で注目される赤ワイン用品種。
故郷の仏ブルゴーニュ地方とは異なる気候の為か、
栽培農家泣かせの難しい品種でもあります。
華やかな香りと、官能的な味わいを夢見て、
余市でも作付けが増えています。
nullオチガビ・ワイナリー バッカス<br />

オチガビ・ワイナリー バッカス
生産地:日本 北海道
葡萄品種:バッカス種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
14年産バッカス種は、熟した果実味に
酸とミネラル感が調和した、ふくよかな辛口タイプです。
nullオチガビ・ワイナリー ツバイゲルトレーベ<br />

オチガビ・ワイナリー ツバイゲルトレーベ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ツバイゲルトレーベ種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
北海道の代表的な赤ワイン用品種となった
オーストリアのツバイゲルトレーベ種を
新樽に3ヶ月熟成させた赤。
nullオチガビ・ワイナリー シャルドネ<br />

オチガビ・ワイナリー シャルドネ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:シャルドネ種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
自社畑と、契約農家さんの初成りのシャルドネ種を
3ヶ月新樽熟成させた新商品の白。
nullオチガビ・ワイナリー ジャーマン・カベルネ<br />

オチガビ・ワイナリー ジャーマン・カベルネ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ドイツ系カベルネ種のブレンド


涼しい北海道ではカベルネ種の栽培は難しいですが、
ドイツの黒葡萄とカベルネ種を品種交配した
葡萄から造られた赤。発酵後に新樽で
3ヶ月熟成させた力強いスタイルの赤。
若いので、飲む前にデキャンタに移し替えるか、
エアレーション・ポアラーの使用が効果的でしょう。
nullオチガビ・ワイナリー ケルナー アウスレーゼ<br />

オチガビ・ワイナリー ケルナー アウスレーゼ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
今や北海道を代表するケルナー種。
通常は10月中旬頃に収穫しますが、
2トン程の実を枝に残し1カ月後の
11月17日に収穫した特別の白。
更に熟し、レーズン状になった実は
2トンから0.8トンになりましたが、
天然の凝縮した味わいになりました。
nullオチガビ・ワイナリー ケルナー<br />

オチガビ・ワイナリー ケルナー
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
ドイツからもたらされたケルナー種は、
北海道の気候に合っていたようで作付けが増えて、
今や北海道を代表する品種となりました。
14年産は完熟した果実感と、
酸味がバランス良く調和しています。
nullCh ムーラン・ド・キュラ キュヴェ・フェルナン・ジネステ ピュイスガン・サン・テミリオン<br />

Ch ムーラン・ド・キュラ 
キュヴェ・フェルナン・ジネステ 
ピュイスガン・サン・テミリオン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種60%、
カベルネ・フラン種35%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種5%


20世紀初頭にピュイスガン・サン・テミリオン村に設立したシャトー。
3分の1をオーク樽(新樽比率25%)で熟成、
3分の2をステンレスタンク熟成したものをブレンド。
熟成を経たとは思えない、
骨格がしっかりとした凝縮感のあるリッチな味わいです。
nullコイレ ロヤル カベルネ・ソーヴィニヨン コルチャグア・ヴァレー<br />

コイレ ロヤル カベルネ・ソーヴィニヨン 
コルチャグア・ヴァレー
生産地:チリ コルチャグア・ヴァレー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


コイレはチリの名門ウンドラガ家が始めたプレミアム・ワイナリー。
ビオディナミ栽培を実践し、苗木は密植と低収量で育てることで、
凝縮感と複雑さを持っています。
このロヤルは木樽で18ヶ月熟成させた上級品で、
格上の芳醇さが楽しめます。
null増毛シードル 0041(甘口)<br />

増毛シードル 0041(甘口)
生産地:日本 北海道


海産物と果物の産地、増毛町でスタートした北海道産のシードル。
甘口で、アルコールの低めなタイプです。
りんごの甘さが残っているので、お酒が苦手な方にもおススメです。
nullサンタ・テレザ プラート ロゼ オーガニック テッレ・シチリアーネ IGT<br />

サンタ・テレザ プラート ロゼ 
オーガニック テッレ・シチリアーネ IGT
生産地:イタリア シチリア
葡萄品種:ネロ・ダヴォラ種


プラート(ピュア)と名付けられた
シチリアのオーガニック・ワイン。
ロゼはネロ・ダヴォラ種100%で造られており、
良い酸味を保つために赤ワイン用の葡萄よりも
7~10日ほど早く収穫されています。
イチゴのような赤い果実味、
ほんのりとある甘味と酸味のバランスが良いフルーティな辛口。
nullロゼ・ド・ジスクール ボルドー<br />

ロゼ・ド・ジスクール ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種


所有する約80ヘクタールの畑の
若木から収穫される
カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種を用いて造られます。
ステンレスタンクで発酵を約12日間行い、
ロゼ色になるまで24時間のマセレーション(醸し)を実施します。
その後ステンレスタンクで3~4ヶ月間の熟成期間を経ます。
艶やかな色合いながらタンニンの骨格が
感じられるしっかりとした味わいのロゼです。
nullシャペル・ド・ポタンサック メドック<br />

シャペル・ド・ポタンサック メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種57%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種43%


メドック格付け第2級の筆頭、
レオヴィル・ラス・カーズと同じ
ドゥロン家がメドックに所有する
シャトー・ポタンサックのセカンドワイン。
完熟したカシスを思わせる果実味に、
タンニンはきめ細やかで、旨味を感じる余韻が楽しめます。
nullCh ヴュー・ロバン メドック<br />

Ch ヴュー・ロバン メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、
メルロ種40%、カベルネ・フラン種3%、
プティ・ヴェルド種2%


1840年よりメドック北部のベガダン村で
5世代続く家族経営のシャトー。
40年間に渡りクリュ・ブルジョワ級を守り、
その品質はロバート・パーカー氏などの
評論家からも評価されています。
nullCh ムーラン・ナヴァン ムーリ<br />

Ch ムーラン・ナヴァン ムーリ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種38%、カベルネ・フラン種2%


風車を意味するムーラン・ナヴァンは、
かつてこの地に実在した風車の跡地を使用している
ことから名付けられました。
コンクリートとステンレス・タンクを併用して醸造を行い、
その後新樽比率25%で15ヶ月間の熟成を施します。
グレート・ヴィンテージの05年が入荷しました。
nullCh レ・マレショー プルミエ・コート・ド・ブライ<br />

Ch レ・マレショー プルミエ・コート・ド・ブライ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種75%、
カベルネ・フラン種18%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種7%


シャトー・レ・グラン・マレショーのセカンドに当たるワインです。
収穫はすべて手摘みで行います。
発酵は細かく区画ごとにタンクを分けて行います。
人工酵母は使用せず、葡萄の果皮についている酵母のみで
アルコール発酵をさせます。
シャトー・マレショーは柔らかさを出すために
樽熟成は12ヶ月間で、
一部タンク熟成したワインをブレンドしています。
nullCh ラ・マロティーヌ ボルドー ルージュ<br />

Ch ラ・マロティーヌ ボルドー ルージュ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・ソーヴィニヨン種


プルミエコート・ド・ボルドーにあるシャトーですが、
その原産地呼称よりボルドーの方が販売しやすいと
あえて格下げしております。
チェリーやストロベリーの香り。
アタックは滑らかで瑞々しいチェリーの風味が楽しめます。
nullCh ラ・マロティーヌ ボルドー ブラン<br />

Ch ラ・マロティーヌ ボルドー ブラン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種80%、
セミヨン種20%


プルミエコート・ド・ボルドーにあるシャトーですが、
その原産地呼称よりボルドーの方が販売しやすいと
あえて格下げしております。
ピンクグレープフルーツなどの柑橘類、
アカシアなどの白い花の香り。
丸味があり酸味とのバランスが絶妙です。
nullCh クラーズ フロンサック<br />

Ch クラーズ フロンサック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・フラン種80%、メルロ種20%


フロンサック地区でカベルネ・フラン種80%、メルロ種20%からの
ワインを12ヶ月木樽熟成させた赤。
キノコやタールといった豊かな熟成香が楽しめます。
丸みを帯びた柔らかな口当たりで、
繊細なストラクチャーを感じるエレガントなワインです。
nullレ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック<br />

レ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種80%、
メルロ種17%、カベルネ・フラン種3%


メドック格付け第5級のシャトー・カントメルルのセカンドワイン。
レ・ザレ・ド・カントメルルは、メルロ種の比率を高めているため、
エレガントなスタイルで、より早いうちから本格的な味わいが楽しめます。
nullタキザワ・ワイナリー 旅路 ロゼ スパークリング<br />

タキザワ・ワイナリー 旅路 ロゼ スパークリング
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種


北海道三笠市のタキザワ・ワイナリーが
余市の葡萄で仕込んだ新シリーズ。
余市で古くから栽培されている旅路(紅塩谷種)葡萄の
紫色の皮も一緒に仕込んだ、
ロゼ色の辛口スパークリングワイン。
穏やかな酸味と、果皮からの旨味が楽しめます。
旨みたっぷりのオリを残して瓶詰めしたので、
濁りがございます。
nullタキザワ・ワイナリー 旅路<br />

タキザワ・ワイナリー 旅路
生産地:日本 北海道
葡萄品種:旅路種


北海道三笠市のタキザワ・ワイナリーが
余市の葡萄で仕込んだ新シリーズ。
北海道余市で最も古くから栽培されている
旅路葡萄(紅塩谷種)を、
野生酵母でゆっくりと引き出した辛口の白。
旨みたっぷりのオリを残して瓶詰めしたので、
濁りがございます。
nullタキザワ・ワイナリー ナイアガラ 野生酵母仕込 スパークリング<br />

タキザワ・ワイナリー ナイアガラ 
野生酵母仕込 スパークリング
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ナイアガラ種


北海道三笠市のタキザワ・ワイナリーが
余市の葡萄で仕込んだ新シリーズ。
こちらは北海道の冷涼な気候に育まれた
ナイアガラ種を瓶内二次発酵までの全工程を、
野生酵母に任せて仕上げた、
手仕込みのスパークリングワインです。
ナイアガラ種の香りが穏やかで、
バランスの良い味わいはお食事を選びません。
null藤野ワイナリー ヴィンヤード ミュラートゥルガウ<br />

藤野ワイナリー ヴィンヤード ミュラートゥルガウ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ミュラートゥルガウ種


藤野ワイナリーが畑にこだわって造ったヴィンヤードシリーズ。
余市町の中井農園で丁寧に育てられた
ミュラートゥルガウ種を使用し、
ひと房ずつ選果したのちに天然酵母の力で醸造しました。
和食との相性が良いワインに仕上がっています。
null千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール<br />

千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種


余市の木村忠農園産のピノ・ノワール種から造られた赤。
ピノ・ノワール種が持つ繊細で複雑なアロマと
風味を表現するため、過度な冷却処理を行わず、
軽めのろ過で瓶詰めしました。
木苺やプラム、アセロラのような果実のアロマに
メントールなどのハーブ香が清涼感を感じさせます。
nullレーヌ・ペドーク プイィ・ロシェ<br />

レーヌ・ペドーク プイィ・ロシェ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


1927年にアロース・コルトン村に設立された
メゾン「コルトン・アンドレ」による往年の名ブランド。
2004年にリュディヴィンヌ・グリヴォー女史が
醸造長に就任しました。2015年より
オスピス・ド・ボーヌ醸造長への就任が決定。
巨匠ローラン・マス氏の跡を継いで、
初の女性醸造長の誕生となります。
洋梨、杏、ドライフルーツ、ナッツなどの複雑な香り、
熟成による味わいのしなやかさが楽しめます。
nullシャンソン サヴィニ・レ・ボーヌ<br />

シャンソン サヴィニ・レ・ボーヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1750年に設立したボーヌ地区でも
1、2を争う歴史ある蔵元。
1999年よりシャパーニュのボランジェ社が買収し、
畑やカーヴに大きな投資を行い評価を上げています。
ドメーヌ表記ではないですが、
葡萄は自社畑のものを使用しています。
nullドニ・バシュレ ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ<br />

ドニ・バシュレ ジュヴレ・シャンベルタン 
ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジュヴレ・シャンベルタン村で
4ヘクタール程の小さな生産者。
4区画のブレンドによる村名付き赤は、
平均樹齢が80年のピノ・ノワール種から造られます。
古木葡萄特有の豊かで目の詰まった風味が楽しめます。
定価8,500円が特別価格で入荷しました。
nullフレデリック・マニャン シャンボール・ミュジニ ヴィエイユ・ヴィーニュ ビオ・セルティフィエ<br />

フレデリック・マニャン シャンボール・ミュジニ 
ヴィエイユ・ヴィーニュ ビオ・セルティフィエ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ミッシェル・マニャンのネゴシアン部門として
設立されたフレデリック・マニャンですが、
畑の所有者と年間契約を結び、
剪定から収穫まで自らの手で行っています。
有機栽培の葡萄のみから造られたワインは、
ブラックチェリー、ジャム、スパイスの魅惑的なアロマ。
凝縮した味わいは見事に調和されており、
滑らかで優しい余韻がいつまでも続きます。
nullピエール・ブーズロー・エナモン ヴォルネ 1er サントノ<br />

ピエール・ブーズロー・エナモン 
ヴォルネ 1er サントノ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ムルソー村の名門ブーズロー一族の生産者。
サントノ畑はヴォルネ村とムルソー村の間に位置する、
良質な赤ワインの区画。20年を経た95年産は、
粘土やヨードを思わせる芳醇な熟成香がグラスから広がります。
nullドゥニ・ベルトー ブルゴーニュ ルージュ レ・プリエール<br />

ドゥニ・ベルトー ブルゴーニュ 
ルージュ レ・プリエール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ベルトー家は6代続くフィサン村の重鎮。
この伝統あるドメーヌをバーガンディー・リポートの
主筆であるビル・ナンソン氏は
「私は大胆に次のように言いたい。フィサン村で最も上質の、
最もエレガントなワインを造り出しているのはドゥニだ」と
最大限の評価をしています。天然酵母を使用し、
木樽(新樽率20%)で約12カ月間の熟成。
赤い果実をイメージさせる、
軽やかでフルーティな味わいに仕上がっています。
nullドゥニ・ベルトー フィサン<br />

ドゥニ・ベルトー フィサン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ベルトー家は6代続くフィサン村の重鎮。
この伝統あるドメーヌをバーガンディー・リポートの
主筆であるビル・ナンソン氏は
「私は大胆に次のように言いたい。
フィサン村で最も上質の、最もエレガントなワインを
造り出しているのはドゥニだ」と最大限の評価をしています。
生き生きとしたチェリーやフランボワーズを思わせる風味に
細かいタンニンが味わいを引き締めます。
nullバール ブルゴーニュ アリゴテ<br />

バール ブルゴーニュ アリゴテ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:アリゴテ種


ドメーヌ・バールはマルサネ村に5世代続く生産者。
マルサネ村の功労者であり、コート・ド・ニュイでも
指折りの造り手であったジョセフ・クレール・ダユ氏の孫になり、
ブリュノ・クレールとは従兄妹になります。
アリゴテ種は平均樹齢50年の古木から造られ、
味わいには奥行きがあり、ほんのりと感じる
青い柑橘系の爽やかな風味が楽しめます。
nullドメーヌ・ド・ベレーヌ ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ<br />

ドメーヌ・ド・ベレーヌ ブルゴーニュ 
シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ヴォルネ村の名門プスドールの主だった
故ジェラール・ポテル氏。その息子ニコラ・ポテル氏も
「ベレーヌ」の名でワイン商を営んでいます。
これはサン・ロマン村の自社畑の葡萄を、
あえて格落ちさせて造った、コストパフォーマンスの高い一本。
nullフレデリック・マニャン モレ・サン・ドニ クール・ダルジル<br />

フレデリック・マニャン モレ・サン・ドニ
クール・ダルジル
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ミッシェル・マニャンのネゴシアン部門として
設立されたフレデリック・マニャンですが、
畑の所有者と年間契約を結び、
剪定から収穫まで自らの手で行っています。
ジュヴレ村寄りの地続きの畑で、
ボリューム感や強さを備えた繊細さが楽しめます。
nullマチュー・ルー ブルゴーニュ シャルドネ<br />

マチュー・ルー ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ブルゴーニュ、サン・トーバン村で
4世代にわたりワイン造りを継承するルー・ファミリー。
フランスのワイン評価本ギ・ド・アシェットにおいて
高い評価を得たり、多くの星付きレストランでも
オンリストされるほどの実力を持ちながらお手頃価格、
まさに庶民の味方的なブルゴーニュです。
nullマチュー・ルー ブルゴーニュ ピノ・ノワール<br />

マチュー・ルー ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ブルゴーニュ、サン・トーバン村で
4世代にわたりワイン造りを継承するルー・ファミリー。
フランスのワイン評価本ギ・ド・アシェットにおいて
高い評価を得たり、多くの星付きレストランでも
オンリストされるほどの実力を持ちながらお手頃価格、
まさに庶民の味方的なブルゴーニュです。
nullルネ・ルクレール ブルゴーニュ ピノ・ノワール<br />

ルネ・ルクレール ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジュヴレ・シャンベルタン村で弟のフィリップと共に、
兄弟そろって評価の高い生産者。
ルネ氏のワイン造りは新樽を多くは使わず、
果実味と古樽による伝統的なブルゴーニュの
味わいを持っています。
飲み頃の08年産が入荷いたしました。
nullヴァンサン&ソフィー・モレ シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ザンバゼ<br />

ヴァンサン&ソフィー・モレ 
シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・ザンバゼ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


シャサーニュ村の名門ベルナール・モレ氏の
長男ヴァンサン氏と、サントネ村出身の
ソフィー女史が結婚し、始まった生産者。
シャサーニュ村の1級レ・ザンバゼ畑は、
総面積5.19ヘクタールのうち、4分の3に相当する
3.79ヘクタールをヴァンサンとソフィーが所有。
定価7,500円が特別価格で入荷しました。
nullスフランディエール プイィ・ヴァンゼル<br />

スフランディエール プイィ・ヴァンゼル
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


プイィ・フュイッセ村の側にある
プイィ・ヴァンゼル村のレ・キャール区画で
樹齢32~45年の葡萄を100%樽発酵、樽熟成させました。
栽培は有機農法で、エコセールとデメテルの認証を取っています。
完熟した果実味と少し自然派を思わせる、すりリンゴの風味。
木樽の風味は果実味に溶け込みグラマラスな印象です。
nullシモン・ビーズ サヴィニ・レ・ボーヌ オー・グラン・リアール<br />

シモン・ビーズ サヴィニ・レ・ボーヌ 
オー・グラン・リアール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


本拠地サヴィニ村オー・グラン・リアール畑
(1.5ヘクタール)の葡萄は、
ビーズ家が3代に渡って1939年、
48年、55年、79年と植樹した思い入れのある畑。
09年産は豊かな果実味と、
タンニンが調和してきた頃でしょう。
nullロブレ・モノ ブルゴーニュ ピノ・ノワール<br />

ロブレ・モノ ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


現当主パスカル・ロブレ氏は4代目で、
先々代から、除草剤等の化学薬品を一切使用せず、
月の運行を栽培と醸造に取り入れた
ビオディナミを実践しています。
自然酵母による10~18日間の低温発酵で、
醸しは大樽で25~30日間、
ルモンタージュを行い色とタンニンを抽出します。
清澄とろ過をせずに瓶詰めされるので、
果実味、タンニン分が豊かで、
長期熟成も可能な骨格のしっかりとした
ワインに仕上がっています。
ACブルゴーニュは、ヴォルネ村、ポマール村、
ムルソー村の畑の葡萄を使用。
nullピエール・モレ モンテリー ルージュ<br />

ピエール・モレ モンテリー ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ムルソー村の名門モレ氏が、
モンテリー村に1.3ヘクタール所有する
ピノ・ノワール区画からの赤。
栽培はビオディナミを実践し、
発酵は自然酵母と木桶で行い、
木樽で15~20ヶ月熟成させます。
素直なチェリー風味が年月を経て、
少し熟成香が開き始めた頃でしょう。
nullフィリップ・シャルロパン・パリゾ ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ<br />

フィリップ・シャルロパン・パリゾ 
ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


アルマン・ルソー、クロード・デュガ、
デュガ・ピィ、ドニ・モルテと並び、
ジュヴレ村のスターとなったパリゾ。
ピノ・ノワール種の豊かなアロマと
ミネラルを感じる味わい。
抜栓してしばらく時間が経つと、
さらにエレガントで深みのある香りが楽しめます。
nullポール・レイツ コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ<br />

ポール・レイツ コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ポールレイツは、ニュイ・サン・ジョルジュ村と
ボーヌ村の中間に位置するコルゴロワン村で
1882年に会社を創立し、4代にわたり、
高い伝統の醸造と 販売においての技術と知識を守り続け、
現在では、ブルゴーニュの全域から多くのワインを排出しています。
古酒の評判も高いネゴシアンで、古酒好きにおすすめです。
nullニコラ・ロシニョール ボーヌ<br />

ニコラ・ロシニョール ボーヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニコラ・ロシニョールは注目の若手生産者で、
他の有力な造り手が「10年後のヴォルネイ村を
背負って立つのはきっと彼だろう」と期待する実力派。
除草剤等を使用しない減農薬農法を実行し、
無ろ過で瓶詰めされているため、
自然な環境で育った葡萄の果実味と旨みが楽しめます。
nullミッシェル・カイヨ ブルゴーニュ ブラン レ・ゼルブー<br />

ミッシェル・カイヨ ブルゴーニュ 
ブラン レ・ゼルブー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


蔵元で熟成させ、飲み頃になってから出荷する
ムルソー村の貴重な生産者。
この畑はムルソー村の境界線に接した外側にあり、
規格はACブルゴーニュですが
味は間違いなくムルソー村。
この価格で熟成香とこなれた果実感が楽しめます。
nullラランド ボージョレ ブラン<br />

ラランド ボージョレ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


現オーナーのドミニク・コルナン氏は、
マコネ地区で秀逸な白ワインを造る
醸造家としても知られており、
1997年に畑を引き継いで以来、
オスピス・ド・ボーヌの
プイィ・フュイッセの畑の管理を任されるなど、
実力を持つドメーヌへと発展させました。
コルナン家のワイン生産者としての歴史は古いですが、
自家元詰めを始めたのは1998年からで、
ビオディナミ農法を実践し、
畑から醸造まで徹底した品質向上に取り組み、
こだわりのワイン造りを行っています。
nullラ・シャブリジェンヌ シャブリ 1er モン・ド・ミリュー<br />

ラ・シャブリジェンヌ シャブリ 
1er モン・ド・ミリュー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ラ・シャブリジェンヌは、
シャブリ全体の1/4という最大生産量を誇りながら
品質的にもトップと目される生産者協同組合です。
モン・ド・ミリューは南向きの畑で、
日当たりに恵まれた芳醇な果実味があり、
一部オーク樽熟成による上品な香りが立ち、
洗練された味わいで素晴らしい質感を感じます。
nullジャン・マルク・ブロカール シャブリ サント・クレール<br />

ジャン・マルク・ブロカール 
シャブリ サント・クレール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


このドメーヌのフラッグ・シップとなるAOCシャブリ。
セラン川の左岸南、醸造所の近くに広がる
典型的なキンメリジャン層の畑。
樹齢は約20年。フレッシュでバランスがよく、
心地よい酸とフィニッシュのミネラル感が楽しめます。
nullゴワ・ヴァニエ ボーヌ<br />

ゴワ・ヴァニエ ボーヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ゴワ家は、ボーヌ村の南部に3つの小さな区画
(計1.1ヘクタール)を所有する家族経営のドメーヌで、
年間生産量はわずか6000本。
超小規模ながら、全ての工程を手作業で行い
高品質のワインを造り上げています。
ブケが開き熟成旨味が広がる、
まさに飲み頃のブルゴーニュです。
nullダニエル・リオン ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・ショーム<br />

ダニエル・リオン ヴォーヌ・ロマネ 
1er レ・ショーム
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1955年にダニエル・リオン氏が
ニュイ村の隣プレモー村に設立したドメーヌ。
ヴォーヌ・ロマネ村と、ニュイ・サン・ジョルジュ村近辺に
18ヘクタールの畑を所有しています。
レ・ショームは、1級畑マルコンソールと
クロ・デ・レアに挟まれた畑で、
上品な果実味と滑らかなタンニンを持ち、
膨らみや奥行きの味わいです。
nullボンクラン テヴネ・エ・フィス マコン・ヴィラージュ<br />

ボンクラン テヴネ・エ・フィス 
マコン・ヴィラージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


有機栽培を実践し、完熟を待つ為に貴腐葡萄が混じり、
長期熟成後に出荷する、マコン地区で孤高の造り手
ジャン・テヴネ氏。発酵も自然酵母を用いて
春過ぎまでじっくり待ちます。08年産のマコン白は、
蜜リンゴに麹や味噌を思わす複雑な熟成香が合わさり、
凝縮したみかんの果実味をアルコール感が
引き締めた独特の味わいです。
nullブラック・アイル ハイバネーター・オートミール・スタウト<br />

ブラック・アイル 
ハイバネーター・オートミール・スタウト
生産地:スコットランド


1998年、『ブラックアイル』は
スコットランドの北部・ハイランド地方の中心、
インヴァネスにおいて設立されました。
09年には、スコットランドの重要な
ビアコンペティション
『スコットランド・インターナショナル・ビア・アワード』にて
金賞を受賞し、スコットランド国内はもとより、
アメリカ・ヨーロッパ各国で愛されています。
高温で焙煎されたチョコレートモルトとオート麦による、
濃厚かつクリーミーなスタウト。
イングリッシュファーストゴールディング・ホップによる、
フルーツフレーバーもほのかに感じられる風味です。
nullブラック・アイル ゴールデンアイ・ペール・エール<br />

ブラック・アイル 
ゴールデンアイ・ペール・エール
生産地:スコットランド


1998年、『ブラック・アイル』は
スコットランドの北部・ハイランド地方の中心、
インヴァネスにおいて設立されました。
09年には、スコットランドの重要な
ビアコンペティション
『スコットランド・インターナショナル・ビア・アワード』にて
金賞を受賞し、スコットランド国内はもとより、
アメリカ・ヨーロッパ各国で愛されています。
クリスタルモルトと小麦をブレンドした、
リッチゴールド色の真正ペールエール。
フローラルとベリーの豊かな香り。
nullベルトラン・アンブロワーズ ブルゴーニュ ルージュ<br />

ベルトラン・アンブロワーズ 
ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニュイ村の隣プレモー・プリセ村で、
豊かな味わいのワインを造っている生産者。
旨安ピノ・ノワールで知られるブルゴーニュ規格の赤で、
11年産が入荷しました。
null奥尻ワイナリー ピノ ロゼ<br />

奥尻ワイナリー ピノ ロゼ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・ノワール種


北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
華やかな香りが特徴のピノ・ノワール種で
造られた爽やかなロゼ。
null奥尻ワイナリー ピノ・グリ<br />

奥尻ワイナリー ピノ・グリ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ピノ・グリ種


北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
仏アルザス地方で有名なピノ・グリ種は、
熟すと甲州種のように少しグリ(グレー)色になり、
ふくよかなコクが特徴です。
null奥尻ワイナリー ツバイゲルトレーベ<br />

奥尻ワイナリー ツバイゲルトレーベ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ツバイゲルトレーベ種


北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
北海道で多く栽培される黒葡萄ツバイゲルトレーベ種からの赤。
null奥尻ワイナリー ケルナー<br />

奥尻ワイナリー ケルナー
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種


北海道奥尻島で始まったワイナリー。
潮風の影響で独自のミネラル感が味わいの特徴です。
爽やかな酸味が特徴のケルナー種で造られた辛口タイプ。
nullジーニ ソアヴェ・クラシコ<br />

ジーニ ソアヴェ・クラシコ
生産地:イタリア ヴェネト
葡萄品種:ガルガーネガ種


ソアヴェの代表的造り手「ピエロパン」、
「イナマ」と共に「三大ソアヴェ」と称される
「ジーニ」は、1700年代から葡萄栽培農家として
ガルガーネガ種を栽培してきた歴史ある造り手。
最高のソアヴェのひとつとして、
その名を広く知られています。
有機肥料も一切使用しないという限りなく
自然な農法で葡萄を栽培しています。
酸化防止剤も醸造時には一切使用せず、
瓶詰め時にごく少量のみしか添加しません。
上質な酸とミネラルが調和した上品で深い味わいが楽しめます。
nullヴァルデッレコルティ キャンティ・クラシコ<br />

ヴァルデッレコルティ キャンティ・クラシコ
生産地:イタリア トスカーナ
葡萄品種:サンジョベーゼ種95%、
カナイオーロ種、マルヴァジアネッラ種5%


オーナーのロベルト・ビアンキ氏は
キャンティ・クラシコの中でも
標高の高いラッダ・イン・キャンティ地区で
父から受け継いだ小さな地所を丹念に耕作し
伝統的なキャンティ・クラシコを造っています。
スミレ、野いちご、キノコやドングリの香り、
ミディアムライトな飲み口なのに
複雑で重層的な味わい。
まさにキャンティ・クラシコの神髄です。
ガンベロロッソ誌で最高の
トレビッキエーリ(3グラス)を獲得。