Archives

nullCh ラ・ローズ・モントーラン ボルドー

Ch ラ・ローズ・モントーラン ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種90%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種10%


メルロ種90%、カベルネ・ソーヴィニヨン種10%を
最新の設備で仕込んだボルドー規格の赤。
この価格とは思えないふくよかな果実味と、
タールやココアを思わす樽香。
まだ若いですが、表情が開いており
今から十分に楽しめる味わいです。
nullヴァンサン・ルグー ブルゴーニュ ルージュ

ヴァンサン・ルグー ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


DRCで主にグラン・エシェゾーと
エシェゾーの栽培を担当していたヴァンサン・ルグー。
08年から実家のドメーヌを継ぎ、
基本的にはDRCでやってきたことを
そのまま行っています。
すべて「AOCオート・コート・ド・ニュイ」を
格落したブルゴーニュ・ルージュです。
nullプスドール サントネ 1er クロ・タヴァンヌ

プスドール サントネ 1er クロ・タヴァンヌ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ヴォルネ村で筆頭の評価を受けている生産者。
当然ここはヴォルネ村の良質なワインで知られていますが、
サントネ村1級クロ・タヴァンヌ畑も所有し、
こちらの赤も最良のサントネとして知られています。
作柄の良かった09年。
nullミッシェル・ラファルジュ ヴォルネ ヴァンダンジュ・セレクショネ

ミッシェル・ラファルジュ 
ヴォルネ ヴァンダンジュ・セレクショネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ビオディナミ栽培を実践するヴォルネ村の生産者。
醸造は古典的。赤は完全除梗ながら、
低温マセレーションを意識的に行うことはせず、
自然酵母の様子を見ながら醸造。
ノン・フィルターの為、
旨味を含んだ大きめのオリがたっぷり入っています。
nullミッシェル・グロ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er

ミッシェル・グロ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ヴォーヌ・ロマネ村を代表する
醸造家であった父の名声と
卓越した技術を受け継いだ
長男ミッシェル氏のドメーヌ。
1995年に相続した単独所有の
ヴォーヌ・ロマネ一級畑
「クロ・デ・レア」を始めとして
約17ヘクタールの畑を所有しています。
ニュイ・サン・ジョルジュ村1級畑からのワインは、
二つの畑レ・ミュルジュとレ・ヴィニュロンドをブレンド。
ニュイ・サン・ジョルジュ村らしい
力強く洗練されたスタイル。
nullマルセル・ラピエール レザン ゴーロワ

マルセル・ラピエール レザン ゴーロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種


マルセル・ラピエール氏は
ビオディナミ(有機栽培)、野生酵母発酵、
酸化防止剤未使用、ボージョレ地方で
自然派ワインの第一人者です。
このワインは、全てモルゴン村の区画の葡萄で造られ、
レギュラーラインナップである
モルゴンのセカンド的な位置づけ。
樹齢の若い樹の葡萄を用いて造られ、
ステンレスタンクで発酵、熟成されます。
スクリューキャップを採用し、
軽快でなめらかな飲み心地のワインで、
ラベルデザインにもあるように
葡萄そのものをほうばったようなフレッシュな果実味が特徴です。
nullマルセル・ラピエール Ch カンボン ボージョレ

マルセル・ラピエール Ch カンボン ボージョレ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種


2010年惜しまれつつ亡くなった
フランス自然派ワインの巨匠、
マルセル・ラピエール氏。世界各地で、
彼の影響を受けた生産者が活躍しています。
畑では、化学肥料や除草剤・殺虫剤を
一切に使わずに葡萄を栽培。
厳しい選果を行いながら収穫した葡萄は、
天然酵母のみで発酵しています。
自然体なピュアな味わいが楽しめます。
nullドゥニ・キャレ オート・コート・ド・ボーヌ ルージュ ラ・ペリエール

ドゥニ・キャレ オート・コート・ド・ボーヌ 
ルージュ ラ・ペリエール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1975年現在の当主ドゥニ・キャレ氏が
設立したドメーヌ。13ヘクタールを所有し、
栽培はリュット・レゾネで、
農薬はどうしても必要な時だけ使用しています。
ギド・アシェット誌には20年連続で掲載されており、
その内クード・クールは9回。
綺麗でピュアなワインを造り続けています。
nullシャントレーヴ モンテリー

シャントレーヴ モンテリー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ガイゼンハイム大で醸造を学び、
ラインガウ地区のアルテンキルヒで
醸造責任者だった栗山朋子さん。
エティエンヌ・ソゼの後、
サヴィニ村のシモン・ビーズで
当主の右腕として働くギョーム・ボット氏。
この二人が始めたネゴシアン。
一軒、一軒、熱心な栽培者を回り、希望を伝え、
自社畑の様なスタンスでワインを造り上げています。
nullシャントレーヴ ブルゴーニュ シャルドネ

シャントレーヴ ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


ガイゼンハイム大で醸造を学び、
ラインガウ地区のアルテンキルヒで
醸造責任者だった栗山朋子さん。
エティエンヌ・ソゼの後、
サヴィニ村のシモン・ビーズで
当主の右腕として働くギョーム・ボット氏。
この二人が始めたネゴシアン。
一軒、一軒、熱心な栽培者を回り、希望を伝え、
自社畑の様なスタンスでワインを造り上げています。
nullアレット・ジラルダン ボーヌ 1er クロ・デ・ムーシュ

アレット・ジラルダン 
ボーヌ 1er クロ・デ・ムーシュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


栽培はリュット・レゾネ(減農薬)を実践し、
畑は古木が多く平均樹齢はおよそ60年。
醸造は伝統的で、今も木桶の上から
自分の足でピジャージュしています。
ジョセフ・ドルーアン社の看板畑で知られる、
ボーヌ村1級クロ・デ・ムーシュ畑にも区画を持ち、
豊かな味わいの赤を造っています。
nullドメーヌ・ミラボー コート・デュ・ルーション

ドメーヌ・ミラボー コート・デュ・ルーション
生産地:フランス ルーション
葡萄品種:シラー種60%、グルナッシュ種40%


ドメーヌ・ミラボーは、
南フランス・ルーション地区に
9ヘクタールの葡萄園を持つ小さなワイナリー。
リュット・レゾネ(減農薬)で栽培された
シラー種60%とグルナッシュ種40%の
ブレンドで造られたチャーミングな赤ワイン。
ベリー系のフルーツとマイルドなタンニン、
とても口当たりのよい親しみやすい飲み口が特徴です。
nullCh スグ・ロング メドック

Ch スグ・ロング メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン種主体


メドック地区でカベルネ・ソーヴィニヨン種主体で
造られた赤。味わいにカベルネトーンが色濃く、
典型的なメドックの味わいが楽しめます。
nullCh プティ・ボック サン・テステフ

Ch プティ・ボック サン・テステフ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、
カベルネ・ソーヴィ二ヨン種


シャトー・プティ・ボックのワインは、
サン・テステフ村に点在する
80の小区画のメルロ種比率の高い畑から造られます。
パーカー氏も「5級の価値がある」と
評価している注目すべきクリュ・ブルジョワです。
カシスなどの黒系果実の香りとともに、
コーヒーや香辛料を思わせる香りが
心地よく溶け合っています。タンニンはジューシーで、
厚みのある舌触りをしており豊満な味わいです。
サン・テステフ村のスタイルとは一線を画しており、
力強さもありますが柔らかくしなやかな印象で、
余韻も長く続きます。
nullCh マレスカス オー・メドック

Ch マレスカス オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、
メルロ種35%、カベルネ・フラン種10%を栽培


サン・ジュリアン村と
マルゴー村の間に位置する
隠れた銘譲地ラマルク村のシャトー。
所有する37ヘクタールの畑では
カベルネ・ソーヴィニヨン種55%、
メルロ種35%、カベルネ・フラン種10%を栽培しており、
伝統を重んじた醸造方法を用い
新樽比率30%で約12ヶ月間の熟成を行います。
古典的でありながら
現代的タッチも感じさせてくれるワインを造っています。
nullCh ラローズ サン・テミリオン グラン・クリュ

Ch ラローズ サン・テミリオン グラン・クリュ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・フラン種25%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種5%


シャトー・ラローズのオーナー、
ギ―・メスリン氏は1991年より自然農法を開始し、
自家製の堆肥を使用するなど
農薬や化学肥料の使用は避け、
丁寧で努力を惜しまない
ワインづくりを続けています。
02年には畑に排水設備を完成させ、
より高品質なワイン造りに取り組んでいます。
果実の香りと共に土やスパイスの複雑な香りが広がります。
上質なタンニンときれいな酸により
エレガントでありながら力強さをを持ちあわせています。
ワイン・スペクテイター誌90点の高評価。
nullCh ラグランジュ サン・ジュリアン

Ch ラグランジュ サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種64%、
メルロ種29%、プティヴェルド種7%を栽培


83年より所有者がサントリーとなり
品質が目覚ましく向上し、
今では格付け以上のワインを造りだしています。
カベルネ・ソーヴィニヨン種64%、
メルロ種29%、プティヴェルド種7%を栽培。
収穫は手摘みで行い、新樽を30~60%使用して
樽熟成を行います。深みのある色調で、
黒系果実やスパイス、程良い樽の香りが溶け込み、
タンニンと酸味の調和が見事に取れた味わいです。
nullCh フルカ・オスタン リストラック

Ch フルカ・オスタン リストラック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種45%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種45%、
カベルネ・フラン種10%


メドックの屋根と言われる高台にある
リストラック村を代表する老舗シャトー。
2006年からはエルメスオーナーの
モメジャ兄弟が所有しています。
熟した果実味と木樽からの香ばしい香り、
熟成感が調和して飲み頃になっています。
nullCh デュ・シャン・デ・トレイユ グラン・ヴァン ルージュ サント・フォワ・ボルドー

Ch デュ・シャン・デ・トレイユ 
グラン・ヴァン ルージュ サント・フォワ・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種60%、
カベルネ・フラン種30%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種、
プティヴェルド種10%


シャトー・ポンテ・カネで
醸造長を務めていた
ジャン・ミッシャル・コム氏が所有するシャトー。
株密度1万株、ビオディナミで栽培するなど、
ポンテ・カネと同じ栽培、醸造法を実践しています。
nullCh カロン・セギュール サン・テステフ

Ch カロン・セギュール サン・テステフ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種10%


メドック格付中、最北端に位置する歴史の古いシャトー。
繊細な味わいと豊かな香りは、
かつての所有者セギュール侯爵が
最も愛したシャトーとしても有名です。
パーカー氏は1995年のカロン・セギュールに
「このヴィンテージの偉大なの掘り出し物の1つだ」とコメントし、
92+点の高評価をしています。
nullボーモン・レ・ピエリエール ブラン ブライ・コート・ド・ボルドー

Ch ボーモン・レ・ピエリエール 
ブラン ブライ・コート・ド・ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種、
セミヨン種


メルロ種が多く栽培される
ブライ地区で造られた革新的な白。
ソーヴィニヨン・ブラン種と
セミヨン種からのワインは、
ブルゴーニュ風に樽発酵させ、
爽やかさと共に奥行きのある
味わいを持っています。
nullCh ムーラン・デ・リシャール コート・ド・ブール

Ch ムーラン・デ・リシャール コート・ド・ブール
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、
カベルネ・ソーヴィ二ヨン種


コート・ドブール地区でこの価格、
しかも長期間の熟成を経て
練れた旨みが出始めています。
墨汁やキノコの香り、
ミティアム・ライトな果実味ながら
芯がしっかりとしています。
煮込み系のお肉に最適です。
nullレ・フィエフ・ド・ラグランジュ サン・ジュリアン

レ・フィエフ・ド・ラグランジュ 
サン・ジュリアン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種31%、プティヴェルド種9%


シャトー・ラグランジュは、
1983年より所有者が
サントリーとなり品質が目覚ましく向上し、
今では格付け以上のワインを造りだしています。
レ・フィエフ・ド・ラグランジュは
そのセカンド・ワイン。スパイス、タバコ、
チョコレートの香りに、肉厚で
長い余韻が楽しめるワインです。
null小布施ワイナリー 田舎風 醗酵シードル 辛口

小布施ワイナリー 田舎風 醗酵シードル 辛口
生産地:日本 長野県


名醸地、長野県の中でも孤高のワイン造りを
実践する小布施ワイナリー。
県内産ふじリンゴを
瓶内二次発酵(シャンパン製法)によって造ったシードル。
オリ引きをしていない為、
瓶底には旨みを含んだオリがございます。
null小布施ワイナリー ドメイヌ・ソガ 第4南 メルロ レゼルヴ・ファミーユ サンシミ

小布施ワイナリー ドメイヌ・ソガ 
第4南 メルロ レゼルヴ・ファミーユ サンシミ
生産地:日本 長野県
葡萄品種:メルロ種


小布施ワイナリーでドメイヌ・ソガは
自社畑100%のシリーズです。
ムラサキ第4南畑は畑の南端を
1メートル以上の石垣が積まれた低地。
仏シャトーヌフ・デュ・パプの様な
石だらけの土壌は多分、川の中だったのでしょう。
ここのメルロ種は夏場の焼けた岩によって、
干した赤い果実の風味を持っています。
サンシミ(Sans Chimie)とは自社畑でも
有機栽培や無化学農薬栽培の葡萄を、
天然酵母、無補糖、無補酸で醸造したワインです。
null小布施ワイナリー ソッガ メルロ&カベルネ ドゥジエーム

小布施ワイナリー ソッガ 
メルロ&カベルネ ドゥジエーム
生産地:日本 長野県
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・ソーヴィニヨン種


名醸地、長野県の中でも
孤高のワイン造りを実践する小布施ワイナリー。
こちらは自社畑と、同じ小布施のカクトウ農場と、
アキオ氏の葡萄と、三つの生産者を
ブレンドし造られたボルドー・スタイルの赤。
天候の良かった12年産は、
曽我氏が過去最高の出来とコメントしています。
null小布施ワイナリー ドメイヌ・ソガ バルベーラ&サンジョベーゼ クレレ

小布施ワイナリー ドメイヌ・ソガ 
バルベーラ&サンジョベーゼ クレレ
生産地:日本 長野県
葡萄品種:バルベーラ種、サンジョベーゼ種


小布施ワイナリーでドメイヌ・ソガは
自社畑100%のシリーズです。
ムラサキ第4東のバルベーラ種と、
同第4西のバルベーラ種(ピエフランコ)に、
ムラサキ第2のサンジョベーゼ種をブレンドした赤は、
淡い色合いから「クレレ(鮮やかな赤)」と名付けました。
現地では混ぜられることが無い組み合わせですが、
果実感はまさしくトマトソースが恋しくなります。
サンシミ(Sans Chimie)とは自社畑でも
有機栽培や無化学農薬栽培の葡萄を、
天然酵母、無補糖、無補酸で醸造したワインです。
nullジョスメイヤー アルザス ピノ・ノワール

ジョスメイヤー アルザス ピノ・ノワール
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:ピノ・ノワール種


アルザス地方でビオディナミ(有機)農法を実践し、
華やかな香りとふくよかな味わいで
人気の蔵元ジョスメイヤー。
このピノ・ノワール種はなんと
特級畑「ブランド」で栽培された葡萄で造られています。
ラベルに描かれた指紋は醸造家のクリストフ氏自身のモノ。
氏の意気込みが感じられます。
日本への入荷がわずか240本の限定品です。
null甲州 ファースト・ボトル

甲州 ファースト・ボトル
生産地:日本 山梨県
葡萄品種:甲州種


イタリア・ナンバーワン醸造家との呼び声が高く、
醸造家協会会長のリカルド・コタレッラ氏が
手掛ける初の日本ワイン。
山梨の大和葡萄酒さんと協力し、
イタリア人の情熱と日本人の探究心によって
新しいタイプの甲州ワインが造られました。
ハーブとライム、レモンを思わせる香り、
ふくよかな果実味と心地よい酸味が融合し、
魚介類はもちろん和食全般に良く合います。
null十勝ワイン 山幸 アイスワイン 赤

十勝ワイン 山幸 アイスワイン 赤
生産地:日本 北海道
葡萄品種:山幸種


山幸(ヤマサチ)種の実を木に残して
12月まで待ち、果汁が凍るのを待って
収穫したアイス・ワイン。
通常の収穫糖度は20%前後ですが、
この果汁は50%以上あったそうです。
この実を優しく搾り、
ゆっくりと数カ月もかけて発酵させました。
北国だから出来る、貴重なデザート・ワインです。
nullタケダワイナリー 蔵王スター 白(辛口)

タケダワイナリー 蔵王スター 白(辛口)
生産地:日本 山形県
葡萄品種:デラウェア種70%、ベリーA種30%


山形県蔵王連峰の麓で、
15ヘクタールの自社畑を中心に
ワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
蔵王スター白・辛口は安価な量販品ですが、
山形県上山(カミノヤマ)市、
天童市の協力農家による完熟したデラウェア種70%、
ベリーA種30%を使用しています。
醸造後オリ下げ剤は使わず、
ろ過も最小限にとどめることで、
果実感と爽やかな酸が楽しめます。
nullタケダワイナリー 蔵王スター 赤

タケダワイナリー 蔵王スター 赤
生産地:日本 山形県
葡萄品種:マスカット・ベリーA種


山形県蔵王連峰の麓で、
15ヘクタールの自社畑を中心に
ワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
蔵王スター赤は安価な量販品ですが、
県内産マスカット・ベリーA種を、
徹底した選果後に醸造。
赤い果実の香りが華やかで、
瑞々しい果実味と酸、
タンニンのバランスがとても良い赤です。
nullタケダワイナリー サン・スフル シードル

タケダワイナリー サン・スフル シードル
生産地:日本 山形県


山形県蔵王連峰の麓で、
15ヘクタールの自社畑を中心に
ワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
シードルは県内産(ふじ50%:王林30%:
ジョナゴールド20%)リンゴを
亜硫酸(酸化防止剤)を使用しない
「サン・スフル」で醸造。
発酵途中のシードルを瓶に詰め、
瓶内でも発酵を続けるアンセストラル法で
泡を瓶に閉じ込めスパークリングワインに仕上げました。
オリ引きをしていない為、
瓶底には旨みを含んだオリがございます。
nullタケダワイナリー サン・スフル 赤

タケダワイナリー サン・スフル 赤
生産地:日本 山形県
葡萄品種:マスカット・ベリーA種


山形県蔵王連峰の麓で、
15ヘクタールの自社畑を中心に
ワイン造りを行うタケダ・ワイナリー。
県内産マスカット・ベリーA種を
亜硫酸(酸化防止剤)を使用しない
「サン・スフル」で醸造。
瓶内でMLF(乳酸醗酵)を継続させるため、
微発泡してます。濃い色調で、
赤い果実の香り、フレッシュな酸と
タンニンのバランスがとてもよく、
葡萄本来の味わいが楽しめます。
オリ引きをしていない為、
瓶底には旨みを含んだオリがございます。
nullドメイヌ・タケダ ブラック・クイーン 古木樽熟成

ドメイヌ・タケダ ブラック・クイーン 古木樽熟成
生産地:日本 山形県
葡萄品種:ブラック・クイーン種


タケダ・ワイナリーの
ドメイヌ・タケダは自社畑のシリーズ。
先代の武田重信氏が植樹した、
樹齢約40年のブラック・クイーン種を
遅摘みし、タンクで発酵後に樽で12か月熟成させました。
品種特有の力強い香りと味わいは、
更なる熟成をさせたくなる赤です。
null北海道ワイン ペルレ

北海道ワイン ペルレ
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ペルレ種


希少品種のペルレから醸造した甘口ワイン。
ペルレはゲヴュルツトラミネール種と
ミュラー・トュルガウ種の交配品種で、
ドイツ語で「真珠」を意味します。
ライチや桃などの熟した果物、
シナモンやクローブを思わせる
スパイスの香りの濃密な甘口ワインです。
濃厚な味わいは食事のあとに
最適のデザートワイン。
nullCh ル・グラヴィ プレステージュ ボルドー・スペリュール

Ch ル・グラヴィ 
プレステージュ ボルドー・スペリュール
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・フラン種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%


メルロ種70%、カベルネ・フラン種15%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種15%がブレンドされた赤。
メルロ種からのふくよかな果実味と、
カベルネ種のタンニンが、
バランス良く調和してきました。
nullCh ド・ラタスト ボルドー

Ch ド・ラタスト ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種20%、
カベルネ・フラン種10%


暑く乾燥した03年産で、お値打ちの赤が入荷。
ベリー系の果実味と、熟成香が調和してきました。
メルロ種70%、カベルネ・ソーヴィニヨン種20%、
カベルネ・フラン種10%のブレンド。
nullティエリー・モルテ ブルゴーニュ パストゥグラン

ティエリー・モルテ ブルゴーニュ パストゥグラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種40%、ガメ種60%


今は亡き天才、ドニ・モルテ氏の実弟が造る
ブルゴーニュ・パストゥグランで、
作柄の良かった10年産。
ピノ・ノワール種40%、ガメ種60%のブレンド。
タンクで4か月発酵後、
樽で7カ月熟成させた良心的なブルゴーニュ赤。
nullルー・ペール・エ・フィス サン・トーバン レ・ボーバン ルージュ

ルー・ペール・エ・フィス 
サン・トーバン レ・ボーバン ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


19世紀から続く老舗の生産者。
サン・トーバン村を中心に家族経営で
70ヘクタールを所有する大ドメーヌです。
サクランボ、ブラックベリーの香りに
コーヒーのニュアンス。味わいは、
しっかりとした厚みと絹の様な滑らかさと
酸が調和したお値打ちワイン。
nullルー・ペール・エ・フィス ボーヌ モンテ ルージュ

ルー・ペール・エ・フィス ボーヌ モンテ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


19世紀から続く老舗の生産者。
サン・トーバン村を中心に家族経営で
70ヘクタールを所有する大ドメーヌです。
このボーヌ村モンテ・ルージュ畑は
1級区画と村名区画にまたがりますが、
こちらはお得な村名規格の葡萄。
若いうちはカシスやチェリーの香りですが、
熟成と共にトリュフ、なめし皮、
スパイス等へと変化していくでしょう。
鴨のローストや煮込み、
チーズではエポワースや
マンステールなどに最適でしょう。
nullロアリー ヴィレ・クレッセ

ロアリー ヴィレ・クレッセ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


畑は4.5ヘクタールで、
平均樹齢55年のシャルドネ種からのワイン。
昔から有機栽培されており、
07年にエコセールの認証を取得。
低収量(45hl/ha)の果汁を
約1年もかけて発酵。樽に入れなくても、
複雑な風味を持っています。
nullルイ・ラトゥール ニュイ・サン・ジョルジュ 1/2

ルイ・ラトゥール ニュイ・サン・ジョルジュ 1/2
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1797年に創業され、
200年以上もの間ブルゴーニュ地方で
唯一家族経営を守り続けているネゴシアン。
ニュイ・サン・ジョルジュは、
石灰質を含み砂と砂利が混じる土壌から生まれ、
深みのある赤い果実の風味と
オークの香りがあり、
力強くコクのある味わいです。
nullルイ・シュニュ サヴィニ・レ・ボーヌ ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ

ルイ・シュニュ サヴィニ・レ・ボーヌ 
ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1917年、サヴィニ・レ・ボーヌ村に創業。
モダンなラベルのデザインは、
リヨンの若手グラフィック・デザイナーが、
彼女の伝えたイメージをもとにデザインしたものです。
粘土石灰質の力強い土壌を持つ
樹齢約60年の古木を使用。
2~5回使用樽で熟成。
06年より徐々にビオロジー栽培の
面積を増やしています。
nullジャン・ピエール・ミュニュレ ニュイ・サン・ジョルジュ

ジャン・ピエール・ミュニュレ 
ニュイ・サン・ジョルジュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジャン・ピエール・ミュニュレは、
ニュイ・サン・ジョルジュ村の奥にある
コンクール村にあり、ヴォーヌ・ロマネ村の
ミュニュレ家は親戚になります。
跡継ぎがいないため04年ヴィンテージを最後に
ワイン造りを引退し、今年の7月に
完全に活動を停止することとなったため、
今回入荷したものが蔵出し最後のものとなります。
nullジャイエ・ジル コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ

ジャイエ・ジル コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


スモーキーな木樽の風味と
豊かな果実味で人気の生産者。
基本的に除梗をせずに造られるワインは、
深い色調と濃厚さが特徴。
長期の熟成を経て飲み頃が期待される
07年産が特別価格で入荷しました。
nullJ カシュー・エ・フィス ニュイ・サン・ジョルジュ オ・バ・ド・コンブ

J カシュー・エ・フィス 
ニュイ・サン・ジョルジュ オ・バ・ド・コンブ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ヴォーヌ・ロマネ村で評価の高い生産者。
栽培はリュット・レゾネ(減農薬)。
低温マセレーションの後、自然酵母で発酵後、
17ヶ月の樽熟成。畑はヴォーヌ・ロマネ村の
1級ショーム畑に接する東向き斜面で、
豊かな果実味が楽しめます。
nullルー・ペール・エ・フィス ピュリニー・モンラッシェ ブラン

ルー・ペール・エ・フィス 
ピュリニー・モンラッシェ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


19世紀から続く老舗の生産者。
サン・トーバン村を中心に家族経営で
70ヘクタールを所有する大ドメーヌです。
ヘーゼルナッツ、青リンゴの香りに、
バターや火打石の様なミネラル香が
複雑に組み合わさっています。
繊細かつ凝縮した味わい。
nullショーヴネ・ショパン ブルゴーニュ ピノ・ノワール

ショーヴネ・ショパン 
ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ニュイ村の南、コンブランシアン村の名門、
ショパン・グロフィエを引き継いだ娘のドメーヌ。
ニュイ村近辺の畑から造られた
ブルゴーニュ規格の赤が、特別価格で入荷しました。