Archives

nullアドリアン・ベラン コルトン クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サン

アドリアン・ベラン コルトン 
クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1996年に引退した
アドリアン・ベラン氏の逸品。
クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サン畑は
アドリアン・ベランとルイ・ラトゥールが
分割所有する畑で、長期熟成により
真価を発揮する味わい深いワインが産出されます。
グレートヴィンテージの1990年産。
nullグロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ロゼ

グロ・フレール・エ・スール ブルゴーニュ ロゼ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


グロ家の次男、ベルナール・グロ氏が
セニエ(血抜き)法により
ピノ・ノワール種100%から造るロゼワイン。
酸とミネラルがしっかりと感じられ、
旨味が後から広がっていく味わい深いロゼです。
nullエルヴェ・シャルロパン フィサン

エルヴェ・シャルロパン フィサン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


1998年に自社元詰めを始め、
フランス国内で瞬く間に人気となった
マルサネ村の生産者。
酸と果実味のバランスが良く、
タンニンも程良くあって
まとまり感のあるワインです。
nullエルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ

エルヴェ・シャルロパン マルサネ クロ・デュ・ロワ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


マルサネ村を本拠地とし、
1998年から自社元詰めを始めた生産者。
1985年に父から畑を引き継ぎ、
栽培はリュット・レゾネを実践しています。
タンニンも豊かで全体として
力強さを感じる濃密なスタイルのワイン。
nullジャン・ショーヴネ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er ヴォークラン

ジャン・ショーヴネ 
ニュイ・サン・ジョルジュ 1er ヴォークラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ドメーヌ・ジャン・ショーヴネは
ブルゴーニュの隠れた銘ドメーヌ、
地元フランスではエクセレント評価の
最高の生産者として認められています。
有機栽培を中心に育てられた葡萄から
つくられるワインは、葡萄本来の
素晴らしさを前面に出していて、
良い葡萄からは素晴らしいワインが
出来ることを語りかけています。
多少の固さがあるが、年月の経過によって
香りが複雑になっていきます。
nullルロワ コトー・ブルギニヨン ブラン

ルロワ コトー・ブルギニヨン ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


メゾン・ルロワは、マダム・ルロワ女史が
厳格に選別した良質ワインを、
自社セラーで熟成させ飲み頃になってから出荷されます。
コトー・ブルギニヨンの白は
シャルドネ種、アリゴテ種、
ムロン・ド・ブルゴーニュ(ミュスカデ)種、
サシー種のブレンドが認められており、
通常それらをブレンドして造られることが殆どですが、
ルロワのものはシャルドネ種だけで造られています。
ふくよかな果実味となめらかな酸味の
絶妙なバランスで、ルロワらしい上品さがあり、
食卓を華やかにしてくれます。
nullルロワ コトー・ブルギニヨン ルージュ

ルロワ コトー・ブルギニヨン ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ガメイ種


メゾン・ルロワは、マダム・ルロワ女史が
厳格に選別した良質ワインを、
自社セラーで熟成させ
飲み頃になってから出荷されます。
コトー・ブルギニヨンの赤は
ガメイ種100%で造られており、
イチゴやイチジクの新鮮な果実の
風味があるフルーティなワインです。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン

ルー・デュモン ブルゴーニュ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、
ジュヴレ村に暮らし、ワインの造り手となった日本人、
仲田晃司さん。ムルソー村内のACブルゴーニュ50%、
ピュリニー村内のACブルゴーニュ10%、
ACオート・コート・ド・ボーヌ40%のブレンド。
新樽40%、1回使用樽60%で18ヶ月間樽熟成した
「本気印」のブルゴーニュ・ブラン。
nullルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ

ルー・デュモン ブルゴーニュ ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


蔵元のオーナーはブルゴーニュに魅了され、
ジュヴレ村に暮らし、ワインの造り手となった日本人、
仲田晃司さん。ニュイ・サン・ジョルジュ村内の
ACブルゴーニュが40%、メルキュレー村内の
ACブルゴーニュの有機栽培葡萄が30%で、
残りの30%はAOCジュヴレ・シャンベルタンと
AOCサヴィニ・レ・ボーヌを
格下げしてブレンドしています。
新樽率20%で18ヶ月間樽熟成。
無清澄、ノンフィルターでビン詰め。
nullピエール・ネジョン ブルゴーニュ ピノ・ノワール

ピエール・ネジョン ブルゴーニュ ピノ・ノワール
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジュヴレ・シャンベルタン村で
5世代続く老舗の生産者。
このブルゴーニュ規格の赤の畑は、
シャンボール・ミュジニ村の隣にあり
平均樹齢は25年。発酵後に
14ヶ月樽熟成をさせたワインは、
木桶と干した果実の香りが広がり、
味わいには落ち着いた果実味と
こなれたタンニンが楽しめます。
nullテヴネ・エ・フィス ヴィレ・クレッセ テット

テヴネ・エ・フィス ヴィレ・クレッセ テット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


マコン村で最高の造り手と評される、ジャン・テヴネ氏。
これまでは葡萄をネゴシアンや協同組合に販売していましたが、
03年から彼が醸造・熟成も行っています。
土壌の保湿性もあって良質の
ボトリティス菌(貴腐菌)が発生します。
ブルゴーニュ地方では非常に珍しい
貴腐のついた葡萄も一緒に仕込み、
ほんのりと甘い風味を感じる伝統的な
本来のスタイルのマコン(ヴィレ・クレッセ)を生み出しています。
もともと家族と親戚用のワインとして造られ、
知り合いのレストランにのみ販売されていた、希少なワイン。
nullヴェラモンテ ソーヴィニヨン・ブラン レゼルヴァ

ヴェラモンテ ソーヴィニヨン・ブラン レゼルヴァ
生産地:チリ カサブランカ・ヴァレー
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


ヴェラモンテのワインメーカーは、
なんとパーカー・ポイント100点を取った
ポール・ホップス氏。氏のもと、
高い品質と共に環境に配慮した農業を実践、
今や世界中のワイン関係者から注目される生産者です。
このソーヴィニヨン・ブラン種はチリの中でも
涼しいカサブランカ・ヴァレー産。
そこから生まれるワインはバジルなどの
ハーブと柑橘系の香りが調和し、
青リンゴ、マンゴー、グレープフルーツの味わい。
柑橘を使ったサラダ、ゆず風味の焼き物に最適です。
nullワイン・メン・オブ・ゴッサム シラーズ

ワイン・メン・オブ・ゴッサム シラーズ
生産地:オーストラリア
葡萄品種:シラーズ種


オーストラリア各地のシラーズ種をブレンドした赤。
全体の二割を樽熟成させたワインは、
フレッシュな果実感と樽風味がバランス良く楽しめます。
この価格とは思えない仕上がりです。
nullテッレ・ダ・ヴィーノ ラ・ルナ・エ・イ・ファロ バルベラ・ダスティ

テッレ・ダ・ヴィーノ 
ラ・ルナ・エ・イ・ファロ バルベラ・ダスティ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:バルベラ種


テッレ・ダ・ヴィーノは、
1980年に15の協同組合が合併して
バローロに設立された協同組合です。
契約農家は2500軒におよび、
5000ヘクタールを超える畑を管理しています。
個々の農家が行き届いた畑の管理をしているため、
良質な葡萄が手摘みの収穫により集められます。
ラ・ルナ・エ・イ・ファロは、
60ヘクタール以上の異なる畑で
低収量により収穫されたバルベラ種の
ブレンドでできており、
複雑で柔らかく豊満な味わいです。
nullテッレ・ダ・ヴィーノ エッセンツェ バローロ

テッレ・ダ・ヴィーノ エッセンツェ バローロ
生産地:イタリア ピエモンテ
葡萄品種:ネッビオーロ種


テッレ・ダ・ヴィーノは、
1980年に15の協同組合が合併して
バローロ村に設立された協同組合です。
契約農家は2500軒におよび、
5000ヘクタールを超える畑を管理しています。
個々の農家が行き届いた畑の管理をしているため、
良質な葡萄が手摘みの収穫により集められます。
エッセンツェは、幾つかの優良な区画の
ネッビオーロ種をブレンドして造られたバローロで、
イタリア全土のお値打ちワインばかり
約16000本を集めた
「アルマナッコ・デル・ベルベーネ」誌2013年版で、
最もコストパフォーマンスなワインとして紹介されています。
nullレ・カレシェ・ド・ラネッサン オー・メドック

レ・カレシェ・ド・ラネッサン オー・メドック
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種60%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%、
プテヴェルド種5%


サン・ジュリアン村近くの
キューサック村にある、
シャトー・ラネッサンのセカンドワイン。
クリュ・ブルジョワの中でも、歴史もあり、
格付けシャトーに匹敵するほどの
高い評価を受けているシャトーです。
nullCh デュ・テルトル マルゴー

Ch デュ・テルトル マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種40%、
メルロ種35%、カベルネ・フラン種20%、
プティヴェルド種5%


メドック格付け第5級のシャトー。
シャトー・ジスクールと同じオーナー、
エリック・アルバダ・イエルヘスマ氏が
1998年に所有してから、
特に評価を高めています。
nullCh ド・フォール ボルドー

Ch ド・フォール ボルドー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種


カベルネ・ソーヴィニヨン種、
メルロ種からのワインを、
ステンレス・タンクで長期熟成をさせた飲み頃ワイン。
優良年である1995年ヴィンテージは、
しっかりとした骨格があり、
今後の熟成も期待できるポテンシャルを秘めています。
nullド・カラック グラーヴ

Ch ド・カラック グラーヴ
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・ソーヴィニヨン種、
カベルネフラン種


グラーヴ地区で30ヘクタールの畑を
所有する中堅シャトー。
3品種と木樽の風味が混じり始め、
キノコやタバコを思わせる熟成香が楽しめます。
nullCh カントナック・ブラウン マルゴー

Ch カントナック・ブラウン マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン種65%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%


カントナック村の内地区部に
カントナック・ブラウンはあり、
砂礫質土壌のカベルネ・ソーヴィニヨン種から
タニックなワインを造り出します。
2010年はパーカー・ポイント94+点の過去評価。
nullCh ブラーヌ・カントナック マルゴー

Ch ブラーヌ・カントナック マルゴー
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種65%、
メルロ種30%、カベルネ・フラン種5%


メドック格付け第2級に属する実力派シャトー。
リュルトン家の尽力により一時の衰退から復活を遂げ、
特に2000年以降は安定して高い評価を得ています。
09年は過去最高の評価となったパーカー・ポイント95点。
nullシモン・ビーズ ブルゴーニュ シャルドネ

シモン・ビーズ ブルゴーニュ シャルドネ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


サヴィニ村の名門、シモン・ビーズで、
畑名の付かないこの白は、
タンクで発酵、熟成させたタイプ。
フレッシュ&フルーティな白ですが、
格上のサヴィニ村のシャルドネ種の若木が
ブレンドされているため、
厚みと複雑さも楽しめます。
nullCh ド・ピュリニー・モンラッシェ モンテリー ルージュ

Ch ド・ピュリニー・モンラッシェ 
モンテリー ルージュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ヴォルネ村の重鎮、モンティーユが運営する
シャトー・ド・ピュリニー・モンラッシェ。
当然、白だけでなく赤も得意としています。
モンテリー村の赤は飲み頃を迎えた08年産。
nullテラ・ベガ メルロ

テラ・ベガ メルロ 
生産地:チリ セントラル・ヴァレー
葡萄品種:メルロ種


瑞々しいチェリーの果実味と、
細かなタンニンがさわやかに広がります。
軽く冷やし、太陽の下で味わっていただければ、
体も心もリラックスできるでしょう。
nullエイリアス シークレット・エージェント・レッド カリフォルニア

エイリアス シークレット・エージェント・レッド 
カリフォルニア
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:メルロ種、カベルネ・ソーヴィ二ヨン種、
ジンファンデル種、プティ・シラー種


生産者名のエイリアスとは匿名の意。
それぞれ著名ワイナリーに属している
プロフェショナルで仲の良い8人が集まり、
職場とは別で安くて美味しいワインを
造り始めたプロジェクト。
品種はメルロ種とカベルネ・ソーヴィ二ヨン種を主体とし、
少量のジンファンデル種、プティ・シラー種もブレンドされ、
安価でも“スーパー・デリシャス・ワイン”が完成しました。
2013年ワールド・バリュー・ワイン・チャレンジで
91点評価を受けています。
nullパンゴリン シャルドネ

パンゴリン シャルドネ
生産地:南アフリカ コースタル
葡萄品種:シャルドネ種


パンゴリンは南アフリカでは
すでに人気のワイナリー"ニールエリス"のオーナー、
ホセ・コンデ氏とステレンボッシュの
ワイナリー"ジューステンバーグ"との
ジョイントベンチャーで生まれた新しいブランド。
手摘みで丁寧に収穫されたシャルドネ種を使用した
柔らかくふくらみのある辛口白ワイン。
nullフェノリア IGP ペイ・ドック

フェノリア IGP ペイ・ドック
生産地:フランス ラングドック
葡萄品種:マルベック種70%、マルスラン種30%


健康志向で注目される抗酸化物質ポリフェノール。
通常、赤ワインにはポリフェノールが
1、800mg/L程含まれますが、
フェノリアには二倍強の4、495mg含有という
モンスターワイン。品種はマルベック種70%に
マルスラン種(カベルネ×グルナッシュの交配種)30%。
当然色調も濃く、味わいもきめ細かな
タンニンががっちりある為、
この価格とは思えないフルボディ・タイプです。
nullラ・グランド・コリーヌ ル・カノン ルージュ

ラ・グランド・コリーヌ ル・カノン ルージュ
生産地:フランス ローヌ
葡萄品種:シラー種50%、グルナッシュ種50%


ラ・グランド・コリーヌの
大岡弘武(おおおか ひろたけ)さんは、
フランスへ渡り、ボルドー大学醸造学部で学び、
ギガル社を経てローヌ地方、
自然派の中心的人物ティエリー・アルマン氏の元で
有機栽培を拾得し独立しました。
このル・カノンはフランス語(男性言葉)で
「一杯やろう!」の意味で、気軽に飲める
軽い味わいながらも溢れるような果実味が持ち味。
完熟したシラー種とグルナッシュ種の
スパイシーな味わいをお楽しみ下さい。
nullCh カフォル コート・ド・カスティヨン

Ch カフォル コート・ド・カスティヨン
生産地:フランス ボルドー
葡萄品種:メルロ種70%、
カベルネ・ソーヴィニヨン種30%


カスティヨン地区で作柄の良かった
05年産のワインが入荷しました。
メルロ種主体でふくよかなスタイルの赤が、
熟成感が出てきました。
この年はパリ農業コンクールで金賞受賞しています。