Archives

null千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー レイトハーベスト プライベートリザーブ 1/2

千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー 
レイトハーベスト プライベートリザーブ 1/2
生産地:日本 北海道
葡萄品種:ケルナー種


余市の木村忠農園産のケルナー種から
造られた甘口白。遅掴みの完熟度の
高いケルナー種を使用した味わいは、
甘味と爽やかな酸味が調和した飲み心地の良いワインです。
nullオチガビ・ワイナリー ピノ・ノワール

オチガビ・ワイナリー ピノ・ノワール
生産地:日本 余市
葡萄品種:ピノ・ノワール種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
ピノ・ノワール種は北海道で注目される赤ワイン用品種。
故郷の仏ブルゴーニュ地方とは異なる気候の為か、
栽培農家泣かせの難しい品種でもあります。
華やかな香りと、官能的な味わいを夢見て、
余市でも作付けが増えています。
nullオチガビ・ワイナリー バッカス

オチガビ・ワイナリー バッカス
生産地:日本 余市
葡萄品種:バッカス種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
バッカス種を辛口に仕上げた白は、
ふくよかな果実味に酸とミネラル感が調和しています。
翌日には表情が開き始め、
仏アルザスの完熟したシルヴァネール種に近い
ニュアンスを感じました。
nullオチガビ・ワイナリー ドルンフェルダー

オチガビ・ワイナリー ドルンフェルダー
生産地:日本 余市
葡萄品種:ドルンフェルダー種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
北海道と気候の似たドイツの赤用品種ドルンフェルダー。
ゴボウや土を思わす香、果実味と
細かなタンニンが調和した味わいは、
アルゼンチンのマルベック種を思わせます。
オチガビ・ワイナリーはこの品種に、
北海道産赤ワインの新たな可能性を期待しているようです。
nullオチガビ・ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ

オチガビ・ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ
生産地:日本 余市
葡萄品種:ツヴァイゲルトレーベ種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
北海道の代表的な赤ワイン用品種となった
オーストリアのツヴァイゲルトレーベ種。
故郷ウィーンで多い、軽く爽やかな
スタイルに仕上げた薄旨系の赤。
nullオチガビ・ワイナリー ジャーマン・カベルネ

オチガビ・ワイナリー ジャーマン・カベルネ
生産地:日本 余市
葡萄品種:ドイツ系カベルネ種のブレンド


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
涼しい北海道ではカベルネ種の栽培は難しいですが、
ドイツ系カベルネ種で造られた貴重な赤。
まだ若く風味は閉じていますが、
豊かなタンニンはポテンシャルを十分に感じます。
若いので、飲む前にデキャンタに移し替えるか、
エアレーション・ポアラーの使用が効果的。
nullオチガビ・ワイナリー ケルナー アウスレーゼ

オチガビ・ワイナリー ケルナー アウスレーゼ
生産地:日本 余市
葡萄品種:ケルナー種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
今や北海道を代表するケルナー種。
通常は10月中旬頃に収穫しますが、
実を枝に残し約1カ月後に収穫した特別の白。
更に熟し、レーズン状になった実は
天然の凝縮した味わいになりました。
nullオチガビ・ワイナリー ケルナー

オチガビ・ワイナリー ケルナー
生産地:日本 余市
葡萄品種:ケルナー種


余市で2013年にスタートした新ワイナリー。
ドイツからもたらされたケルナー種は、
北海道の気候に合っていたようで作付けが増えて、
今や北海道を代表する品種となりました。
熟した果実感と、酸味を合わせ持った
メリハリのある味わいが楽しめます。
nullピエール・イヴ・コラン・モレ シャサーニュ・モンラッシェ 1er カイユレ ブラン

ピエール・イヴ・コラン・モレ 
シャサーニュ・モンラッシェ 1er カイユレ ブラン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


サン・トーバン村のマルク・コラン氏の
長男ピエール・イヴ氏と、
シャサーニュ村のジャン・マルク・モレ氏の
娘カロリーヌが結婚し独立したドメーヌ。
シャサーニュ村の1級畑カイユレ(小石の方言)は、
シャルドネ種にとって最良の区画。
数年の熟成を経て、果実味と木樽とが調和してきました。
nullパスカル・ラショー ブルゴーニュ ピノ・ファン

パスカル・ラショー ブルゴーニュ ピノ・ファン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ファン種


ヴォーヌ・ロマネ村の名門、
ロベール・アルヌー氏の後を
引き継いだパスカル・ラショー氏。
彼が02年から始めたネゴシアン
(ワイン商)がパスカル・ラショーです。
ベーシックなブルゴーニュ赤も、
品種はDRCと同じピノ・ファン種
(ピノ・ノワールの亜種)から造られます。
nullマルク・モレ シャサーニュ・モンラッシェ ブラン 1er シュヌボット

マルク・モレ シャサーニュ・モンラッシェ 
ブラン 1er シュヌボット
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


1930年代からドメーヌ元詰めを開始し、
現在ではマルク氏の娘、マリー・ジョー氏と
その夫であるベルナール・モラール氏が
当主を務めています。畑はル・モンラッシェと
国道6号線を挟んだ斜面上部の1級シュヌヴォット。
化学肥料は使わず、シャサーニュ村の有志で
共同作成した有機肥料を用いた栽培を行っており、
農薬も出来るだけ使用を控えています。パーカーポイント90点。
nullジャン・ショーヴネ ニュイ・サン・ジョルジュ レ・シス・ピエス

ジャン・ショーヴネ 
ニュイ・サン・ジョルジュ レ・シス・ピエス
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ドメーヌ・ジャン・ショーヴネは
ブルゴーニュの隠れた銘ドメーヌ。
フランスではエクセレント評価の
最高の生産者として認められています。
赤い果実の濃厚な香りに、甘草やコショウなどの
スパイスのニュアンス。奥深くにカカオも感じられます。
6つの秀逸な畑から選んだ葡萄を
それぞれの畑ごとに樽で熟成し、
瓶詰め前にブレンドしています。
タンニンは控えめですが、
しっかりとした味わいながらも
チャーミングで親しみやすいワインに
仕上がっているピノです。
nullフレデリック・マニャン マルサネ クール・ダルジル

フレデリック・マニャン マルサネ クール・ダルジル
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ミッシェル・マニャンのネゴシアン部門として
設立されたフレデリック・マニャンですが、
畑の所有者と年間契約を結び、
剪定から収穫まで自らの手で行っています。
マニャン氏曰く「本来マルサネは豊かな果実味と、
どことなく土や木の風味を感じる田舎っぽいワイン。
ブルゴーニュワインが全てエレガントである
必要はないと思っている。このワインはそんな特徴、
テロワールを正しく表現している。」
nullフレデリック・マニャン コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ クール・ド・ロッシュ

フレデリック・マニャン 
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 
クール・ド・ロッシュ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ミッシェル・マニャンのネゴシアン部門として
設立されたフレデリック・マニャンですが、
畑の所有者と年間契約を結び、
剪定から収穫まで自らの手で行っています。
自然酵母で発酵。マロラクティック発酵後、
12ヶ月の樽熟成には新樽20%を使う。
澱引き後ボトリング。ノンフィルター。
nullドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィス サン・トーバン ラ・ピュセル

ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィス 
サン・トーバン ラ・ピュセル
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


19世紀から続く老舗の生産者。
サン・トーバン村を中心に家族経営で
70ヘクタールを所有する大ドメーヌです。
醸造はブルゴーニュ地方の伝統的な樽発酵、樽熟成。
新樽は多くても30%。この生産者の十八番、
サン・トーバン村の入門的なワインです。
石灰土壌由来の華やかな香り、
完熟した果実味と優しい酸味が調和した味わいです。
nullアルフォンス・メロ サンセール ブラン ラ・ドモワゼル キュヴェ V

アルフォンス・メロ サンセール ブラン 
ラ・ドモワゼル キュヴェ V
生産地:フランス ロワール
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


アルフォンス・メロはサンセール村で
19代続く歴史ある生産者で、
世界各国で高い評価を受けています。
使われる葡萄の樹齢は52年と
比較的古樹が使われ、収穫は手摘みと、
こだわりを持って栽培されています。
アン・グラン・シャンとエドモンドの中間の
クラスとしてリリースされているアイテムで、
ミネラリーな味わいを感じられ、
コスパを感じられるお買い得な白ワインです。
nullジャンテ・パンショ ブルゴーニュ ルージュ ピノ・ファン

ジャンテ・パンショ ブルゴーニュ 
ルージュ ピノ・ファン
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ファン種


ジュヴレ・シャンベルタン村に本拠地を置き、
現在ではジュヴレ・シャンベルタン村を中心に
約12ヘクタールの畑を所有しています。
当主のヴァンサン・ジャンテ氏と
息子のファビアン氏がドメーヌを運営し、
力強さがありながらも、エレガントなスタイルのワインを造り、
高い評価を得ています。その繊細さゆえ育成が
大変難しいとされるピノ・ノワール種の亜種、ピノ・ファン種。
大変レアな品種で造り出されるワインは、
ピノ・ノワール種がよりエレガントになったイメージです。
nullアレット・ジラルダン ポマール 1er エプノ

アレット・ジラルダン ポマール 1er エプノ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ポマール村で女性オーナーの生産者。
栽培はリュット・レゾネ(減農薬)を実践し、
畑は古木が多く平均樹齢はおよそ60年。
醸造は伝統的で、今も木桶の上から
自分の足でピジャージュしています。
数年の熟成を経た1級エプノ畑が特別価格で入荷しました。
nullプスドール ヴォルネ 1er クロ・デ・スワサント・ウーヴレ

プスドール ヴォルネ 1er 
クロ・デ・スワサント・ウーヴレ
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ヴォルネ村で筆頭の評価を受けている生産者。
現オーナーは有機栽培を実践し、
醸造も伝統的手法を重んじています。
仏ベタンヌ&ドゥソーヴ誌では60ウーヴレ06年を
「完璧なワインで、見事なまでに滑らか、比類ない気品、
特級畑の要素を全て兼ね備えている。
18.5/20点」と評価しています。
nullカルム ブランコ ドウロ

カルム ブランコ ドウロ
生産地:ポルトガル ドウロ
葡萄品種:コデガ・ド・ラリーニョ(ロウレイロ)種、
ラビガト種、ヴィオジーニョ種


ポートワインの産地ドウロ地区で造られた白ワイン。
品種は地元のコデガ・ド・ラリーニョ(ロウレイロ)種、
ラビガト種、ヴィオジーニョ種を有機栽培。
熟成はタンクを用い、柑橘系の果実風味が
爽やかな辛口白です。
nullキンタ・ダ・ペラーダ ダン ブランコ

キンタ・ダ・ペラーダ ダン ブランコ
生産地:ポルトガル ダン
葡萄品種:エンクルザード種、
マルヴァジア・フィナ種、セルシアル種


ポルトガルの名産地ダン地区でも、
内陸部の高地で造られた白。
品種は地元のエンクルザード種、
マルヴァジア・フィナ種、セルシアル種。
果実味と酸味が爽やかな、上品な白ワインです。
nullキンタ・ダ・ペラーダ ティント ダン

キンタ・ダ・ペラーダ ティント ダン
生産地:ポルトガル ダン
葡萄品種:アウフォシェイロ種、
トゥーリガ・ナショナル種、
ティンタ・ロリス種、ジャエン種


ポルトガルの名産地ダン地区でも、
内陸部の高地で造られた赤。
品種は地元のアウフォシェイロ種50%、
トゥーリガ・ナショナル種25%、
ティンタ・ロリス種20%、ジャエン種5%。
ステンレスタンク発酵後、
フランス産古樽で12ヶ月熟成させた、
上品なスタイルの赤。
nullロバート・モンダヴィ プライヴェート・セレクション カベルネ・ソーヴィニヨン

ロバート・モンダヴィ プライヴェート・セレクション 
カベルネ・ソーヴィニヨン
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


ロバート・モンダヴィ・ワイナリーは1966年、
ナパ・ヴァレー、オークヴィルのト・カロンに創立されました。
ト・カロンはギリシャ語で「最高の品質」「最高の美」という意味です。
このプライヴェート・セレクションは冷涼な
セントラル・コースト地区で栽培された
カベルネ・ソーヴィニヨン種。
豊かで完熟した味わい、やわらかな
タンニンがうまく溶け込んでいます。
nullミッシェル・カイヨ ブルゴーニュ ブラン レ・ゼルブー

ミッシェル・カイヨ ブルゴーニュ 
ブラン レ・ゼルブー
生産地:フランス ブルゴーニュ
葡萄品種:シャルドネ種


蔵元で熟成させ、飲み頃になってから出荷する
ブルゴーニュの貴重な生産者。
畑がムルソー村の村名畑に隣接しており、
ムルソー村を思わせるふくよかな果実味と、
木樽の熟成感がうまく調和した味わいが楽しめます。
nullボデガス・イ・ビニェードス・メンゴーバ ブレソ ブランコ ビエルソ

ボデガス・イ・ビニェードス・メンゴーバ 
ブレソ ブランコ ビエルソ
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:ゴデーリョ種、ドナ・ブランカ種


スペインの新星とも言うべき若き醸造家
グレゴリー・ペレス氏。
理想の地を求め、たどり着いたのは
カスティーリャ・イ・リオン地方のビエルソ地区。
土着品種や絶滅危惧品種に着目し、
牛で畑を耕作しています。
名前のメンゴーバはメンシア種、ゴデーリョ種、
ドナ・ブランカ(バレンシアナ)種の
先頭の言葉を合わせた造語です。
ふくよかでミネラル感溢れる味わいです。
スペインのワイン評価誌「ペニンガイド」で
94点と高く評価されています。
nullボデガス・イ・ビニェードス・メンゴーバ ブレソ ティント ビエルソ

ボデガス・イ・ビニェードス・メンゴーバ 
ブレソ ティント ビエルソ
生産地:スペイン カスティーリャ・イ・レオン
葡萄品種:メンシア種


スペインの新星とも言うべき若き醸造家
グレゴリー・ペレス氏。
理想の地を求め、たどり着いたのは
カスティーリャ・イ・リオン地方のビエルソ地区。
土着品種や絶滅危惧品種に着目し、
牛で畑を耕作しています。
名前のメンゴーバはメンシア種、ゴデーリョ種、
ドナ・ブランカ(バレンシアナ)種の先頭の
言葉を合わせた造語です。
生き生きとした果実味の濃さと
スパイスの融合した風味が特徴。
nullボデガス・ナバーロ フィノ・アンダルシア モンティーリャ・モリレス

ボデガス・ナバーロ フィノ・アンダルシア 
モンティーリャ・モリレス
生産地:スペイン アンダルシア
葡萄品種:ペドロ・ヒメネス種、他


アンダルシア地方のシェリー酒に似たワインです。
ソレラシステムで6年熟成。
輝きのある麦藁のような色合い。
アーモンドやヘーゼルナッツの香りに
キレのある味わいで、
魚介類、オリーブなどに最適です。
nullセレシン・エステイト モモ ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ

セレシン・エステイト モモ 
ソーヴィニヨン・ブラン マールボロ
生産地:ニュージーランド マールボロ
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン種


マールボロ地区の自然派ワインの
パイオニア的生産者。
オーナーのマイケル・セレシンは、
「ハリー・ポッター3」を手掛けた
映画監督としても知られています。
爽やかなパッションフルーツやレモン、
花のアロマにミントを想わせるハーブ香があり、
綺麗な酸と程よいボリューム感を持った上質な白ワイン。
nullシュルンバジェ リースリング グラン・クリュ サエリング アルザス

シュルンバジェ リースリング 
グラン・クリュ サエリング アルザス
生産地:フランス アルザス
葡萄品種:リースリング種


特級サエリング畑のリースリング種。
岩が多い土壌とリースリング種は相性が良く、
辛口に仕上げられた白はミネラル感の塊のような味わい。
米ワインスペクテター誌で92点の高評価を受けています。
nullロバート・モンダヴィ カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

ロバート・モンダヴィ 
カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロ種、
カベルネ・フラン種、他


ロバート・モンダヴィは
カリフォルニアワインの父と呼ばれ、
カリフォルニアワインを有名にした立役者。
1979年にはシャトー・ムートン・ロスチャイルドを
所有するバロン・フィリップ・ロスチャイルドと
共同経営のワイナリーを創設し、オーパス・ワンをリリース。
カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体にメルロ種、
カベルネ・フラン種等をブレンドし、
それぞれの個性がバランスを保っています。
nullヘアウッド・エステート ピノ・ノワール D-ブロック

ヘアウッド・エステート 
ピノ・ノワール D-ブロック
生産地:オーストラリア ウェスタン・オーストラリア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


西オーストラリア州南端の
グレートサザンオ-シャンにほど近い
デンマークの町は、南極からの風が
冷涼な気候なを造り出し、
エレガントなワインを生む産地として
近年人気が高まっています。
ニューワールドのワインにありがちな甘味が無く、
ピノ・ノワール種の本場ブルゴーニュ地方を
思わせる洗練された味わいが楽しめます。
nullダーレンベルグ ハイ・トレリス カベルネ・ソーヴィニヨン マクラーレン・ヴェイル

ダーレンベルグ ハイ・トレリス 
カベルネ・ソーヴィニヨン マクラーレン・ヴェイル
生産地:オーストラリア マクラーレン・ヴェイル
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種


オーストラリアのマクラーレンヴェイル地方で、
仏ローヌ地方の品種を得意とする生産者。
完熟したカベルネ種からのワインを
仏と米国産木樽で12ヶ月熟成。
豊かな黒系果実と、木樽の風味が楽しめます。
nullダーレンベルグ フットボルト シラーズ マクラーレン・ヴェイル

ダーレンベルグ フットボルト 
シラーズ マクラーレン・ヴェイル
生産地:オーストラリア マクラーレン・ヴェイル
葡萄品種:シラーズ種


オーストラリアのマクラーレン・ヴェイル地方で、
仏ローヌ地方の品種を得意とする生産者。
シラーズ種のワインを仏と米国産木樽で
12ヶ月熟成した味わいは、
豊かな果実味とスパイス感が楽しめます。
nullクレンデネン・ファミリー ピノ・ノワール ザ・ピップ ル・ボン・クリマ

クレンデネン・ファミリー ピノ・ノワール 
ザ・ピップ ル・ボン・クリマ
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


オー・ボン・クリマのジム・クレンデネン氏が、
自社畑を中心に秀逸な葡萄を用い、
自身の家族の名を冠して始めたワイナリー。
ザ・ピップのピノ・ノワールは
ル・ボン・クリマの格下げで造られたセカンドワインです。
nullクレンデネン・ファミリー シャルドネ ザ・ピップ ル・ボン・クリマ

クレンデネン・ファミリー シャルドネ 
ザ・ピップ ル・ボン・クリマ
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:シャルドネ種


オー・ボン・クリマのジム・クレンデネン氏が、
自社畑を中心に秀逸な葡萄を用い、
自身の家族の名を冠して始めたワイナリー。
ザ・ピップのシャルドネは、ル・ボン・クリマの
若木の葡萄を使用し、新樽比率を下げて造られた
ル・ボン・クリマのセカンドワインです。
nullカレラ ピノ・ノワール ド・ヴィリエ・ヴィンヤード マウント・ハーラン

カレラ ピノ・ノワール ド・ヴィリエ・ヴィンヤード 
マウント・ハーラン
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


カリフォルニア州でピノ・ノワールの第一人者、
カレラの自社畑シリーズが入荷しました。
ジョシュ・ジャンセン氏はDRC(ロマネ・コンティ社)以外に、
コンドリュー村のシャトー・グリエでも研修していました。
作家ヴィリエ氏はジャンセン氏を取材し、
仏での研修時期から、自国での畑の選定、創業等、
ワイナリー経営の半生を小説にしました。
97年植樹の若い畑ですが、
斜面上部の畑は近年評価を上げています。
nullカレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション ピノ・ノワール セントラル・コースト

カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション 
ピノ・ノワール セントラル・コースト
生産地:アメリカ カリフォルニア
葡萄品種:ピノ・ノワール種


ジョシュ・ジェンセン・セレクションは、
ジョシュ氏が初めて自身の名を冠した
日本向けに造られたスペシャルワインで、
買い葡萄で造られるセントラル・コーストの
ワインをベースにマウント・ハーランの
自社畑の葡萄がブレンドされて造られています。
記念すべきファースト・ヴィンテージのラベルは、
著名女性書道家の紫舟(ししゅう)によって描かれています。